心と体の声を聞きながらよりナチュラルで心地よい暮らしができるよう日々実践中
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








(報告)2月のマクロビオティックお料理教室 


pict0130c.jpg


2月2日に開催いたしました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。


☆ メニュー

・玄米の太巻き寿司
・大根ステーキ
・ネギ味噌
・すいとんスープ


pict2958c.jpg

<玄米の太巻き寿司>

あまぐり君(土鍋)で炊いた玄米ご飯に
梅酢、りんごジュースで調味して寿司飯
を作りました。

具は、人参、高野豆腐、かんぴょう、
しいたけ、小松菜です。
昆布と醤油だけで味付けしました。

玄米もお寿司にすると食べやすいです。
ただ、よく噛むことを忘れてしまうので
噛むことを意識しましょう。

玄米は100回噛むといいですね。
最低でも50回は噛みましょう♪
でないと、ちゃんと消化されませんので・・・。

市販のお寿司は、ご飯も具もお砂糖たっぷりで
甘いですし、添加物もいっっぱい。(汗)

自分で作るものは安心ですね。



pict0138c.jpg

<大根ステーキ>

蒸した大根をソテーしました。
大根がとっても甘い!



pict0140c.jpg

<ネギ味噌>

鼻炎、花粉症、風邪のときによく効きます。
冬のマクロの定番メニューです。



pict0139c.jpg

<すいとんスープ>

子供にも人気♪
野菜たっぷりのスープにすいとん生地を落として
煮込みます。
すいとん生地を固めにして、うどんにもできるし、
柔らかめだったらスプーンで落とします。

簡単でおいしいです♪


以下、ご参加いただいた方からのうれしいご感想です。

*********************

☆ N.H さんより(市内在住)

ありがとうございました。

節分の日に、早速巻き寿司を作りました。
あの酢飯の味がおいしくて、家でたびたび作っています。
ここ1年、玄米はほとんど食べていなかったので、
久しぶりに、すごくおいしかったです。

大根ステーキは、あの甘さにびっくりしました。
すごく簡単に作れるのに、おいしいですね~☆

ねぎ味噌も予想外に甘く、おいしかったです。
鼻炎もちなので、たまに食べてみようと思います。

マクロビのお話は聞けば聞くほど奥が深いですね。












スポンサーサイト



2010⁄02⁄07 15:20 カテゴリー:マクロビオティックお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告) 11月のマクロビオティックお料理教室 


PICT1082.jpg

11月13日に開催いたしました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

今回は、取り分けスタイルにしました。(^^



PICT1071.jpg

<カブの葉と人参のサラダ>

まずは、生野菜をいただきます。
いつものようにオルチョ、塩、レモン汁でいただきました。



PICT1073.jpg

<カブ海苔和え>

こちらもraw(生)。
薄く切ったカブを軽く塩もみして海苔で和えました。
柚子をちらすと香りもよくてさらに
おいしくなります。


PICT1074.jpg

<玄米ごはん>

あまぐり君で炊くご飯は最高においしいです。(^^
土鍋で炊く玄米はあっさりしています。

圧力鍋で炊くとモチモチ。

これは、好みが分かれるところです。
私は、ずっと圧力の方が好きでしたが、最近は
あっさりした土鍋の方がダンゼン好きです♪

ご飯は、基本的に土鍋で炊くことをオススメしています。

玄米の場合は、できれば一口100回以上噛みましょう♪

エコリアルさんのお米、とってもおいしかったです。

トッピングは麻の実ナッツです。



PICT1078.jpg

<大根スープ>

仕上に豆乳を入れました。
牛乳でなくてもクリーミーなスープができますよ。(^^

大根のほかにカブやかぼちゃでもできます。



PICT1069.jpg

<かぼちゃのグラタン>

これはおいしくてキケン!(笑)
お客様にもとっても喜ばれます。

チーズでなくても十分おいしいグラタンです。

かぼちゃのほかに、カブ、さといも、やまいもなど
でもおいしくできます。



PICT1070.jpg


<さつまいもとりんごのサラダ>

子供さんにも人気です。
これは、定番になること間違いなしです。(^^
お弁当のおかずにもピッタリ♪

決め手はタヒニを使ったことです。
タヒニは、お料理にはもちろん、お菓子にも使えて
とっても便利ですよ~。



今回のメニュー、ボリューム満点でした~。
お腹は、マンプクマンプク・・・。


以下、ご参加いただいた方からうれしいメールをいただきました。

************************


☆ M.T さんより(市内在住)

