心と体の声を聞きながらよりナチュラルで心地よい暮らしができるよう日々実践中
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








(報告)出張お料理教室 in 東京 4


DSC00484.jpg

☆ 5月28日

朝から小雨。

H.Nさん宅より車で15分くらいのところにお住まいの
Kさん宅(ひばりヶ丘)でマクロビオティックのお料理教室を
開催させていただきました。

この日のメニューは・・・

 ・季節の生サラダ
 ・土鍋で炊く3分搗きごはん
 ・レンズ豆のスープ
 ・たかきびハンバーグ
 ・大根焼き

でした。

<土鍋で炊く3分搗きごはん>
マクロビオティックでは、圧力鍋でご飯を
炊く場合が多いですが、ご飯はやっぱり
土鍋で炊くことをオススメします。
あっさりしていて優しいお味。(^^

<たかきびハンバーグ>
お肉が入っていないのに、とってもボリュームがあり、
しかもおいしい♪
みなさんビックリされていました。(^^

<レンズマメのスープ>
オルチョとスパイスを使うことによって
風味のある満足するスープができます。

<大根焼き>
コチラは、何度もお料理教室で作りました。
多くの方々に気にいっていただいている
メニューです。
粉と岩塩のみですが、びっくりするほどおいしい!
しかも、大根が甘い♪


DSC00487.jpg

Kさん宅は、木のぬくもりたっぷりのステキなお宅でした。
みんなでゆったりとおしゃべりしながらおいしいお料理を
いただくことができました。

そして、癒された時間でした。
ありがとうございました。(^^


さて、その後はH.Nさんの車で「グルッペ吉祥寺店」へ。
明日のお教室の材料を買いました。
いつもの元気なスタッフの方々ともお会いできました~。


ここで、H.Nさんとおわかれ。
2日間、いろいろとありがとう!
お世話になりっぱなしで感謝です。
お子さん3人もいるのに・・・。
これに懲りずにまた会おうねー。(笑)


その後は少し時間があったので吉祥寺の「サンロード」(アーケード)
をブラブラ。
サンロードには「ナチュラルハウス」さんもあります。


夕方になったので、大好きなカフェ「ウナ・カメラ・リベラ」さんへ。
http://www.unacame.com/index.html

コチラは曜日ごとにシェフがかわる楽しいカフェ。
中野駅から徒歩5分。
古いマンションの1階です。
どなたかのお宅におよばれしたような錯覚を味わえます。
そして、ついつい何時間でもいてしまう・・・。


私のお気に入りの曜日は木曜日。
シェフは、ローフード教室もされている高木淳子さんです。
http://members3.jcom.home.ne.jp/veggieheaven/Welcome.html


あこがれのN.Yのお料理の学校を卒業され、
バリ島にも住んでいらっしゃったこともあるんですよ。
どことなくアジアンな雰囲気のただよっている高木さん。
とっても気さくな楽しい方です。
去年の暮れに初めてお会いし、たくさんおしゃべりしました。
高木さんは、インドネシアと南インド料理にも精通していて、
しかも、自家製酵母もかなり使いこなしていらっしゃいます。

去年いただいた南インド料理、おいしかったです!
http://badi5.web.fc2.com/travel_081222/tokyo_081225.html


恐れ多くも、私とお料理に対する考え方がとっても近いんです。
高木さんのブログはコチラ。
http://veggieheav.exblog.jp/


この日のお料理はたまたま高木さんのお友達が担当。
それは、前日の電話で確認済み。
残念!
でも、高木さんはいらっしゃるとのこと。
「ぜひお話ししましょう!」とお誘いいただいたので
大喜び。
高木さんのお料理でなくてもお話しできれば十分♪

普段は高木さんお一人でお料理、ホール、すべてされているので
ゆっくりお話しする時間がなかなか取れません。
この日にして大正解。(^^


まずはお食事・・・

私がお教室を始めたころからずーっと応援して
くださっているMさんとご一緒しました。
もう7年くらいのお付き合いです。
とっても仲良くさせていただいてま~す。
またまた数時間ずっとおしゃべりしてしまいました。
Mさんは、穏やかで心やさしい本当にステキな女性です。
いつもMさんとお会いするとホッとします。
そして、たくさんの気付きをいただいています。
Mさん、ありがとうございます!


