心と体の声を聞きながらよりナチュラルで心地よい暮らしができるよう日々実践中
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








6月30日のお弁当


PICT1805.jpg

今日は朝から久しぶりにパンを焼くのでお弁当は、
お昼に届けることにしました。(^^

☆ メニュー

・レーズンパン
・人参の生春巻き
・こふきいも
・インゲンのゴマ味噌和え
・ナスのソテー


PICT1815.jpg

<レーズンパン>
ずっと前にイベントでいただいた「ナチュラルイースト」が
あったのでこれを使ってみました。
ナチュラルイーストを使うのは初めて。
材料は、水、塩、粉(キタノカオリ)、レーズンのみ。
約20分くらいこねて、ボールへ。
1次醗酵、2次醗酵・・・。
ふくらまない!
イーストを使ったパンを焼いたのは、もうかれこれ
8年前くらいかなあ。
すっかり忘れています。
イースト使うときってたしかぬるま湯でこねる
んでしたよね??
私、お水でこねてしまいましたから~。

しょうがなく、そのままパウンド型へ入れて焼いてみました。
焼きあがってカットしてみると、まだ半生状態。
カットしたものをさらに焼いて、なんとか中まで
火がとおりました。
まったく醗酵していない超ヘビーなパンの出来上がり。(笑)
でも、焼きたてはとってもおいしかったですよ。
(冷めたら食べられなさそう・・・)
まさに、素材に助けられたパンでした。

<人参の生春巻き>
まず、人参の蒸し煮を作ります。
人参は細切りにして塩少々まぶして、しばらくおいておきます。
水分が出てきたら空炒りして蓋をして弱火で煮ます。
人参がやわらかくなったらできあがり。
生春巻きを水に通し、のり、人参の蒸し煮をのせて
くるくる巻いて出来上がり。

<こふきいも>
実は、こふきいもって初めて作りました~。(笑)
ジャガイモは皮をむいて一口大に切り、塩少々
入れたお水でゆでます。
ジャガイモが柔らかくなったらゆで汁を捨てて
もう一度火にかけ、水分を飛ばしてできあがり。
ほんとのこふきいもの作り方ってこんな感じかしら??(笑)
コショウをふっていただきます。
とりのさとさんのジャガイモ、おいしい!
こういうシンプル料理だと、ジャガイモのおいしさがさらに
よく分かりますね。

<インゲンのゴマ味噌和え>
インゲンは茹でてタヒニ(白ゴマペースト)味噌、水で溶いた
ものに和えてできあがり。

<ナスのソテー>
オルチョでソテーしました。


息子は、今朝はすもも数個だけ食べて学校へ行きました。
お腹空いてるだろうなあと思い、お弁当はちょっと多目。
パンは残していいよ、と伝えたけど案の定完食!
(超ヘビー級パンを3枚もいれちゃいました)

パンは思いっきり失敗したけど、
今日はがんばっていろいろ作りました♪





スポンサーサイト



2009⁄06⁄30 18:00 カテゴリー:お弁当 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








スプラウト♪


PICT1676.jpg

最近、発芽食(スプラウト)にハマッてます~。
(この写真、かなりコワイ!?)

発芽時の新芽はビタミン、ミネラルたっぷりで
生命力に満ち溢れています。

土がなくても簡単に手軽に作れます。
しかも自分で作るので安心です♪

食べすぎを防ぐ効果もありますよー。
スプラウトを食べるとしっかり栄養不足が解消されます。
(食べ過ぎてしまうのは、体が栄養失調状態の証拠です)

みなさんご存知のもやし、かいわれ大根、豆苗、
発芽玄米もスプラウトです。


PICT1572.jpg

我が家では玄米を食べる回数はめっきり減りましたが、
発芽玄米は食べるようにしています。
発芽玄米を分搗き米に2~3割混ぜて普通に炊きます。
もちろん、100パーセント発芽玄米でも炊けますよ。

☆ 発芽玄米と玄米の違いは・・・

1.発芽玄米の方がギャバ(ガンマーアミノ酪酸)は
約2倍も増えます。
ギャバは血圧をさげて血液サラサラ効果があります。
全身への血流を良くします。

2.発芽玄米の方が必須アミノ酸であるリジンが豊富。
リジンは子供の発育や骨格形成に必須の栄養素です。

発芽玄米を食べると便秘にも効果があるんですって。

☆ では、ここで簡単に育て方をご紹介しますね。

いろいろありますが、今のところ、一番楽なのは
ザルとボールで育てる方法です。

まず、豆(穀物)を洗って一晩水に浸水させます。
ザルにあげて洗って、スーパーの袋をかぶせておきます。
数日して芽が出てきたら出来上がり。
その間、1日数回水で洗ってください。
ザルの下に水が落ちるのでボールで受けておくとよいです。

毎日どのくらい芽が出てるかな?って見るのも楽しい♪

この方法で大きいもの(豆類、穀物)はできますが、
ちいさいもの(タネ類)はできません。
ちいさいものは、ぬらした紙をトレーに乗せて
そこに蒔いてください。

こんなに簡単にできちゃうんです。
発芽玄米って買ったら高いですものねー。(笑)
自分で作っちゃいましょう!


☆ 今までやってみたスプラウトは・・・

・玄米
・豆苗
・小豆
・ひよこまめ
・大豆

ちょっとつのが出た状態でいただきます。
カワイイですよ。(^^
生でもいいですし、
そのまま普段通りお料理してください。
発芽させた豆は煮えるのもあっという間なのでエコです♪


☆ ローフードでいただくナッツ類は一晩浸水させることに
よってスプラウトになっています。

・かぼちゃの種
・ヒマワリの種
・クルミ
・カシューナッツ 

などなど。

☆ 今後育ててみたいもの

・ブロッコリー
・フェネグリーグ
・マスタード
・アルファルファ
・キヌア
・そばの実
・黒豆
・緑豆

まだまだいろいろやってみたいで~す。

発芽食は栄養万点、安心、経済的、ダイエット効果もあり。(^^
素晴らしいと思います!

みなさんもぜひチャレンジしてみてくださいね~。

p.s.もちろん無農薬のもので育てましょう♪

参考書籍:「スプラウトレシピ」片岡芙佐子










2009⁄06⁄29 17:44 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








6月29日のお弁当


PICT1796.jpg

☆ メニュー

・ミニトマト
・破竹ごはん
・金時豆のハンバーグ
・インゲンの塩茹で

<ミニトマト>
ウチの庭で摂れたもの。
味が濃くてパワフルなお味。

<破竹ご飯>
お米に下処理して輪切りにした破竹、
人参の細切り、醤油を加えて土鍋で炊きました。

<金時豆のハンバーグ>
まず、金時豆を前日に3倍の水に
浸水させておき、今朝土鍋で煮ました。
人参をフードプロセッサーにかけ、
細かくなったら、お豆を加え、
(いつもは人参をみじん切りにして
豆はマッシャーでつぶします)
ボールに移し、岩塩、ナツメグパウダー、コショウを
振り入れて調味。
地粉を加えて手でこねて、ハンバーグ型に形を
作って、油をしいたフライパンでこんがり焼きあげました。

アーユルヴェーダでは作りおきしたものは食べません。
ですので、前日に残ったおかずや冷凍食品なども
使いません。(^^
消化に重くなりますので。

お弁当も朝作りたてですが、
お昼までには時間が経っていますので、
必ず白湯(消化力アップします)をつけるようにしています。







2009⁄06⁄29 10:52 カテゴリー:お弁当 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








かぼちゃのタネ


PICT1743.jpg

大好きなかぼちゃがいただける季節になりました♪

この時期は、頻繁に食べてます~。
お料理にもスウィーツにも大活躍!

