心と体の声を聞きながらよりナチュラルで心地よい暮らしができるよう日々実践中
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








バナナ ♪


PICT0461.jpg


夏もそろそろ終わりに近づいてきましたね。

バナナは南国のフルーツなので、涼しくなったら買わない
ようにしています。


なので・・・



バナナのスウィーツを今のうちに頻繁に作ってま~す。(^^



<バナナのパンケーキ>


☆ 作り方


材料 A バナナ2本(約200g)、レモン汁大さじ1
      岩塩少々、米粉1カップ、豆乳3/4カップ
   
      なたね油

      ココナッツパウダー、甜菜糖シロップ(メープルシロップ)適量

  
1.バナナはフォークでつぶしてレモン汁をかけておく。
2.Aの材料をすべてボウルに入れて混ぜる。
3.フライパンに油をしいて火にかけ、2をスプーンで
すくって落とす。
4.最初は少し強めの火で焼き色をつけ、その後弱火で
2~3分焼き、うら返して2~3分焼いてできあがり。
5.4をお皿に盛り、お好みでココナッツパウダー、シロップを
かけていただきます。


*パンケーキには甘味は入っていません。

*シロップでお好みの甘さにしてくださいね。


さらにアジアンテイストにしたい場合は・・・


シナモンパウダー、カルダモンパウダーを
かけたりしちゃいます。(^^


どうぞお試しを~。








スポンサーサイト



2009⁄09⁄04 21:36 カテゴリー:レシピ comment(0) trackback(0)
▲pagetop








きゅうり 3


PICT0320.jpg


ちょっと太くて、「ス」が入ってしまっているような
きゅうりは、こうやっていただいてま~す。


<きゅうりのお焼き>


☆ 作り方


材料 きゅうり2本、米粉1カップ、岩塩小さじ1/2
   しょうがのしぼり汁小さじ1、クミンパウダー小さじ1
   なたね油適量

1.きゅうりはすりおろす。
  2本で2カップくらいになります。
  (すりおろしてしぼったもの1カップ、
しぼり汁1カップくらいです。)
2.油以外のすべての材料をボウルに入れて混ぜる。
3.あたためたフライパンになたね油をしきます。
4.2をスプーンですくって3に落とし、
最初は強火で焦げ目をつけ、その後弱火でふたをして
5分くらい焼き、表面がかわいたら裏返して2~3分焼いて
できあがり。


焼きたてをハフハフしながらいただきま~す。

おいしい!!

お味が足りない場合は、岩塩、コショウ、クミン
お醤油などお好みで少々ふりかけながらどうぞ。


私は、材料にしょうが、クミンを入れるのが好みですが、
もちろん、なくても作れます。

昔は「お焼き」といえば、小麦粉で作っていましたが、
今は、小麦よりもお米がいいなと
思っていますので、米粉で作ってます。

米粉がないときは、小麦粉でもできます。


きゅうり以外のお野菜でもできますよ。


ぜひおためしを!










2009⁄08⁄28 21:01 カテゴリー:レシピ comment(2) trackback(0)
▲pagetop








チャパティ♪


PICT0350.jpg

久しぶりに粉モノを食べました~。

YOU TUBEでインド人がチャパティを焼いているのを
みて、無性につくりたくなって。(笑)


全粒粉100%のチャパティはとってもヘルシー♪


☆ 作り方

材料 全粒粉3カップ、岩塩小さじ1.5、水適量

1.ボウルに全粒粉と塩を入れ、よく混ぜる。
2.水を少しずつ入れ、耳たぶくらいの柔らかさになるまで
よくこねる。
3.ぬれ布巾(ラップ)に包み、30分以上寝かせる。
4.台に打ち粉を振り、等分にちぎってボール状に丸めた
3を麺棒で円形に伸ばす。
5.熱したフライパンで(油はひきません)両面軽く焼き、
その後直火で両面焼いてできあがり。


直火で焼いてぷく~っとふくらむ瞬間がたのしい。(^^


今回は、祐也がのばして私が焼く、という二人三脚で
作りました。

一人で作るより、二人で作る方がだんぜんラク♪


粉は、はるゆたか全粒粉で作ってみました。
この粉を使って焼いたのは初めて。

これまでチャパティは何回も作ったことがあるけど、
今回のは今までで一番おいしい!!