DSC00493.jpg

いただいたお料理はコチラ。
パンだったのがちと残念でした・・・。
最近、夜パンを食べるのはキツイのでございます。(--;)


Mさんが帰られたあと、高木さんにバトンタッチ。
またまた息つく間もなくしゃべりつづけました~。
結局お店に4時間近く居座っていました。(笑)


お店も閉まる時間になり、高木さんとはおわかれ。
また、すぐに会えるという確信のもと・・・。

外は、ますます大雨。

傘がなかったのでちょっと小走りで中野駅へ向いました。
経堂のHさんから連絡が入り、経堂駅まで車で迎えに
来ていただけるとのこと。

助かりました~。
あいかわらず、Hさんにはあまえっぱなしです。
ありがとうございます。


あと1日で東京滞在も終了。

明日のお教室も無事に開催できますように。






スポンサーサイト



2009⁄07⁄28 17:05 カテゴリー:出張お料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告) 出張お料理教室 in 堺 (健康のコース)


PICT1587.jpg

7月7日、堺のセラピースペース「ワンネス」さんにて
出張お料理教室を開催いたしました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。


☆ メニュー

 「ハーブバラエティ/バランスのよい菜食を考える」

 ・かぼちゃのニョッキ
 ・ナスのソテー
 ・レンズ豆のサラダ
 ・人参のポタージュ
 ・フォカッチャ


以下、ご参加された方からの感想です。

*********************

☆ G.K さんより

昨日も ありがとうございました(^O^)

楽しい時は 時間が過ぎるのが早いですよね(^^)
シンプルなのに 出来上がった品数に、 いつも驚いております^ロ^;

フォカッチャや ニョッキ等の捏ね物は、味付けも難しいし
と決めつけてたようで、これなら 簡単に作れると
思いました(^^ゞ

チャレンジしてみます!

☆ H.K さんより

<レンズマメのサラダ>

私は、レンズマメをこの日に初めて食べました。
元々、昔は 豆類は苦手だったのです。
最近は豆も食べますが、好物というほどではありません。
でも、これは美味しかったです。
簡単で美味しいし、この味付けは色んなものに応用できそうです。

<ナスのソテー>

これも好きです。
基本的に、ハーブは好きだし味付けもシンプルなので、
もっと食べたかったくらいです。

<かぼちゃのニョッキ>

先生が用意してくれたナツメグは今までに使ったことのある
某メーカーのスパイスと違ってきつい香りがしません。
アロマのセージの香りよりも優しい香りです。
きれいな形に仕上がらなくて、大きさも不揃いでしたが
見た目よりもそのまんまでとっても美味しかったですよ~。

<人参のポタージュ>

おかゆさんのような舌触りで甘味があります。
ミントの葉の香りがなんともいえません~。
離乳食にも良さそうですね。

<フォカッチャ>

ローズマリー、オリーブオイル、岩塩を振りかけたフォカッチャ。
今までに食べたことのあるそれに比べて、
しっかりとした噛み応えと味わいがあって
ローズマリーの風味が生きてました。
ギーを塗って食べるのも 美味しかったです。







2009⁄07⁄25 15:47 カテゴリー:出張お料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告)出張お料理教室 in 東京 3


☆ 5月27日

前日にふだん食べないもの、飲まないものを
いただいたうえ、興奮していたので、朝早くから
目が覚めてしまいました。

そこで、お世話になっているHさん宅のワンちゃんの
お散歩に便乗させていただくことにしました~。

6年生の息子さんは、お母さんと一緒に毎朝学校に
行く前にお散歩に連れていっているんですよ。
エライ!

帰宅後、お庭になっているという「びわ」をいただきました。
肥料も、農薬もかけていないそうです。
とってもおいしくて、立派!
お庭にびわの木があるなんてステキ。


さてさて、お教室の準備をして出発。


この日は、西東京市のH.Nさん宅で開催。

H.Nさんとは、かれこれ高校生のころからのお付き合い。(^^
初めてお宅をおかりしました。

東京時代、熱心に私のクラスに通っていただいていた
Kさんとも久しぶりに再会でき、うれしかったです!