甘いもの好きな人は、ぜひかぼちゃを食べてください。
かぼちゃの甘味のおかげで、甘いものへの
執着心は減りますよ~。>自分(笑)

特に、「小豆かぼちゃ」はオススメです。

さて、かぼちゃを切ったら出てくるタネ、
みなさんどうしてますか?
もしかして捨ててます?

我が家では・・・

1.タネを食べる。(^^

ワタをとって洗って乾燥させてからフライパンで炒ります。
そして、ひとつずつ皮をむきながら中の種をいただきます~。

売られているパンプキンシードみたいに大きくてふっくら
していませんが、なかなかおいしんです。
むきながら食べるので、食べ過ぎなくて済むし・・・。
楽しいですよ。
けっこうクセになるお味♪

2.タネを植える!

おいしいかぼちゃの場合は、タネを植えちゃいます。
去年もちゃんと育ちましたよ~。

ぜひやってみてくださいね。







2009⁄06⁄28 08:07 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








ある日の食事 ~ベジフル活用編~


pict0994.jpg

こちらも4月のメニューです。

低速ジューサー「ベジフル」で作ったジュースは体にもやさしいし、
お味も抜群!
今回は、搾ったあとに出てくる繊維(これが楽しみでもあるんです)
の活用法をご紹介しますね。

「ベジフル」についてはこちらをお読みください。
http://naoko28.blog54.fc2.com/blog-category-4.html

☆ メニュー


・ベジフルジュース(オレンジ&キャロット)


・紫キャベツのサラダ
・緑レンズマメのスープ
・キャロットライス
・たかきびバーグ
・ブロッコリー

pict0999.jpg

pict0985.jpg

PICT0984.jpg

<ベジフルジュース>
無農薬のみかん、人参、生姜で作りました。
人参の繊維を使いたいので、最初に人参をジューサーに投入し、
終了したらスウィッチを切って繊維をボールに移します。
次に、みかん、生姜の順にジューサーにかけていきます。
出来上がったジュースにレモン汁も加えます。
なかなかキレイなお色です。(^^
お味は・・・
まろやか~、あまい~。
体にしみわたる美味しさです。

<紫キャベツのサラダ>
オルチョ、岩塩、レモン汁で和えて麻の実ナッツでトッピング。
(いつものサラダですね)


pict0996.jpg

<緑レンズマメのスープ>
レンズマメは浸水させなくてもいいので
頻繁にいただいています。

お豆と水を鍋に入れて火にかけ、沸騰したら弱火で
20分くらい煮ます。
豆が柔らかくなったら岩塩少々、クミンパウダー、
生姜のすりおろしを加えてできありがり。

ほんとにあっという間にできるスープなので我が家の
定番お助けメニューです。(^^

油も使っていないのに、満足&幸せなお味のスープです。
クミンパウダー、生姜が決め手ですね。

pict0992.jpg

いただくときに、さらにヴァータチュルナをかけると
またまたおいしくなります。
これは、ヴァータの季節、ヴァータ体質の人は摂るといいです。
ヴァータを整えるスパイスがミックスされています。

pict0998.jpg

<キャロットライス>
ご飯を炊くときに人参の繊維、岩塩少々を一緒に入れて
水加減して炊きます。
土鍋で炊くとさらにおいしいですよー。
ほんのりオレンジ色のかわいいライスです。
人参の甘味もしっかり味わえます。
パセリかなにかをトッピングすればよかった・・・。
カパ体質の私はいただくときに、胡椒をふります。

<たかきびバーグ>
たかきびバーグを作る手順で一番面倒(!?)な
みじん切りは不要です~。
玉ねぎは入れていません。

炊いたたかきびに人参の繊維、岩塩、胡椒、
米粉(いつもは地粉ですが)を加えてまとめ、
油をしいたフライパンでこんがり焼きました。
トッピングは、これまた人参繊維に梅酢少々を加えて
混ぜただけのもの。アハッ。

具に玉ねぎがなくてもおいしかったです。

たかきびバーグを作る時は、玉ねぎ、人参のみじん切りが
あるために、気合いが必要でしたが(笑)ベジフルの繊維が
あれば、気軽に作れます。
もちろん、玉ねぎみじん切りも加えていただくと
よりお肉っぽいお味になります。

たかきびは、韓国で買ったオーガニックのもの。
これが驚くほど美味!!
今まで買ったたかきびの中で一番おいしかったです~。
今度韓国に行ったらまた買おっと。
(ってまた行くの??>自分)

米粉は長年お付き合いしている「辻安全食品」さんのものです。
http://www.tsuji-shop.jp/shop/

<ブロッコリー>
岩塩少々して土鍋で蒸しました。
お野菜は蒸すだけでも十分おいしいです。
ブロッコリーがとっても甘く感じました。(^^

*****************

今回のお料理は、人参繊維のおかげで手間もはぶけて
ラクラクでした。
美味しいジュースは飲めるし、繊維には助けられるし・・・
ベジフルおそるべし!(笑)

今後も人参繊維の活用法をいろいろとお伝えしていきたいと
思っています。

スウィーツなんかいいですね。(^^











2009⁄06⁄26 17:12 カテゴリー:ふだんの食事 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








6月26日のお弁当


PICT1736.jpg


インド人のお弁当(!?)

☆ メニュー

・レタス
・ミニトマト
・スティックキュウリ
・ターメリックライス
・パラックパニ-ル

ミニトマトは、今朝お庭で摂れました~。

ターメリックライスは、5分搗きごはんにレーズン、岩塩少々、
ターメリックパウダーを加えて炊いたもの。
カシューナッツもトッピングしました。(^^

パラックパニ-ルは、昨日のお教室で作った手作りチーズ(パニ-ル)
が少し残っていたので、サブジにしました。
パニ-ル、美味しいですよぉ。

やっぱりインド系お料理は大好き♪
毎日食べても飽きないな。(^^

またインドに行きたくなっちゃいます。(笑)










2009⁄06⁄26 08:08 カテゴリー:お弁当 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








なかやの食材でランチ


普段の我が家の食事、これからちょこちょこと載せていきたいと思っています。

4月のお昼です。
かなり前でスミマセン。

この日はなかやの食材を楽しませていださきました。

なかやはコチラ。
http://www.mis.janis.or.jp/~nakaya04/

なかやから届いた食材はコチラ。
http://naoko28.blog54.fc2.com/blog-entry-43.html

☆ メニュー
 
・ロースウィーツ
・いちご
・小松菜

・完全粉茹で麺
・シモササゲ
・小松菜のマスタード炒め

PICT0963.jpg

<ロースウィーツ>
すっかり定番になっています。
ひまわりの種、デーツ、バニラエッセンスで作りました。

<小松菜>
生です。
なたね油、岩塩、レモン汁、麻の実ナッツでいただきました。
油は、奈良の「菜の花プロジェクト」の圧搾油。
とっても貴重な油です。
これは生でいただいています。
まるでごま油のような風味があります。
おいしい~。


PICT0973.jpg

こちらがなたね油。


PICT0966.jpg

PICT0968.jpg

<茹で麺>
なかやの手作り乾麺です。
皮ごと挽いているのでとってもヘルシー。
歯ごたえ抜群、粉の味もしっかり味わえる麺でした。
この麺を沸騰したお湯の中でゆでて、そのまま
器へ盛ります。
そこに上記の菜種油、醤油で絡めて海苔をトッピング。
アツアツをいただきます。
茹でて水洗いするのが常識ですが、
我が家では茹でたてアツアツを洗わずそのまま食します。
まさに手抜き&エコ。(^^
でも、これがけっこう美味しいんですよ♪


PICT0967.jpg

PICT0972.jpg

<シモササゲ>
こちらもなかやのお豆。
一晩水に浸水させて土鍋で煮ました。
あっという間に煮えました。
味付けは、ほんの少しのお塩のみ。
このお豆、大好物になりました~。
適度に煮崩れた状態が特に好き!
びっくりするほど甘いんです。
なかや、最高!!