材料がシンプルなので、粉の味がとってもよくわかりますね。


焼きたてのチャパティにギーものせて
いただきました。(^^

あまりにおいしくって、ついつい食べ過ぎてしまいました。(苦笑)

この日のメニューは・・・


・人参のサラダッコ&オクラ(raw)
・レンズマメのスープ
・かぼちゃのサラダ
・チャパティ
・ジンジャー入り白湯

でした。(^^











2009⁄08⁄23 21:10 カテゴリー:レシピ comment(4) trackback(0)
▲pagetop








トマト♪


PICT0306.jpg

実家からトマトをたくさんもらったので、

トマトライスを作ってみました。(^^


この日のメニューは

・raw sweets
・生野菜
・キャベツとジャガイモのスープ
・トマトライス
・ナスのソテーオレガノ風味


<トマトライス>

☆作り方

材料 トマト2個(300gくらい)、3分搗き米2合、
    ローリエ1枚、オルチョサンニータ 適量、
    緑レンズマメ1/4カップ、岩塩小さじ1/2~1、
    水(お米の1.2倍)

1.トマトは、湯むきして一口大に切っておく。
2.土鍋に、オルチョ、ローリエを入れて火にかけ、
洗ったレンズマメを加えて炒める。
3.さらに洗ったお米、トマトも加えて炒める。
4.3に水と岩塩を入れてふたをする。
5.沸騰したら極弱火で15分炊き、その後、火からおろして
10分むらす。
6.器にもってコショウをふってできあがり~。


これも思いつきで作ったのですが、
おいしかったです。

お米とお豆で栄養面でもかんぺき♪
オルチョとローリエの香りが満足度を高めてくれます。(^^

これにスープがつけば十分ですね。

豆を炒める時に、生姜のみじん切りも入れると
消化力アップしま~す。



それから、トマトについて。

アーユルヴェーダでは、生のトマトはあまり食べません。

トマトは、湯むきして火を入れていただきます。


でも、

祐也は生のトマトがだ~いすき!

本人が欲しがるものはあげたいので~
皮をむいてから生であげてます。
そのかわり、冷蔵庫でキンキンに冷えたものでなく、
常温にもどしています。

真夏でも冷えたものはいただきません。
常温にもどしてからいただきます。

果物も。


私も生のトマト、食べたいときは食べますよ。


基本は、


食べたいものを食べる。
感謝、シアワセを感じて食べる。


これだけでオージャスになります。(^^

















2009⁄08⁄21 15:38 カテゴリー:レシピ comment(0) trackback(0)
▲pagetop








ピーマン


PICT0322.jpg


<ピーマンのつめもの>

ローフードです♪


中身は、バジルペーストを作る材料で作ってみました。
バジルは、お庭でとれました。(^^


☆ 作り方


材料 ピーマン8個、オリーブ4個(トッピング用)
  
   A かぼちゃの種(一晩浸水させる)1/2カップ、塩少々、
   オルチョサンニータ大さじ3くらい、バジルの葉30枚くらい


1.ピーマンは縦半分に切って種を取っておく。
2.Aの材料をフードプロセッサーにかける。
3.1に2をつめて、カットしたオリーブをトッピングしてできあがり。

オルチョは、適当にまわし入れたので、まったく分量が
わかりません。(汗)
たぶんこのくらいです。(笑)



普通のバジルペーストの材料は・・・

松の実(ロースト)、塩、オリーブオイル、にんにく、バジル
といった感じです。


私は、たいてい松の実のかわりにかぼちゃの種を使います。



今回は、ローフードにしたかったので、ナッツをローにしました。
そして、そのままピーマンに詰めるので、塩は少なめ。
にんにくは入れていません。


Aは、なめらかになる手前の、
歯ごたえがあるくらいでフードプロセッサーを
とめるといいでしょう。


なかなかおいしいですよ~。


ナッツがたくさんなので、満足感あります!


ぜひ作ってみてくださいね☆



DSC01707.jpg

今日で草刈り第一弾、おしまいです。


川のせせらぎ、とりのさえずり、かえるのなき声、
飛びかうトンボ、さわやかな風・・・。

すてきな応援のおかげで、作業がはかどりました~。


DSC01717.jpg

この道は、駐車スペースから上へあがる道です。


いや~よくがんばった、がんばった。(^^
(おーい、第2弾も待ってるよー)


明日は、お料理教室です。

よろしくお願いします♪












2009⁄08⁄17 14:44 カテゴリー:レシピ comment(2) trackback(0)
▲pagetop










| HOME | next >>

プロフィール

naoko28

Author:naoko28
藤川直子(ふじかわ なおこ)です。
東京での暮らしにピリオドを打ち、田舎暮らしがしたくて和歌山に引っ越してきました。
海、山、川、自然いっぱいの和歌山が大好き♪
マクロビオティックの食生活を続けている中で、アーユルヴェーダ、ローフードと出会い、今はそれぞれのいいとこ取りをして、心も体もさらに軽くなりました!
自宅でアーユルヴェーダ、ナチュラルスウィーツ、マクロビオティックのお教室をしています。
1年に1~2回、東京へ出張のお教室もしています。
その他ご要望があればいろんなところへ飛んで行ってます。(^^
自給自足に近い暮らしを目指し、現在準備中。
日々、夫と息子の3人でわいわい楽しく暮らしています。

リマ・クッキングスクール師範科卒
アーユルヴェーダ・シンプルクッキング終了


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

▲pagetop



Copyright © 2017 アーユルヴェーダ、ローフード、マクロビオティックのいいとこ取り♪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。