その他、H.Nさんのお友達関係ということで、
シュタイナー系のみなさんが多かったです。


ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

この日のメニューは・・・

<お金のコース>

 「アーユルヴェーダで中華/アーユルヴェーダは節約料理

 メニュー

 ・精進春巻き
 ・レタスのチャーハン
 ・大根と湯葉のスープ
 ・ブロッコリーのホットサラダ
 ・ココナッツ白玉団子

でした。

アーユルヴェーダのお料理は、みなさん初めて。
楽しく&おいしい時間を過ごすことができました。(^^


その後、Kさんイチオシの「いるかや」さんへ。
http://www.realrock.jp/slowdolphins/
なにしろ、すごい珈琲やさんだとか。

日頃、コーヒーは飲まない私。
どうしようかと迷いました。
(昨日も飲んでるし)

さらに、東京時代、私のスウィーツクラスに通って
いただいていたIさんがこのお店にチーズケーキを
だしていらっしゃるということ。

これは行くしかない。
H.Nさんに自転車をかりて(笑)、小さなお店のショップカード
を片手に地図もなく走り出しました。

もともと地図を見るのは苦手なので、いつもだいたいの方向が
あっていれば、あとは鼻を効かせて目的地へ行くのが
私のスタイル。
でも、夫は理解できないようですが~。(苦笑)

「とにかく行ってみて!」というKさんのオススメどおり、
す、す、すごい珈琲やさんでした!

場所は新小金井駅。
JR中央線の武蔵境から出ている西武多摩川線の駅なんです。
この「西武多摩川線」って東京に住んでいても知らない人が
多い。(笑)
超マイナー。
もちろん駅周辺は、特別カワイイお店やカフェもない。

「どこなんだ?」としばらく自転車で行ったり来たり・・・。


DSC00453.jpg

「もしや?」とのぞいてみたら、ガラス扉の中に
ショップカードと同じイラストが描かれた絵が
たてかけてありました。
(この写真、分かりますか?向いの建物が写っちゃって
いますが・・・)

ショップカードを持っていなければ見つけられ
なかったと思う。
お店の名前も書かれていないんですよ。

で、入ろうとすると・・・。

「初めてのお客様ですか?」とマスターがお声をかけて
くださり、「はい」と答えると・・・。

「では、入り口に張ってある注意書きをお読みいただいて
からお入りください」とのこと。

注意書きにはいろいろなことが書かれていました。

「この店は珈琲店であり、カフェや喫茶店といった類の
お店ではありません。
珈琲を真摯に楽しむ空間、場所です。」
と前書きがあり。

その下に・・・

・お心、お時間に余裕のない方はご遠慮ください。
・店内は、声のボリューム、トーンを下げ、小声厳守とさせて
いただいています。
・珈琲の抽出作業時、その前後の作業時、美味しい珈琲を
提供したく集中していますので、話し掛けないよう、
ご協力、ご理解をお願いいたします。
・店内禁煙。
・携帯電話をお控えください。

などなど。

内心、ビックリしちゃいました。
なんだかワタクシ緊張してきましたー。

で、おそるおそる店内へ・・・。

まず、靴をぬぎます。
店内は静かなjazzが流れています。
お客様は私の他にはだれもいません。

DSC00473.jpg

古いアパートの1階。
シンプルでセンスのよい内装。

席につき、メニュー拝見。
ひとつひとつすばらしく丁寧に説明されています。
スウィーツはチーズケーキのみ。

DSC00454.jpg

まずは、チーズケーキを注文。

すると

「毎週水曜入荷ですが、今日はまだ入っていないん
ですよ。スミマセン」
ですって!
ガ-ン!
わざわざ自転車で30分以上かけて来たのにー。

帰ろうかとも思ったけど、まさか帰るわけにもいかない。(笑)