PICT0971.jpg

<小松菜のマスタード炒め>
油をフライパンにしき、マスタードシードを入れて
火にかけ、パチパチはじけたら一口大に切った
小松菜を入れてサッと炒めました。
こちらも岩塩少々のみで調味。

*****************

なかやの食材、極上のお味でした。(^^
そして、シミジミなかやを思い出しました。
また会いに行きたいなぁ。

なかやのときさん、なつちゃん、本当にありがとうございました!












2009⁄06⁄25 22:34 カテゴリー:ふだんの食事 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








6月25日のお弁当


PICT1711.jpg

最近、やたらお弁当のご紹介が続いていますねー。
ほとんど自己満足の世界!?

☆ メニュー

・スティックきゅうり
・3分搗きごはん(ゆかりと麻の実ナッツ)
・かぼちゃの生春巻き
・小松菜の海苔和え
・破竹とあらめの炒め物

今日はいつもよりちょっとおかずが多いかも。
でもまたまたシンプル♪

かぼちゃと小松菜はいつものように土鍋で蒸しました。

かぼちゃはつぶして岩塩とレーズンを混ぜ、
水で戻した生春巻きで巻きました。
かぼちゃにオルチョやタヒニとか入れてもよかった
のですが、今回は入れませんでした~。

小松菜はちぎったのりに醤油をまぜて和えました。

破竹は、昨日実家の父が持って来てくれたもの。
やわらくって美味しい♪
昨日の夜、アク抜きして一晩放置しておきました。
しょうが、戻したあらめと一緒に炒めて岩塩少々と
醤油で調味してできあがり。
竹の子(破竹)と海藻は相性がいいです。

ここ最近、人参を買っていないので色はシブイ!(苦笑)
しかも、写真はイマイチ・・・。(泣)

ご参考になればどうぞ~。
(ってあんまりならない!?)








2009⁄06⁄25 08:35 カテゴリー:お弁当 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告) 6月24日 麦の郷 ナチュラルスウィーツクラス


PICT1706.jpg

本日開催いたしました。
ご参加いただいた方々、ありがとうございました。

☆ メニュー

・びわ
・ナッツバー
・玄米粉クッキー
・ミックスナッツ
・ラジャスカップ


PICT1703.jpg

<ナッツバー>
リクエストにお応えして作りました。
ナッツの中でも比較的油分の少なめの
サンフラワーシード、パンプキンシードを入れました。
大好きなココナッツも入れちゃいました~。
甘味はレーズンと米飴少々。
菜種油、シナモンパウダー、粉類なども加えて
まとめ、棒状に切ってオーブンで焼いて出来上がり。

焼きたてのホカホカをまずお味見。
う~ん、ほんのりとした甘味とナッツ、シナモンの香り・・・。
これは最高のお味!

少し冷めたころにもう一口。
今度はカリッと歯ごたえもあり、ますます素材ひとつひとつの
お味を味わえました。

これはイケマス。(^^

<玄米粉クッキー>
思いつきで玄米粉100%で作ってみました。
まとめにくかったのですが、なんとかできました。
油、甘味は少なめにしたので玄米粉のお味がよく
わかりました。
ちょっと苦味が感じられましたが、これは、甘味と油を
増やせば解決できるかな??
また試作してみます。
玄米粉100%ってゼイタクですよねー。
私にとっては好きなお味でした。

<ミックスナッツ>
せっかくなのでナッツのお味見をしていただきました。
オーガニックのナッツってほんとにそれだけで
十分美味しいですよね。
小さいカップがなかったので、マフィンカップに入れました。
写真ではよく見えなくてすみません。
ローストしたサンフラワーシード、パンプキンシードに
ココナッツパウダー、レーズン、シナモンを加えてまぜ
ました。
これって、ほとんど私が食べたいから作ったようなもの
ですね。(笑)
これはキケンなお味!
ついつい食べ過ぎてしまいますー。

オートミールやいろんなドライフルーツを加えて
ミューズリーとして売られているものもあります。
自分で作っちゃったらお安くできますよ。


PICT1699.jpg

PICT1701.jpg

本日の飲み物は「ラジャスカップ」。
アーユルヴェーダのノンカフェインドリンクです。
コーヒーのようなお味でとってもおいしいんですよ。
この粉をケーキやクッキーに混ぜると、コーヒー風味
になるのでこれまたウレシイ♪


今日も楽しく美味しい時間を過ごすことができました。
ありがとうございました♪














2009⁄06⁄24 21:14 カテゴリー:ナチュラルスウィーツクラス comment(0) trackback(0)
▲pagetop








美味しい&うれしいいただきもの


PICT1688.jpg

最近-琉春庵-♪のお料理教室にご参加いただいている
Kさんから、こんなステキなものをいただきました~。

手作りちまき!

お餅をついて、1つずつ丁寧に葉っぱで包んで、巻いて
います。
すごいなあ~。


PICT1693.jpg

土鍋の蒸し器で蒸していただきました。
手作りのあたたかいお味♪
とってもおいしかったです!

いまどき、こんなに手のこんだものを作る人は少なくなって
いますよね。
すばらしいです。

ひとくち、ひとくち、味わっていただきました。(^^

幸せのひと時でした~。









2009⁄06⁄24 20:39 カテゴリー:おいしいもの comment(0) trackback(0)
▲pagetop








6月24日のお弁当


PICT1697.jpg

・ドライフィグ
・3味(!?)おにぎり
・キャベツのサブジ
・赤レンズマメ

3分搗き米は前日に洗って、水に浸水させておきます。
炊きあがったごはんにゆかり、青海苔(たっぷり~)、
けしの実をまぜました。

キャベツのサブジは、かぼちゃのサブジと同じ作り方です。
クタッとやわらかくなったキャベツもおいしい♪

赤レンズ豆は1.5倍の水で煮て、水分がなくなったら岩塩を
加えてできあがり~。
赤レンズマメはすぐに煮えて便利です。
15分くらいでできました。

今日の起床時間6時半。
お弁当できあがり7時15分。

息子は7時25分に家を出ます。

なんとか間に合いました~。

シンプル料理にはいつも助けられます。(^^










2009⁄06⁄24 08:46 カテゴリー:お弁当 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告) 出張お料理教室 in 堺 (時間のコース)


6月2日、堺のセラピースペース「ワンネス」さんにて
出張お料理教室を開催いたしました。

ほとんど初めてお会いする方ばかり。(^^
新しい出会いって、新鮮でワクワクします♪
ヨガの先生、サロンを経営されている方なども
いらっしゃいました~。

かなり遠方からお越しいただいた方もいらっしゃいました。

メニューは・・・

<時間のコース>

「和風のスパイス/小物を活用した整理術」
 
・六味ごはん
・かんたん白和え
・きんぴらごぼう3種
・かぶのごま汁
・陳皮とレーズンのクッキー

でした。

オーブンはなかったのでクッキーはフライパンで焼きました。

以下、ご参加された方からの感想です。

*********************

☆ G.K.さんより

食生活は 重要な事だと 新ためて思いました。
今迄も気にしていないのではないですが、心身共に満足
する食事。
これが 違っていたように思いました。
満腹では無く満足。
これが ポイントですね。

