心と体の声を聞きながらよりナチュラルで心地よい暮らしができるよう日々実践中
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








2009年ありがとう♪


DSC01158.jpg

 今年もあと少し・・・。

 おきまりですが、ほんと、1年あっという間でした。

 みなさんにとって2009年はどんな年でしたか?
 
 今年も、たくさんの出会いがあり、
あたたかいみなさんにも囲まれ、
楽しく充実した1年をおくることが
できました。

 本当にありがとうございました!!

 そして、どうぞ来年もよろしくお願い致します♪


 以下、年末年始のご挨拶文です。




 年末年始のごあいさつ

http://badi87.hp.infoseek.co.jp/letter/letter_091222e.pdf

 年末年始のごあいさつ by 祐也 2009.12.22
http://badi87.hp.infoseek.co.jp/letter/fujikawa_yuya347.jpg



 夫からのメッセージです。



 年賀状って50円。
 ふうとうは80円。

 その差、30円。

 はがきってスペースがせまい。
 一方、ふうとうならA4が二枚でも三枚でも入る。

 だんぜんお得です。

 祐也もA4一枚、書き放題



 年賀状はいっけん双方向のやりとりですけど、
 実際は元旦に同時にお互いの年賀状が届いてしまう
 ので、会話になりませんね

 こちらが年末に送れば~
 その内容に対するお返事を期待できます。(^^
(来年は12月初旬には出そうと思っています)



 年賀状は喪中のヒトに出せない・・
 するとそのヒトと二年間も音信不通になってしまふ。

 しかし「年末年始のごあいさつ」なら誰にでも出せる。



 年末にふといらっしゃるお客様や
 ご近所さんなどにも
 パッと渡せる。

 これが年賀状だと
 年始にしか渡せないので不便



 ウチの hp のプリンターは
 古い機種なのではがき(厚紙)印刷が苦手
 ときどき紙づまりをおこす。

 けどA4なら紙が柔らかいので
 プリンターにも負担が少ない。



 紙質も選べる。
 ウチは低白色再生紙100 KB-S39N

 ふつうのコピー紙はまっしろ
 これは漂白剤を使っているから
 漂白剤は化学ものですから河川を汚します。

 年賀はがきもまっしろ
 これも漂白剤のしわざですね・・

 しかも年賀はがきにはタスマニアの木を使っているかも、です。
 紙は木からできているから。
 このことは忘れてはなりませぬ



 というわけで、今年から-琉春庵-♪では年賀状をやめて
「年末年始のごあいさつ」を年末に発送することに致しました。

 で、12月23日(水)に発送をほぼ完了致しました。

 切手は主にハンガリーの記念切手にしました。





 来年もみなさんにとってすばらしい1年になりますように!

 どうぞ良いお歳をお迎えください。(^^












スポンサーサイト



2009⁄12⁄31 23:57 カテゴリー:未分類 comment(6) trackback(0)
▲pagetop








今年のクリスマス


PICT1691.jpg

炭酸飲料は、どこかで数回飲んだことがあるかな?
くらいの祐也。

クリスマスのときくらい飲ませてもいいよね。
親はワイン飲むわけだし。(笑)

ということで、祐也用にこだわりスパークリングジュースを
白と赤1本ずつ「コープ自然派」さんで買いました~。

なんと、保存料も酸味料も無添加。
オーストラリア産です。
「むそう商事」さんが輸入元。

夫と私は少しもらってあとは祐也のもの。
うまい!

祐也、慣れない炭酸飲料をゲッポゲッポ
しながら「おいしい、おいしい」と
ニコニコ。(笑)

祐也は、白を25日、26日に分けて飲みきり、
赤は来年のお誕生日(1月5日)に
飲むことに。


ちなみに、25日のメニューは・・・

☆ ランチ

祐也のリクエストで

・スパークリングジュース(白)
・野菜サラダ
 (最近はまっている「ニュートリショナルイースト」
をトップング♪)
・ホットケーキたくさん
 (ギーとブルーベリージャム添え)
・もちきびの黄な粉団子


☆ ディナー

・スパークリングジュース(白)(祐也)
・オーガニックワイン(夫と私)
・ロースウィーツ
(くるみ、カシュー、アガペシロップ、デーツ、
ココアパウダーで)
・アップルクリスプ
・野菜サラダ
・サフランライス
・ポテトフライ
(祐也のリクエスト。少ない菜種油で揚げ焼きしました)
・ムングダルスープ


PICT1696.jpg


オーガニックワイン「オゥ・トロワ・ボヌール」
も「コープ自然派」さんで購入。
南仏産です。
これもうまい!