昨日は有難うございました

すべて美味しかったですが、さつま芋と林檎にタヒニ
凄くあいますね(*^_^*)
タヒニ色々使えそうですね。参考になりました

☆ K.さんより(市内在住)

なおこ先生 

お話しが盛り上がって楽しかったです~。
お料理も美味しくて・・・

グラタン最高でしたね。

☆ M.T さんより(岩出市在住)

きのうは有難うございます。

私…今なおこさんの料理教室楽しくて仕方がありません。
どうしましょう~(笑)

土鍋でいただく玄米ご飯…
ふっくらほくほく、でもあっさり。
炊飯器では味わえませんね~。
IH後悔しています(-_-#)

カブの和え物…う~ん シンプルなのにカブが甘い!

かぼちゃのグラタン… 予想以上においしい!
アレンジも出来るのでこれから我が家では出番が多そうですね(^o^)

大根スープ…体に優しくて温まるし癒されますね。

サツマイモとリンゴのサラダ… さつまいものほこほこと
リンゴのしゃきしゃきの歯ごたえとレーズンの旨味がたまりません。

つぎのマクロビオティックも楽しみにしています





2009⁄11⁄15 18:03 カテゴリー:マクロビオティックお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告) 10月のマクロビオティックお料理教室 


PICT0921.jpg


10月27日に開催いたしました。

たくさんの方々にご参加いただき、
ありがとうございました。(^^

 
☆ メニュー

・小豆入り玄米ごはん(おめでたいごはんです)
・もちあわとキャベツのスープ(とろ~りあったか)
・たかきびハンバーグ(お肉じゃなくても大満足!)
・ひじきサラダ(火を通さないあっさりサラダ)
・大根のフライパン焼き(大根一本丸ごと使えます)  



PICT0928.jpg

<小豆入り玄米ごはん>

圧力鍋で炊きました。
モチモチおいしい!
炒りたてすりたてのごま塩と一緒に
いただきました~。
我が家では、最近分搗き米のほうが多いですが、
寒くなると玄米も食べたくなります。
普段、玄米は土鍋で炊きます。
来月のお教室では土鍋で玄米を炊きます。



PICT0925.jpg

<もちあわとキャベツのスープ>

キャベツとクミンの相性はピッタリです。
もちあわを入れるととろ~り♪
穀物とお野菜のスープは、具だくさんにすれば、
これ1品で十分ですね。



PICT0926.jpg

<たかきびハンバーグ>

お肉じゃなくても喜ばれます。(^^
たかきびはお肉よりも、栄養価は高いですし、
体への負担もないのでオススメです。



PICT0924.jpg

<ひじきサラダ>

raw food♪
火を通さないひじきと人参のサラダ。
これがなかなかおいしくて大好きです~。
オルチョのおかげ。(^^



PICT0927.jpg

<大根のフライパン焼き>

大根すぐになくなります。(笑)
とっても簡単でおいしい!
これを習った人はみんなお家の定番メニューに
なっているようですよ。


みんさんに喜んでいただけたので、やっぱり
マクロビオティックのお料理も今後定期的に開催して
いこうと思っています。(^^


以下、ご参加いただいた方からうれしいメールをいただきました。


**************************

☆ W.Y さんより (市内在住)

本日もありがとうございました。
雑穀は初体験でしたが、どのお料理も美味しかったです。

小豆入り玄米ごはんは、もちもちで小豆が美味しかったです。
胡麻塩は、いいですね!