不思議ですが意識と体が 魔法にかかった感じは
ありましたよ!
いつも以上に 添加物を避けようとか・・・無農薬とか・・・。

まだまだ足元にも及びませんが、続けられる事から
少しずつ変えていきたいですね。

次回も 楽しみにしております。


☆ H.Kさんより

直子先生

わざわざ、ご丁寧なメールをありがとうございました
とても役立つ内容なので キープしておきます(^_^)v

遅くなりましたが、今日か明日にでもブログにUPしようと
思っています。
良かったら覗いてみてくださいね~。

アロマや 他のアーユルヴェーダの先生などにも
琉春庵のこと、宣伝しときましたよ~(^^♪

いろんな生徒さんがいるなか、お若いのに経験に基づいた
お話や信念をもったお料理感に、ただただ感心させられ
ました。

次回をまた楽しみにしています。

**************************

ありがとうございました♪







2009⁄06⁄23 21:51 カテゴリー:出張お料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








とりのさと農園さんから届いた美味しいもの


PICT1660.jpg

「とりのさと」さんは知多半島の最南端で
営む有機農家です。
http://homepage2.nifty.com/torinosato/

ご夫婦お二人で数十種類の野菜、600羽の鶏、
果物などを育てて、全国各地へ出荷していらっしゃいます。
畑はなんと1町(10反)!
有機農業を始めて29年になられるそうです。

もう何年も前からのお付き合い。
去年の年末にもお邪魔しました~。
とってもステキなご夫婦なんですよ。
訪れる度にたくさんのことを学ばせていただいています。(^^

農薬や化学肥料はもちろん使っていませんし、
鶏糞はご自分のところでのびのび育てた鶏さんの
ものを使っているので安心♪

なんと言ってもとりのさとさんのお野菜や果物は
エネルギーに満ち溢れていて、味も濃く、食べたら
体の芯からパワーが出ます!

和歌山は果物も野菜も美味しいので東京にいるころよりは
注文することは減りましたが、
ほんとにこちらのものは美味しいです!!

今回は、お料理教室に使う「びわ」を注文。
和歌山産のびわももちろんすばらしいのですが、
去年注文したとりのさとさんのびわが忘れられず
また注文しました。

早速お味見。
やっぱりウマイ!!

びわを頼んだついでに、せっかくなのでお野菜と卵も
一緒に同梱していただきました。
卵は夫と祐也はたま~に食べます。
生で。
黄身の色はうす~い黄色です。
これが本物の卵なんですよね。

お野菜はなんでもいいですとお伝えしたら、
ダンボール箱にたくさん!
ジャガイモ4キロ、ズッキーニ、キャベツ、きゅうりなどなど。

ジャガイモは普段あまり食べないのですが、
たまにはもちろんいただきます。(^^
ふかしてみました。
あまくてホクホク!!おいしい~。

キャベツはしっかり巻いていて重い!

PICT1662.jpg

ズッキーニ、見てください~。
巨大なものが3本も入っていました。
一番大きいものの重さを計ってみたら1.6キロもありました!

どれもこれもさすがです、おいしかったです~。

こんな美味しいお野菜や果物をいただけると、ますます外食は
したくなくなります。(笑)

お野菜がおいしいと、余計な調味料は不要ですよね。
ほんの少しの塩で素材の味がグッと引き出されます。

とりのさとさん、ゆうこさん(奥様)ありがとうございます!








2009⁄06⁄23 20:38 カテゴリー:おいしいもの comment(0) trackback(0)
▲pagetop








6月19日のお弁当


PICT1654.jpg

・スティックキュウリ
・レタス
・オリーブ
・3分搗きおにぎり(キヌア入り)
・かぼちゃのサブジ

キヌアはお米1合に対して大さじ2杯くらい入れて、岩塩少々を
加えて炊きました。

キヌアは現在、ボリビアやペルーで栽培されているとっても栄養価
の高い穀物です。
玄米と比べても、カリウム、カルシウム、マグネシウム・・・
どれをとっても圧倒的に勝ってます。
たんぱく質、アミノ酸の含有量もかなり多いです。
まさに、パーフェクト食材!
ちょっとハマリそう・・・。
こんどは、大袋で買おうかな。
そしたらみなさんにも安くお分けできるかも。

お味は・・・クセがなく、プチプチしています♪
グルテンを含まないので小麦アレルギーの方でも大丈夫。
ボリビアやペルーの人はスープに入れて煮たものを食べたり
しているそうです。
ご飯に混ぜて炊く他、茹でてサラダにしたり、煎ってお菓子や
パンに混ぜてもいいですよ。

「かぼちゃのサブジ」は大好きなメニュー♪

オーガニックトマト缶を山ほど買ってしまっていたので
(缶はアーユルヴェーダ的にはあまりオススメではない
ですが、たまにはいいでしょう)かぼちゃとトマトで作りました。
(トマトも実はアーユルヴェーダではあまり使いませんが、たまには
いいでしょう、ってまた!?)

作り方は・・・

フライパンに油をしいて、クミンシード(スターターシード)を
入れて火にかけ、パチパチはじけたらかぼちゃを加えてよく
炒めます。
トマトを加えてダターメリックパウダー、クミンパウダー、
コリアンーパウダー(基本のスパイス)、岩塩を加えて蓋をして、
かぼちゃが柔らかくなったら出来上がり~。

基本のサブジは全部この作り方です。
どんな野菜でもおいしくできますよ。
我が家でもいろんな野菜やお豆でサブジを作ります。
スターターシード(マスタードシード、クミンシード)
味付けのパウダー(ターメリックパウダー、クミンパウダー、
コリアンダー)を常備しておけばいつでも作れます。
インドの人はサブジを毎日食べています。

ちなみに、アーユルヴェーダでは唐辛子は使いませんので、
まったく辛くないサブジです。
小さなお子さんでも大丈夫です。
みなさんもぜひお試しを~。










2009⁄06⁄22 10:32 カテゴリー:お弁当 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








お庭のバラ


PICT1644.jpg

何も手入れはしていないのに、ちゃんと花を咲かせてくれました♪

いつもは家から眺めているだけですが、
初めて切ってみました。

ヘタに切ると来年咲かなかったらどうしよう。
(って今ごろ言っても遅い!)

お部屋にバラの花があると、ちょっとリッチな気分になりますね。

あと、お庭にはアジサイの花もたくさん咲いています。(^^









2009⁄06⁄21 20:04 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








6月18日のお弁当


PICT1651.jpg

・米粉のパンケーキ(アプリコットジャム添え)
・大豆と大豆グルテンの炒め物
・蒸しかぼちゃ

給食のメニューは「ポークビーンズ」「パンとジャム」。

ずっとご飯が続いていたので、久しぶりにパンケーキを焼きました。
天然酵母のパンを作る気力ナシ。(苦笑)
和歌山産の米粉を試しに買ったのでこれで作ってみました。
米粉はふるわなくてもいいので楽です♪

作り方は
(適当に作ってみましたが、こんな分量だったと思います)

・米粉 1カップ
・岩塩 ほんの少々
・無調整有機豆乳1カップ
・重曹 小1/2
・レモン汁 少々

これらを混ぜるだけ。

薄く油をしいたフライパンを火にかけ、上記をお玉8分目
くらいすくって流します。
弱火で焼き、表面にプツプツ気泡ができてきたら裏返し、
サッと焼いてできあがり。

米粉ってもちもちしていておいしい~。
特にこの米粉、おいしかったです!
しかも、小麦粉よりヘルシーですよね♪


PICT1681.jpg

メッサオークワで、オーガニックアプリコットジャムを半額で買った
ものがあり、これを付けました。
お砂糖(オーガニック)は入っていますが、たまにはいっかということで。
このジャム、おいしいです♪
普段はジャムはほとんど買いません~。
半額とかになっているとたま~に買います。(笑)