Iさんとお友達なんです、とか和歌山から来たんです、
とかしつこく伝えると・・・。

Iさんにわざわざ連絡してくださいました。
でも、ケーキは夜届くそう。
Iさんからは、よろしくお伝えくださいとのことでした。

気を取りなおして、その後、10分くらい雑談。
マスターは、とっても優しい方でした。ホッ。

さてさて、せっかくなので珈琲をいただこう。
メニューをすべて読み、さんざん悩み、
「森ノしずく」にすることにしました。

DSC00478.jpg

豆は、森林農法、無農薬栽培、フェアドレードの珈琲豆。
オーガニック認証がない小さな農場の豆。
スバラシイ。
このような小さな農場で真面目に育てている
ものがイチバン。

オーガニック認証、すべて安心ではないんですよ。
これは見分けないと、です。

注文後、マスターのお顔が一変。

ここからは、話しかけてはなりませぬ~。

私は、ただひたすらマスターのコーヒーの抽出作業を
一部始終目をこらして見ていました。


DSC00474.jpg
ご覧ください、このまなざしを!!
半端ない集中力。

そして所作の何もかもが丁寧で美しい。
まるで舞台で繰り広げられる芸術のようです。

感動です!
鳥肌たってしまいました。
魂をこめるってこういうことなんだと思いました。
涙が出そうになりました。


DSC00477.jpg

約15分くらいかな。
ようやく差し出されたコーヒーがこちら。
ネルドリップ、デミタス一本。
かなりの量の豆を挽いて抽出していました。

ちびりちびりとなめるようにいただきます。

正直、こんなに真剣にコーヒーを飲んだのは
生まれて初めてでした。

マスターの深い想いがこめられたコーヒー。
スバラシイお味でした!


マスターのお顔もやんわりゆるやかになり、
またまた雑談。

マスターは広島の田舎で育ち、そのころの経験が
今も生きているとはっきりおっしゃっていました。

長野のC.Wニコルさんのところにも長期滞在した
ことがあり、まきわりも大好きなんですって。

そして、いくつか質問させていただきました~。

どうして看板を出さないのか・・・
昔は出していたけど、人がたくさん入りすぎて、
居酒屋のような雰囲気になってしまったのでやめた
そうです。(笑)

どうしてこの場所でお店をされているのか・・・
中央線沿線には出したくなかったそうです。
今や、中央線沿線はお店も多いし、人も多い。
なるほど、そういうところにはこちらのお店、いや
マスターはそぐわないなあ。
魅力的なお店であれば、場所は関係ないと常々思って
いますが、また再認識させていただきました。

純粋で優しく、とってもステキなお人柄のマスターでした。(^^


DSC00480.jpg


外が少し暗くなりかけたころ、一人の女性、続いてまた
一人の男性、続々と入ってこられました
どうやらみなさん常連さんのようです。
お客様も、どことなく個性的でステキな雰囲気を
かもしだしていらっしゃいました。

ふかくお礼を申し上げて、私は帰ることにしました。

この日はなんだかコーヒー1杯で胸がいっぱいになり、
夕食は食べないことにしました。

H.Nさん宅へ帰宅。
その後、H.Nさんと夜遅くまでおしゃべり~。

そのまま1泊させていただきました。

明日28日は、ひばりが丘でマクロビオティックのクラスです。










2009⁄07⁄24 23:24 カテゴリー:出張お料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告)出張お料理教室 in 東京 2


PICT1401.jpg

☆ 5月26日

杉並区荻窪のIさん宅で開催させていただきました。
東京でのクラスの際は、いつもこちらでお世話になってます。(^^

この日は・・・

<お金のコース>

 「アーユルヴェーダで中華/アーユルヴェーダは節約料理」

 メニュー

 ・精進春巻き
 ・レタスのチャーハン
 ・大根と湯葉のスープ
 ・ブロッコリーのホットサラダ
 ・ココナッツ白玉団子

でした。


荻窪には、お気に入りの「グルッペ」という自然食品店があります。
よく自転車で買い物に行ってたなあ。
2回はレストラン。
ここもよく行きました~。
http://www.gruppe-inc.com/index.html

今回のお教室でもこちらの食材を使わせていただきました。
(ちなみにウチの虫よけも販売していただいてます)

Iさんは、私が東京に住んでいる頃のマクロのクラスに
頻繁に通ってくださいました。
ですので、お宅の調味料、調理器具などなど完璧!
とっても助かりました~。

今回は、初めてのアーユルヴェーダのクラス。
マクロとは少し違った観点からいろんなお話を
させていただきました。

ありがとうございました!