キャベツスープは、もちあわのトロリとした食感とキャベツが
やさしい味で美味しかったです。
クミンがポイントですね。

たかきびバーグも、美味しかったです♪
見た目もお肉っぽいですね。

ひじきサラダ、生でひじきを食べるのは初めてでしたが、
美味しかったです。

大根のフライパン焼きは、簡単ですし、とってもおいしかったです! お昼ごはんにでもサッと作れますね。

美味しくいただきました。
ありがとうございました。
マクロビの色々なお話も面白いですね。
また、お聞かせください。

来月もよろしくお願いいたします。

☆ N.H さんより (市内在住)

今日はありがとうございました。

雑穀はすごいですね。
ご飯に入れる以外、あまりなじみがありませんでしたが、
教室に行くようになってから、よく食べるようになりました。

今日のスープはあんなにシンプルなのに、
とろっとして本当に美味しかったです。
今日は、子供も食べていたので、
家でも作りたいと思います。

いろいろと雑穀料理をチャレンジしてみます。

☆ K.M さんより (市内在住) (初参加)

昨日は有り難うございました。

初めてマクロビオティック料理教室を体験してみて、
ますますマクロの奥深さが感じられました。

子供連れで参加させて頂けて、これからもマクロ料理が学べる事を
嬉しく思いました。

どのお料理も美味しく、雑穀にもますます興味が湧いてきました。
娘は小豆入りご飯が美味しかったようで、おかわりしてました。
雑穀を食べていると少しの量でも満腹になってしまいました。

昨日の夕飯にお料理教室で教えてもらった『ひじきサラダ』を作って
みました。
少しレモン汁も入れすぎた為、酸味がキツクなってしまいました。

来月もマクロビオティック料理教室楽しみにしています。


☆ H.M さんより(兵庫県在住)

先日は、ご丁寧に「おさらいメール」をいただいて
有難うございました。

お教室では、全てのお料理が美味しすぎて
またまた心も身体もほっこりしました。

家に帰ってから、早速「大根のフライパン焼き」と
「たかきびハンバーグ」を作りました。
美味しくできました~子供も大喜び♪

たかきびハンバーグを食した主人からも
お肉じゃなくても充分やなぁとの一言をいただいちゃい
ましたv(^O^)v

「もちあわのスープ」も「ひじきのサラダ」も忘れられない
美味しさ。

近いうちに全てのお料理をおさらいしなくては!

まだまだマクロ等々の知識がない私ですが…
まずは、調味料から安心なものに切り替えること!ですね。
早くオルチョや菜種油(圧搾!)等に切り替えて
お料理したいです♪

和歌山にもどったらそれらを購入するのが
楽しみです。

今回も子供2人連れて参加させてもらって
有難うございます!

では、また参加できる日を楽しみにしています。
















2009⁄10⁄31 21:29 カテゴリー:マクロビオティックお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告) 夏のイタリアン part2


PICT3996.jpg

9月5日に開催いたしました。

☆ メニュー

 ・玄米ライスサラダ
 ・押し麦ミネストローネ
 ・かぼちゃのソテー
 ・バジルペースト
 ・ペンネ


PICT3997.jpg

<玄米ライスサラダ>

久しぶりの玄米!

ターメリック、レーズン、ヒヨコマメ、
人参、ナッツ、オルチョ、スパイス、
・・・など様々なものが入っています。

生の小松菜と共にいただきました。

めっちゃおいしかったです~。


<押し麦ミネストローネ>

押し麦にお野菜、塩とオルチョ。

ハーブをきかせていただきました。

心も体もホッとするやさしいお味。

穀物とお野菜がたっぷりいただけるので
これ1品で食事をすませてもいいくらい
です。


PICT3999.jpg

<かぼちゃのソテー>

ホクホクくりかぼちゃをオルチョでソテーしました。

シンプルでおいしい!

こちらにはローズマリーをトッピング♪


PICT3998.jpg

<バジルペースト>

松の実でつくるのは定番ですが、今回は
かぼちゃの種で作りました。
私は、このお味がとっても好きです~。

<ペンネ>

上記のバジルペーストをからめていただきました。

バジルペーストは、ストックしておくととっても
便利です。(^^


以下、ご参加された方からうれしいメールをいただきました。

ありがとうございます。

**********************

☆ S.Y さんより

玄米サラダ美味しいですねー!

大麦スープも幸せ~になります。

ありがとうございました!

***********************

PICT0534.jpg

この日、スロベニアのご夫婦にも同じものを
食べていただきました。

食通のお二人からも大絶賛でした!