おかずは、煮た大豆と前日に下味をつけた大豆グルテン(また~)
を少々の油で炒め、醤油で味付けして海苔をちぎって加えました。

海藻、豆は毎日摂るようにしています。(^^
のりもタンパク質がけっこうあるんですよ~。











2009⁄06⁄21 19:54 カテゴリー:お弁当 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








6月16日のお弁当


PICT1640.jpg

6月16日のお弁当

・びわ
・スティック人参(タヒニ添え)
・うどんのゆかり和え
・黒米入り3分搗きおにぎり
・スナップエンドウ

給食のメニューに「ひやしうどん」「びわ」とあったので
うどんとびわを入れました。

びわは、オーガニックマルシェさんで買いました。
無農薬、無化学肥料です~。
お庭にびわの木が欲しいなあ。

うどんは茹でてザルにあげ、水洗いしてゆかりで和えました。
これをのりで包んで食べてもおいしですよ~。

黒米を入れて炊いたご飯は、栄養たっぷり♪
黒米の独特の香りも好きです~。

ご飯はいつものようにサンエフさんの土鍋で炊きました。
蒸し板をのせてスナップエンドウも一緒に蒸しました。

あっという間にお弁当が出来上がりました。(^^









2009⁄06⁄21 19:29 カテゴリー:お弁当 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告) 6月のお料理教室 (健康のコース)


PICT1625.jpg

PICT1620.jpg

6月11日、12日、13日に開催いたしました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

☆ メニュー

 「ハーブバラエティ/バランスのよい菜食を考える」

 ・かぼちゃのニョッキ
 ・ナスのソテー
 ・レンズ豆のサラダ
 ・人参のポタージュ
 ・フォカッチャ


PICT1589.jpg

<かぼちゃのニョッキ>
ジャガイモのニョッキはよくありますね。
でも、アーユルヴェーダでは、ジャガイモはあまり使いません。
かぼちゃで作りました。
かぼちゃの量を増やして粉の量を減らすと、ますますヘルシーに
なります。
粉の量はお好みで~。
岩塩、オルチョサンニータ(オリーブオイル)、ハーブでからめます。
ギーでもいいですよ。
今回は、オルチョヴァージョンとギーヴァージョンの味比べもしました。(^^

PICT1588.jpg

・ナスのソテー
とてもシンプルです。
素材、調味料が決め手です。
オルチョとオレガノの相性もバツグン!
ズッキーニやかぼちゃでもおいしいですよ~。


PICT1608.jpg

・レンズマメの煮物
レンズマメは、浸水させておかなくて良いので便利です。
少し浸水させるとさらに早く煮えます。
ハーブを使うと単なるお豆の煮物もおしゃれに変身しますね。(^^


PICT1627.jpg

・人参のポタージュ
今回はお米と人参で作りました。
これもあっという間に作れます。
人参の甘味が感じられていいですね。
出しがなくても十分おいしいです。
水を少なめにすると、とろ~りスープになります。


PICT1605.jpg

・フォカッチャ
思いたったらすぐできます。
天然酵母があれば、ぜひ使ってみてください。
1次醗酵の段階で焼けます。
粉はもちろん国産小麦で。
重曹を使う場合は、必ずレモン汁を加えましょう。
今回は「キタノカオリ」という強力粉を使いました。
粉の味がしっかり味わえ、香りの強いローズマリーをトッピング
しても負けないお粉でした~。
粉がほんのり黄色だったので、焼きあがりもコンガリできあがり
ました。(^^

今回のメニューも、オルチョと岩塩が大活躍でした!
どれもシンプルですが、素材の味がしっかり味わえます。
おもてなしにもピッタリですね。

☆ 毎回、レシピはもちろんのこと、テキストがとても楽しく、勉強に
なります。
今回は菜食がいかに人間にとって優れているか詳しく書かれています。
菜食でも十分に栄養は摂れますね。

ウチでは、魚のかわりに「麻の実ナッツ」を食べています。
ごはんやサラダのトッピングにしたり、そのまま食べたり、
パンやクッキーに入れたり・・・。
子供には特に必要です。
環境のこと、カラダのこと、動物さんのことを考えても、
菜食はすばらしいです♪

今回も神戸、奈良、熊取などなど、遠方からご参加いただいた
方、また、初めてご参加の方もたくさんいらっしゃいました!
あらためて感謝いたします!

以下、ご参加された方からの感想です。

*********************

☆ I.Mさんより

直子さん

一年間、あっと言う間で本当に楽しかったです。
最後にお手紙、素敵なプレゼントまで頂いて何だかウルウル来ます~!

今度はスイーツ、ロウフード教えて下さいねm(_ _)m
ぜひ、土日の教室お願いします。

これからも直子さんの御家族とは、ずっと永いお付き合いさせて頂きたいと思っております。
どうか宜しくお願い致します。
本当に有り難うございました。
修さんにも宜しくお伝え下さい。

☆ N.Hさんより

こんにちは。
先日はありがとうございました。

今まで、料理にハーブを使ったことがほとんどなかったので、
これから、積極的にハーブ使っていきたいなと思いました。
ハーブを少し入れるだけで、かなり味の幅が広がりますね。
ビックリです!!
でも、やっぱりオルチョと岩塩の組み合わせはたまりません。
美味しすぎる!

そして、今日の昼食はニョッキとスープにしました。
おいしく仕上がりました~(*^_^*)

☆ I.Yさんより
 
金曜日はありがとうございました。
昨日早速フォカッチャを作ってみました。
はじめに粉・塩・重層を入れて混ぜるときにオイルをどのくらい入れたら
いいのかメモし忘れてしまったので適当に入れたせいか教室で食べた物の
方が数段おいしかったです。
それと粉とオリーブオイルの質が違うからなんでしょうね。

今日は人参のトルコ風スープとタヒニを入れたクッキーにチャレンジしようと
思います。

サラダッコを購入して我が家では毎日大活躍!!!
人参・玉ねぎ・キュウリを麻の実ナッツをかけていただいています。
人参をあまり食べなくなっていた娘もサラダっこで細くした人参なら
パクパク食べてくれます。

☆ M.Tさんより 
 
こんにちは。

この前はありがとうございます~。
すごく勉強になりました。

さっそく、なすのソテーとニンジンのサラダなど家族の人にも食べてもらいたく
~大好評でした。
私もともと 肉も乳製品も苦手なので・・・。
ハーブが大好きで(^o^)なんかピッタリです~。(笑)

白湯も飲んでます。

朝のフルーツはなんでもいいでしょうか。

オリーブオイル残念ですが、入荷したら行かせてもらいます。
ありがとうございます~。

☆ M.Kさんより
 
こんばんわ

先日のハーブを使ったお料理、おいしかったですね。
いろんなハーブを試せて、楽しかったです。

フォカッチャを家で作ろうと思い、早速大地で小麦粉を買ってきました。
茶色い小麦粉、不思議です。
あ、それと教えてもらった大地というパンも、半分だけ買ってみました。
半分でもずっしりと重く、本当にお買い得です。