帰りは、「グルッペ」さんへ。
ラッキーなことに月に1度の割引セールの日でした。(^^
明日の野菜を大量に買いつつ、自宅用に様々なものを
買い込み・・・南荻窪のお友達Kさん宅へ~。

Kさん宅にFさんも来ていただきおしゃべり♪
お二人とは、息子が小さい頃からのお付き合い。
いつも東京へ行ったらお会いしています。
1年に2回くらいお会いしているので、離れていても
違和感ゼロ。(笑)

その後は、Hさんと息子さん、Hさんと共通のお友達
3人の女性と「パクチーハウス東京」へ。
http://paxihouse.com/tokyo/

DSC00446.jpg

お店の名前のとおり、ここはパクチー料理専門店!
パクチー好きの私にはたまりません~。
お店に入る前から興奮ぎみ。(笑)

エスカレーターの中からすでにパクチーの香りが・・・。

生春巻き、えびせん、スープ、パク天、サラダ、パスタ・・・
ほかにもいろいろいただきました~。
いや~、感激!
どれもこれもパクチーがたっぷり入ってるんですよ。

DSC00440.jpg

単なるライスを頼んでも、パクチーがこれでもかってくらい
盛られてきちゃうんですから。(笑)

DSC00441.jpg

DSC00447.jpg

今回いただいたお料理は、えびが少し入っているものも
ありましたが、ほぼベジ。
(ダシはしょうがないとして・・・)
マジでおいしかったです!

DSC00448.jpg

そして、アジアのビールを何種類かみんなで分けながら
いただきました~。
アルコールは、普段ほとんど飲まないのですが、
こいうい楽しい場に行くとすっごく飲みたくなって
飲んじゃいます。(笑)

たまには、油いっぱいのお料理&アルコールも許しちゃいます。
1年に数回程度だし。

食べかけの写真ばかりでスミマセン。

それにしても、こんだけパクチーを使っているお店、
もしかしたら日本ではココだけかも・・・。
いったい1日どのくらいのパクチーを使っているのかしら?
なんてみんなでつぶやいちゃいました。
平日の夜でしたが、お店は満員、大繁盛。
定員さんもきさくでいい感じでした。

そして、私たち大人5人は・・・
みんなよくしゃべる人ばかり。
美味しいお料理、ビールと共に話は尽きません。(笑)

まだまだ話し足りないということで、
一度店を出て、近くにあるフレッシュネスバーガーに
入ることにしました。
オーガニックコーヒーがあったので、久々にコーヒーを
注文。
ここでも、みんなしゃべるしゃべる!(笑)
あっという間に2時間経過~。

名残惜しかったですが、きりがないので
この辺で帰ることにしました。

今回のお友達は、みなさんナチュラル派。
そして、いろんなことに精通していて、
最初から最後までためになるお話をたくさん聞けました。

また会えるとウレシイな。

Hさん宅へ帰宅。

お布団に入っても興奮冷めやらず・・・・・。

はてさて、明日のお料理教室は大丈夫???
















2009⁄07⁄13 20:26 カテゴリー:出張お料理教室 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








(報告)出張お料理教室 in 東京


5月25日~29日まで出張お料理教室のため東京に行って
きました。(^^
ご報告がすっかり遅くなってスミマセン!

今回は、JR高速バスで往復。
24日の夜出発して、25日の朝に東京に着きました。

東京へ一人で行くときは、たいてい飛行機かバスにしています。
バスに慣れている方であれば、バスはオススメです。
和歌山駅を夜出発して翌朝目が覚めれば東京(新宿駅か東京駅)。
寝てるだけでいいのですから~。(笑)

JRバスは3列シートでゆったり♪
足も伸ばせるし、座席もかなりたおすことができますよ。


☆ 5月25日

大量の食材などをかかえていたので、まずは荷物を置きに
今回滞在させていただくHさん宅へ。

Hさん宅にお世話になるのはこれで2回目。
お宅は閑静な住宅地、世田谷経堂です。

Hさんは、とっても心温かで、さりげない気配りのできる
ステキな女性♪
一緒におしゃべりしていてもめっちゃ楽しい!
6年生の息子さんは、いまどきこんなピュアな
6年生いるの!?っていうくらい、純粋無垢ですっごく
カワイイんです。
小さなころから電車が大好きで、起きてから寝るまで
ほぼ電車のことで頭がいっぱい。
こういう子を見るとホッとします。