ウレシイです。(^^

写真は、「紀伊風土記の丘」で。

スロベニアご夫婦のお話は、また後日させていただきますね~。










2009⁄09⁄07 22:39 カテゴリー:マクロビオティックお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告) マクロビオティックのお料理教室 (夏のイタリアン)


PICT0409.jpg

8月28日に開催いたしました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。


☆ メニュー

・かぼちゃのニョッキ
・ラタトゥユ
・ヒヨコマメのディップ(ホモス)&天然酵母パン
・豆腐とトマトのケッカ風サラダ


PICT0413.jpg

<かぼちゃのニョッキ>

一般的にはジャガイモで作ります。

マクロビオティックでは、ジャガイモをあまり
食べないので、かぼちゃで作りました。

今回は、ホックホクのあま~いくりかぼちゃで作りました~。

粉が少なめ、多めの2種類作りました。

粉は少なめの方がよりおいしいかったです。
でも、茹でるときにちょっと崩れます。


こちらは、多めで作ったニョッキ。
(写真をとるので、形が崩れていない方だけお皿に乗せました)

多めの方は、歯ごたえがあってお腹がいっぱいに
なります。
茹でたときも、崩れません。

オルチョをたっぷりからめて、ハーブで和えていただきます。

かぼちゃのほかに、小松菜などの青菜でもできます。
ジャガイモはよくありますね。


PICT0411.jpg


<ラタトゥユ>

たくさんのお野菜がいただけます。

南イタリア、南フランスでよく食べられています。

オルチョ、自然塩、ローリエがあればお野菜のうまみが
ちゃ~んと引き出せます。

おうちにあるお野菜、なんでも組み合わせて
できますよ。(^^

ご飯(玄米でも)、パン、どちらにも合います♪


PICT0414.jpg

<ホモス>

私の大好きなメニューです。

中近東のお料理にもありますね。

海外では、お惣菜コーナーでよく見かけますよ。

おいしくって、ついつい食べ過ぎてしまいます。(汗)

パンやクラッカーに乗せるほか、
スティック野菜につけてもいいですね。

高松の「パン・コリス」さんのバケットと
共にいただきました~。
(当日、焼きたてを祐也に買ってきてもらいました)


PICT0412.jpg

<豆腐とトマトのケッカ風サラダ>

色とりどり、まるでイタリアの国旗のよう。(^^

一般的には、モッツァレラチーズとトマト
で作ります。

マクロビオティックでは乳製品は使いませんので、
チーズのかわりにお豆腐で作りました。
不思議とお豆腐がチーズのお味に感じました。



すべて動物性食品、乳製品などのない菜食イタリアンでした。

おもてなしにもピッタリのメニューです。

そして、今回もオルチョサンニータが大活躍!
質の良いオイルは胃もまったくもたれず、
おいしくいただけます~。

以下、ご参加された方からうれしいメールをいただきました。


*************************

☆ K.M さんより (大阪府在住) (初参加) 

教わったレシピやマクロビオティックのお話
(特に陰と陽の食べ物の話)など
初めて知ったことも多く、参加して良かったです。

きちんとした食物を頂くことの大切さについて、
改めて考え直させられました。


















2009⁄09⁄06 17:30 カテゴリー:マクロビオティックお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME | next >>

プロフィール

naoko28

Author:naoko28
藤川直子(ふじかわ なおこ)です。
東京での暮らしにピリオドを打ち、田舎暮らしがしたくて和歌山に引っ越してきました。
海、山、川、自然いっぱいの和歌山が大好き♪
マクロビオティックの食生活を続けている中で、アーユルヴェーダ、ローフードと出会い、今はそれぞれのいいとこ取りをして、心も体もさらに軽くなりました!
自宅でアーユルヴェーダ、ナチュラルスウィーツ、マクロビオティックのお教室をしています。
1年に1~2回、東京へ出張のお教室もしています。
その他ご要望があればいろんなところへ飛んで行ってます。(^^
自給自足に近い暮らしを目指し、現在準備中。
日々、夫と息子の3人でわいわい楽しく暮らしています。

リマ・クッキングスクール師範科卒
アーユルヴェーダ・シンプルクッキング終了


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

▲pagetop



Copyright © 2017 アーユルヴェーダ、ローフード、マクロビオティックのいいとこ取り♪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。