7月9日でお教室の予約、お願いします。

☆ K.Yさんより

若い頃にアーユルヴェータの本を読み々、マッサージや舌洗いは
少しやってみましたが、お料理はまったく初めてです。

ハーブも好きですが、ふだん使うのはバジルやローズマリーくらいで、
1回の食卓でいろいろなハーブを使えることに 驚きました。

ハーブがなくて人参サラダ(毎日食べています)以外は、まだ家で作って
いませんが、どれも不思議に、忘れられない味です。
フォッカッチャおいしかったです~!!
週末にレンズ豆を煮て、ナスとかぼちゃのソテーを作って食べたいと思います。

有機レモン汁とひまわり蜂蜜は、夕食後のデザート癖をつけてしまった息子
への冷レモネードにも使えて 重宝しています。 

オルチョサンニータの入荷を心待ちにしています。

☆ T.Yさんより

おはようございます。
遅くなってしまいましたが、先日はありがとうございました。

久しぶりだったのですが、とっても楽しかったです。
ハーブはあまり使ったことがなく、なんとなく苦手(使い方)
に思っていました。ハーブを使ったお料理って、すごくてのこ
んだものというイメージがあり、気軽に手が出せなかったのです。
でも、教わったお料理は、普段使いのお野菜をシンプルに調
理して、それに合うハーブを添えるだけなので、『私にもでき
るっ!』と嬉しくなりました。

特にナスのソテーが新鮮でした。見た目にはただソテーした
だけのナスがあんなに美味しいなんて!!

フォカッチャは、おうちで育てていた天然酵母を使って焼い
てみましたが、大絶賛でした。
お野菜をソテーして上にのせ、チーズを少し散らしてピザに
したのですが、塩とハーブの香りだけで充分美味しくなりまし
た。

いつも際きわの申し込みなのに、気持ちよく受け入れてくだ
さり、本当に感謝しています。
職業訓練が先週から始まり、しばらくそちらに行けそうにあ
りませんが、今回のように間が空いても大丈夫って思えたので
、また突然の申し込みになってしまうでしょうが、これからも
よろしくお願いします。
 
ありがとうございました。

(材料の件、私のほうこそ、前もってご連絡しておけばよか
ったのに、お気を使わせてしまい申し訳ありません。一番欲し
かったオルチョを何とかゲットできたので大満足です!

☆ O.Mさんより

今まであまりスパイスを料理に使ったことがありませんでしたが、
スパイスを料理に入れると味が変わり食べやすくなり、おいしかったです。
うちでもハーブを育ててみようかなと思います。

習ったニョッキつくってみました。
自宅にスパイスがなかったので、ちょっと味が寂しかったです。
本やレシピを見ながら作るのとは違い、教えてもらっていると作っていく過程が
わかっているので、うちでももう一度作ってみたくなります。

サラダっこは楽しくて活躍してます。

また7月行くの楽しみにしてます。 







2009⁄06⁄20 10:29 カテゴリー:アーユルヴェーダお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告) 6月10日  麦の郷 ナチュラルスウィーツクラス


PICT1577.jpg

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

☆ メニュー

・ピーナッツバタークッキー
・三年番茶

ピーナッツバタークッキーは久しぶりに作りました♪
何年ぶりかしら・・・。

甘味は玄米水飴、りんごジュースです。
完全粉の割合が多く、甘さ控えめで噛み締めるほど
味わえるクッキーです。

久しぶりに食べても、やっぱりおいしかったです。(^^

ただ、ピーナッツは食べすぎには注意してくださいね。
特に、吹き出物が出やすいひと~。
アーユルヴェーダ的にも・・・。

この日は1品のみ。
ゆっくりいただきました。







2009⁄06⁄20 09:49 カテゴリー:ナチュラルスウィーツクラス comment(0) trackback(0)
▲pagetop








6月11日のお弁当


PICT1578.jpg

・スティック人参
・小松菜(raw)
・3分搗きおにぎり
・板麩ののり巻き
・白花豆

板麩は水でもどしておき、縦半分に開いてのりを乗せて巻きます。
それを4等分に切って少量の油で焼きました。

白花豆は「club大地」さんの自然農法の貴重なお豆が手に入ったので
昆布と一緒に煮ました。
このお豆、ウマイ!!
まだ在庫ありますよ。
なかなか手に入らないので、ご入用の方はどうぞお知らせくださいね。
(生産量が限られていて、すぐに売り切れてしまうんです)

この週は、野菜を買いに行くひまがなくて乾物三昧~。
お気づきの方もいらっしゃると思います。(笑)

我が家にはいつもたくさんの乾物があるので、
数ヶ月買い物に行かなくても暮らせていけそうです。(笑)
非常時にもいいですね♪

乾物は常備しておくことをオススメします。(^^









2009⁄06⁄19 17:35 カテゴリー:お弁当 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








ヴァータの季節の過ごし方


 ヴァータが乱れると疲れやすくなったり、不安や心配事が多くなった
りします。 
 ヴァータを鎮める生活をしましょうね。

☆ ヴァータを鎮めるには

1.ヴァータを鎮める食品を摂りましょう。
2.休息を十分とりましょう。(夜10時までには就寝するのが理想で
す)
3.規則的な生活を送りましょう。
4.からだを常にあたたかくしましょう。
5.過度な外出を避けましょう。
6.都会的な騒音を避けて静かな自然の音や空気に触れましょう。
7.リラックスできる時間を持ちましょう。
(ヴァータティーを飲みながら・・・など)

などなど。

☆ ヴァータの季節にオススメのものは
 
 ・ムングダル
 ・すべての香辛料(特にシナモン、クミン、コリアンダー
カルダモン、サフラン、塩、生のしょうが)
 ・ヴァータティー
 ・ヴァータチュルナ
 ・バスマティ米
 ・生はちみつ 
 ・ヴァータアロマ

これらの食材はマハリシアーユルヴェーダ商品の通販の
会社「アムリット」さんで購入できます。

☆ アムリットさんのHPはコチラです。
http://www.amrit.jp/
 (アーユルヴェーダについての簡単な説明もあります。
ドーシャチェックがまだの方はぜひチェックしてみてください)

 ご存知の通り、-琉春庵-♪のアーユルヴェーダのお教室では、アムリットさんのスパイス、豆類が大活躍です。
アムリットさんの商品は品質も良く、お値段も良心的♪
 お値段は市販のスパイスと変わらないか、むしろ安いくらいです。
 
 基本のスパイス類はだいたい-琉春庵-♪にて常備していますので、
 ご入用の方はお知らせくださいませ。
 






2009⁄06⁄18 16:27 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








6月10日のお弁当


PICT1574.jpg

・スティック人参
・もちきび入り3分搗きおにぎり
・大豆グルテン
・ペンネのきなこ和え
・小松菜のゴマ和え


もちきびは卵のようなお味で息子も大好き♪
1合のお米に対して大さじ2杯くらい入れて土鍋で炊きました。

大豆グルテンは、前日に戻してしょうゆとショウガで味付けしておき、
翌朝、地粉をまぶして、少量の油で焼きました。
(揚げていません~)
数ヶ月ぶりの大豆グルテンでした。

給食のメニューで「マカロニのきなこ和え」というものがあった
ので、ペンネを茹でてうぐいすきな粉で和えました。

小松菜は、ご飯を炊くときに蒸し板の上にのせて蒸し、
タヒニとしょうゆで和えました。








2009⁄06⁄17 21:54 カテゴリー:お弁当 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








7月のお知らせ


 いよいよ梅雨入りですね。
 最近疲れやすくなっていませんか?
 ヴァータが乱れやすい季節、休息をたくさんとりましょう♪

 さて、7月のアーユルヴェーダお料理教室のお知らせをいたします。
 色とりどりの夏野菜の登場です!
 