Hさん宅では、ついつい我が家のようにのんびり
させてもらってます。


さて、初日はフリー♪

お昼はリマクッキングスクール時代のお友達のAさんと
ランチ。(^^

ずっと前から行きたかった南インド料理レストラン
「ダルマサーガラ」へやっと行くことができました。

「ダルマサーガラ」はコチラ。
http://www.didisworks.com/

日本にあるインド料理店は、ほとんどが北インド料理。
油、お肉、粉がやたらと多いんです。
そんなインド料理店は多いけど、南インド料理のお店は
少ないんですよね。

南インド料理がなぜ好きかというと・・・
北インド料理とは反対だから。
ということは、ベジ料理がほとんど、油の量は少ない、
小麦ではなく米文化ということです。

「ダルマサーガラ」にはお肉料理もあるけどベジ料理も豊富♪
私は、ランチミールスにしました。
カレーは2種類選べて、もちろん2種類ともベジにしました。

DSC00434.jpg

<ランチミールス>

・ラッサム(酸味のきいた辛いスープ)Rasam
・ポリヤル(本日の野菜のスパイス炒め)Poriyal
・カレー2種類 2 Kinds of Curries
・サラダ Salad
・アチャール(ピクルス)Achar
・ライスRice
・プーリー(全粒粉の揚げパン)Puri
・パパド(揚げせんべい)Papad

これで1200円!

銀座の一等地にあるのにお値段は良心的ですよねー。
お店の雰囲気も良く、スタッフはみんなインド人。
お味もおいしかったです♪

南インド、また行きたくなっちゃいました。
ほんと・・・。

Aさんとは久々の再会。
お互い盛り上がり、あら、もうお別れの時間!?
あっという間に時間が過ぎてしまいました。

ランチのあとは、銀座を少しブラブラ・・・。


その後、アーユルヴェーダの鈴木先生のお宅へ。
久しぶりにいろいろとお話できました~。
居、食、住すべてにおいてシンプルな暮らしをされて
いる鈴木先生、やっぱり素晴らしかったです!


経堂に戻って、駅周辺を散策。
古本屋、スーパー、自然食品店、などなど楽しそうな
お店がたくさんあって、一人で興奮してました。(笑)

そして、こだわりのクレープやさんも発見!
なんと、国産小麦、甜菜糖、豆乳を使ってるんですよー。
こんなクレープやさんは初めて。
食べようか迷ったけど・・・。
お昼にちゃんと食べたからお腹は空いてないし・・・。
迷ったあげく、次回のお楽しみにしました。

で、この日は夕食をぬいちゃいました~。
たまに夕食をぬくのはけっこう好きなんです。(^^


翌日から4日間のお料理教室が始まります。
この日は、早めにHさん宅に戻り、ゆっくり休ませていただきました。

















2009⁄07⁄12 21:37 カテゴリー:出張お料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME | next >>

プロフィール

naoko28

Author:naoko28
藤川直子(ふじかわ なおこ)です。
東京での暮らしにピリオドを打ち、田舎暮らしがしたくて和歌山に引っ越してきました。
海、山、川、自然いっぱいの和歌山が大好き♪
マクロビオティックの食生活を続けている中で、アーユルヴェーダ、ローフードと出会い、今はそれぞれのいいとこ取りをして、心も体もさらに軽くなりました!
自宅でアーユルヴェーダ、ナチュラルスウィーツ、マクロビオティックのお教室をしています。
1年に1~2回、東京へ出張のお教室もしています。
その他ご要望があればいろんなところへ飛んで行ってます。(^^
自給自足に近い暮らしを目指し、現在準備中。
日々、夫と息子の3人でわいわい楽しく暮らしています。

リマ・クッキングスクール師範科卒
アーユルヴェーダ・シンプルクッキング終了


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

▲pagetop



Copyright © 2017 アーユルヴェーダ、ローフード、マクロビオティックのいいとこ取り♪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。