 7月はナチュラルスウィーツのクラスも予定しています。
 日時は後日お知らせいたします。

 どうぞお楽しみに~。

***************************** 

 アーユルヴェーダのコースの詳細はコチラをご覧ください。
 http://badi.web.fc2.com/cooking_class2/ayurveda_080503.html

 受講方法は様々、みなさんのご都合に合わせてどうぞ♪

 いずれのコースも、何月から始めても大丈夫です。
 コース取得割引もあります。
 ご興味のある方はご連絡ください。

 初めての方は、アーユルヴェーダのお教室にご参加いただく前に、
ぜひコチラもお読みください。
http://www.amrit.jp/veda/index.html
 ドーシャチェックもしてみてくださいね♪

********************************

<時間のコース>

☆ 7月 9日(木)10:00~13:00
    10日(金)10:00~13:00
    11日(土)15:00~18:00

 「夏のアーユルヴェーダ料理/シンプル流スピード料理」

 ・コーンライス
 ・パンダ豆のサラダ
 ・にんじんといんげんのソテー
 ・ブロッコリーのマスタードチョーク
 ・フェンネル砂糖

 お料理はこんな感じです。
http://badi.web.fc2.com/cooking_class2/cooking_class_080718.html

<お金のコース>

☆ 7月14日(火)10:00~13:00
    17日(金)10:00~13:00
    18日(土)15:00~18:00

 「夏を乗り切る食事/リサイクル料理と水の話」

 ・梅干ごはん
 ・きゅうりのお味噌汁
 ・スイカ糖とスイカの皮のマリネ
 ・桃のデザート2種
 ・お白湯の作り方
 
 お料理はこんな感じです。
http://badi.web.fc2.com/cooking_class2/cooking_class_080712.html


********************************

 場所:-琉春庵-♪(藤川宅)和歌山市松ヶ丘 1-6-39
電話&ファックス 073-460-1555 
 持ち物:三角巾、エプロン、ハンドタオル、筆記用具、
 会費:大人:3500円 お子様(ご試食代):500円 
 定員:先着6名様(定員になり次第締め切らせていただきます。)

********************************

~出張お料理教室 in 堺~

<健康のコース>

☆7月7日(火)

 「ハーブバラエティ/バランスのよい菜食を考える」

 ・かぼちゃのニョッキ
 ・ナスのソテー
 ・レンズ豆のサラダ
 ・人参のポタージュ
 ・フォカッチャ

 お陰様で定員となっています。

****************************

♪ 4名様以上集めていただければ上記の日程以外にも開催可能です。
  詳細はお問合せくださいませ。

♪ 6名様以上集めていただければ出張もいたします。

☆ つくったお料理、お菓子はすべてお持ち帰りいただけます。その際
は容器をご持参くださいませ。

☆ 誠に恐れ入りますが材料の関係上、キャンセルにつきましては前日
半額、当日全額のキャンセル料をいただきます。

☆ なお、食材の都合上やむを得ずメニューが変更になることがござい
ます。ご了承ください。 
 お問い合わせ、ご予約は、メール、お電話、faxにてご連絡ください。

********************************

 みなさんにお会いできることを心から楽しみにしています♪

 







2009⁄06⁄16 21:47 カテゴリー:お教室の日程 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








6月8日のお弁当


PICT1562.jpg

久しぶりにお弁当登場です~。

・3分搗きおにぎり
・チャプチェ

<3分搗きおにぎり>
韓国で買ったオーガニック海苔で巻きました。
なかやの梅干入り。(^^


PICT1563.jpg

<チャプチェ>
韓国で買ったオーガニックチャプチェの麺、キャベツ、ショウガ、人参と一緒に炒めて塩コショウ。
白ゴマを炒ってすってたっぷりかけました。
このチャプチェの麺、歯ごたえ抜群ですごーくおいしいんです!!
また韓国へ行きたくなってしまいました~。(笑)

この日も超シンプルお弁当でした。(^^










2009⁄06⁄16 09:36 カテゴリー:お弁当 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告) <環境・食・経済の講座 & アーユルヴェーダ・ランチ♪ >の会


PICT1535.jpg

5月31日(日)に開催しました。
8名様のご参加、ありがとうございました。

講座の内容は・・・。

☆ 朝はフルーツのみ (^^ (採りたて!生野菜も)
これ、やってみたら、ウチ三人とも調子がいいんです。
ナチュラルハイジーン、ローフード(raw food)のお話。
「酵素」が「消化と代謝」のカギをにぎっているんですね。

☆ 藤川家のふだんの食卓を公開。
プロジェクター&大型スクリーンも使いました。

当日のタイム・スケジュールは・・

10:00~10:15 朝のピアノ演奏~
            ゆるやかな音楽で始まりました。
            by ふじかわおさむ
(その1)
10:15~10:45 氣持ちいい~毎日を送るために
            朝はフルーツ♪
            酵素のお話
(その2)
10:45~11:15 藤川家の食卓
            アーユル・ヴェーダ料理の例
            マクロビオティック料理の例
(その3)
11:15~11:45 おさむのとっておき「ビデオ」の上映会

           「村さんのスズキ」~命のありがたみを知る
(その4)
12:00~13:00 アーユルヴェーダ・ランチ
            raw food と共に
            by ふじかわなおこ
            メニュー
            ・ロースウィーツ
            ・人参サラダ
            ・六味ごはん
            ・大豆の呉汁
            ・カブのタヒニ和え
            ・精進春巻き
(その5)
13:00~13:30 jazz piano♪ 生ピアノのミニ・ライブ♪
           (DIAPASON グランドピアノです)
            by ふじかわおさむ(^^


speaker:藤川 修(ふじかわ おさむ)



今回も盛りだくさんの内容でした。

ありがとうございました!
 












2009⁄06⁄13 10:46 カテゴリー:イベント(報告) comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告)5月のお料理教室 「時間のコース」


PICT1483.jpg

5月21日、22日、23日に開催いたしました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。


PICT1493.jpg

<六味ごはん>
アーユルヴェーダの基本の六つの味を加えたごはんです。
おにぎりやのり巻きにしてもキレイ♪
それぞれの体質に合わせてお味を調整できるのでとても便利です。


PICT1473.jpg

PICT1475.jpg

<かんたん白和え>
生のひじき&小松菜の2種類で作ってみました。
生のひじき、おいしいです!
ショウガを効かせるとイケマス。
カパ体質の私はついついショウガを効かせてしまいます。(笑)


PICT1463.jpg

PICT1461.jpg


PICT1474.jpg

<きんぴらごぼう>
いつものきんぴらも、ゴマ、けし、山椒などをトッピングしてみると、
グッとお味が引きしまりますね。


PICT1489.jpg

<カブのゴマ汁>
蒸したカブと葉に、アツアツのスープを加えて出来上がり。
朝採りのカブ、とってもあま~い!
タヒニはコクがでておいしいですね。


PICT1497.jpg

<陳皮のクッキー>
レーズンの甘味だけのクッキーです。
噛み締めるほど美味しいヘルシークッキー。(^^
陳皮の苦味とレーズンの甘味のバランスが抜群!
オーブンで焼くとカリカリになります。
今回は、オーブンで焼いたものとフライパンで焼いたものの
味比べもしてみました。
フライパンで焼くとソフトクッキーのようになり、とっても優しいお味になりました。
(実は、フライパンで焼いたクッキーは初めて食べたのですが、
思っていたよりおいしくてビックリ!)
写真はフライパンで焼いた方です。

陳皮は、無農薬の柑橘類が手に入ったら作ってみてください。
白い部分を避けて薄く皮を向いて細切りにします。

PICT1570.jpg

こんな風にザルに広げて乾いたら出来上がり♪

いつでも、食べたい時にすぐに作れますね。


PICT1486.jpg

私のお気に入りのロースウィーツはおまけでご試食いただきました~。
ロースウィーツはほんとに大好きー!


今回は和食のメニューでした。
様々なトッピングで楽しめる和食です。

アーユルヴェーダに出会って塩、味噌、醤油だけの世界からお料理の幅がぐ~んと広がりました♪

アーユルヴェーダのお料理は満腹ではなく満足!
おかげさまで過食もなくなってきました~。
感謝!









2009⁄06⁄12 21:27 カテゴリー:アーユルヴェーダお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告) 5月13日・20日 麦の郷 ナチュラルスウィーツクラス


PICT1414.jpg

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。


☆ メニュー

 ・キャロブケーキ
  (パウンド型とマフィン型)
 ・オートミールクッキー
 ・甘夏
 ・三年番茶


いつものキャロブケーキをパウンド型とマフィン型に入れて焼いてみました。
どちらもふんわ~りうまく焼けました♪

オートミールクッキーは、サクサクに焼きあがりました~。
甘味は米飴です。
ほんのり甘くて、噛み締めるほど味わい深いクッキーです。









2009⁄06⁄11 17:07 カテゴリー:ナチュラルスウィーツクラス comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告) 5月のお料理教室 「お金のコース」


PICT1440.jpg

5月12日、15日、16日に開催いたしました。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

 「アーユルヴェーダで中華/アーユルヴェーダは節約料理」

☆ メニュー

 ・精進春巻き
 ・レタスのチャーハン
 ・大根と湯葉のスープ
 ・ブロッコリーのホットサラダ
 ・ココナッツ白玉団子

&季節の生サラダ

PICT1404.jpg

<精進春巻き>
具は野菜と春雨であっさりしていますが、
ボリューム満点♪
春巻きの中身は、個人的には生姜と胡椒を効かせるのが好きです。
皮は「金子製麺」さんがいいですね。
国産小麦粉&添加物ナシで皮はパリパリ!
粉の味もしっかり味わえます。
「完全粉入り」のタイプがオススメです。
もちろん自家製が一番です。
余裕のある方はぜひ皮から作ってくださいね~。
アーユルヴェーダでは揚げ物は消化に重いといわれています。
今回もオーブンで焼きました。
消化にやさしい春巻きです。
我が家も揚げ物はほとんどしません。


PICT1400.jpg

<レタスチャーハン>
ご飯はカパを上げるので、こしょうをかけるといいですね。
レタスのシャキシャキがたまらない~。

今回は5分搗きごはんでチャーハンをつくりました。
土鍋で炊くご飯は驚くほど美味しいです。
(特にサンエフさんの土鍋で炊いたご飯は絶品!)
そして、あっという間に炊けます。
炊飯器より早いんですよ~。

分搗き米(白米でも同じです)の炊き方は・・・
水の量はお米の量の1.2倍です。
浸水は2時間~一晩するといいでしょう。
もちろん時間がないときはすぐに炊けます。
最初は中火にかけて沸騰したら極弱火で13~15分炊きます。
(途中で湯気がおさまったら穴にお箸をさしてください。)
その後火からおろして10分蒸らします。
焦げるようでしたらガスマットを敷いてください。

白米や分搗きになったお米は時間が経つと酸化します。
お米は炊く度に精米して使いましょう♪


PICT1406.jpg

<大根とゆばのスープ>
ダシを使わなくても湯葉を入れることによって
コクが出ます。


PICT1399.jpg

<ブロッコリーのチョーク>
今日はなたね油とマスタードシードで作りました。
マスタードのプチプチがクセになりそう。
油とクミンシードで作るとカレー風味になります。
ゴマでもできますよ。

これを蒸した野菜や、ダル(ムングダルやチャナダルといったお豆の挽
き割り)スープにかけると、一気に本格的なお味になりますよ。


PICT1401.jpg

<ココナッツ団子>
少し柔らかい生地にするとさらにぐにゃ~となってこれまたおいしいで
す。
この辺の水加減はお好みですね。
お団子は蒸す方法と茹でる方法とありますが、
蒸したほうが美味しいという方が多いです。
餡は小豆ではないので、煮る手間もなく、すぐにできるお団子です。
餡にしたデーツやゴマは、「オージャス」〈生命力)に満ち溢れたすばらしい食材です。
ゴマとココナッツの相性もバツグンですね♪

今回のメニューもおもてなしにピッタリ。
急なお客様がいらっしゃたときでもあっという間に作れるメニューです。

どれもおいしくできました。(^^

テキストは「新鮮な野菜を買う」「作りたてのものを食べる」
「作り置きをしない」など・・・という内容でした。
まさに、アーユルヴェーダの基本ですね。











2009⁄06⁄10 15:42 カテゴリー:アーユルヴェーダお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








お久しぶりです。


最近、ブログが全く更新できていなくてスミマセン!
韓国旅行の報告は途中(まだあきらめてません~笑)、
東京滞在の報告もまだできていないですね。
ボチボチやっていきます。
どうぞたまに見てみてくださぁ~い。

最近はあたたかくなってきたので、キッチンの窓を開けてお料理することが多くなってきました。(^^

pict1019.jpg

窓を開けると爽やかな風、キラキラ光る太陽と緑が目の前に広がります。
緑を眺めながらのお料理は、とっても気持ちいいです♪
格子越しに外が見えます~。
目の前の木は金木犀です。

そこで、普段の私の食器洗いのご紹介・・・。

ほとんど洗剤は使いません。
お肉やお魚を食べないので楽です~♪

油がついた食器は一度ボロ布や紙で拭き取ります。
お米のとぎ汁や野菜や麺類を茹でた汁があればボウルに
とっておき、その汁をお皿に入れてしばらくつけておきます。
しばらくしたら、そのまま手でこすってお皿を洗い(これでかなり油は落ちます)、
仕上げに流水で「びわこ」という布を使ってキュッキュッと洗って出来上がり。
とぎ汁などがない場合は、お水で十分です。
「びわこ」なかなかいいですよ。

洗ったら一度水切りトレーに置きます。
そのあと、ザルに入れて上記の風通しのよいところに
放置しておきます。
そうすると次の食事の時までに乾いています。

基本的に食器は拭きません。
(大量に洗った時は場所の関係で拭きます。)
布巾って何度も使っていると雑菌が気になるし、
かと言って毎回洗って殺菌する気力はありません・・・。(笑)

あいかわず手抜きですよね。(苦笑)

みなさんはどうされてますか~?











2009⁄06⁄08 23:14 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

プロフィール

naoko28

Author:naoko28
藤川直子(ふじかわ なおこ)です。
東京での暮らしにピリオドを打ち、田舎暮らしがしたくて和歌山に引っ越してきました。
海、山、川、自然いっぱいの和歌山が大好き♪
マクロビオティックの食生活を続けている中で、アーユルヴェーダ、ローフードと出会い、今はそれぞれのいいとこ取りをして、心も体もさらに軽くなりました!
自宅でアーユルヴェーダ、ナチュラルスウィーツ、マクロビオティックのお教室をしています。
1年に1~2回、東京へ出張のお教室もしています。
その他ご要望があればいろんなところへ飛んで行ってます。(^^
自給自足に近い暮らしを目指し、現在準備中。
日々、夫と息子の3人でわいわい楽しく暮らしています。

リマ・クッキングスクール師範科卒
アーユルヴェーダ・シンプルクッキング終了


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

▲pagetop



Copyright © 2009 アーユルヴェーダ、ローフード、マクロビオティックのいいとこ取り♪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。