PICT1699.jpg

お気に入りのいつものみつろうキャンドル、
義母からもらったドイツのキャンドル(キャンドルに火を
灯すと、となかいさんたちがゆっくりまわり出します)、
大好きなダイアナ・クラ-ルのクリスマスソング
と共に・・・。


普段の食事とかわらないけど(笑)
でも、ちょっと贅沢な雰囲気♪

家でゆっくり家族で食べる食事ってほんとに
おいしいなあ。
3人とも同感。


やっぱり今年のクリスマスもベジタリアンでした。(笑)


お肉を否定するわけではないのだけど、
あえてクリスマスにお肉は食べない藤川家。
クリスマスシーズンのお肉(ナチュラルなものでも)は、
大量に出回っているので質も落ちると考えています。
クリスマスじゃないときに、質の良いおいしい
お肉をたま~に食べます。(^^













2009⁄12⁄30 23:16 カテゴリー:おいしいもの comment(4) trackback(0)
▲pagetop








帰国して・・・


PICT1489.jpg

2週間、大好きなバリ島で両親とゆっくり
過ごせたことが今は夢のように感じます。
思い出すたびに、胸があつ~くなります。


今回の旅は、バリの空港からホテルまでの送迎が
あるのみだったので、ほぼ個人旅行。

毎日、どこへ行くか、何を食べるか、
タクシーとの交渉、なにか問題が
あったらすべて自分達で解決する・・・
などなど。
体力、気力バッチリ使います。

とっても疲れるけど、その分、旅の楽しさは
倍増します。(^^

父は、バリ島7度目で旅慣れているので、
何をするにもみごとな連携プレーがとれて、
すべてが順調な毎日でした。(^^

父は、出発前の旅の準備も万端。
私と大違い。(笑)

滞在中も、つねに、細かいところにも配慮が
行き届いています。
(日本でも。笑)
積極的に英語もよくしゃべる!

そうそう、去年は母とアメリカ西部を2800km!
レンタカーで走ったんですよぉ。
こんなこと、若くてもできない・・・。(汗)

いや~、頭も体もめっちゃ若い。

私なんかより、よっぽどしっかりしてます。

70歳とは思えない元気ぶり♪

「食」に関しては・・・

父と合わないかなあと思っていたのですが、
全然問題なしでしたよー。

私がランチはフルーツだけにしても
「ちゃんと食べなさい(過熱食)」
と強制しないし(笑)。

テンペがおいしいと私は食べてたけど、
父は、「これは油がおかしい」とか言ってるし。(笑)

父の味覚や感覚、かなり洗練されてます。
うれしい!

母は、わがままひとつ言わず、黙々と私達
について来てくれました。

長時間かかるブログの更新の際は、そばでじっと
待っててくれました。(苦笑)

ありがとうおかあさん♪


考えてみると、両親とこんなにゆっくり
密に過ごしたことが長年なかったので、
あらためてお互いを理解できるよい時間でした。

今回は、親孝行のつもりの旅行でしたが、
私自身、めいっぱい楽しめたのも、
両親のおかげです。

両親も、私と一緒に旅行できて喜んでくれています。


うれしいなあと思うのは、両親がこんなに海外旅行が
好きだってこと。
さらに、バリ島が好きっていうのも。(^^


今回の旅が、ほんの少しでも親孝行になった
旅であれば心からうれしく思います。

そして、2週間滞在中、たくさんの素敵な出会いが
ありました。
旅が楽しくなるのは「出会い」があるから、と言っても
過言ではありません。
今後もつながっていけそうです♪

また、オフシーズンということで・・・

まさみさんやホテルのスタッフともゆっくり
お話しできたし、町中のレストランでも割引サービス
があったり。(^^

どこに行っても、より丁寧なおもてなしを受けることが
できたように思います。



PICT1511.jpg

サヌールの町のゆったり静かな空気も
味わえましたし。(^^

どうやら12月20日~1月始めまでは、どのホテルも
満室だそうです。
どこに行っても人は多いことでしょう。

オフシーズンは最高です♪

みなさん、旅はオフシーズンにしましょう!

ちなみに、藤川家はいつも国内、国外ともオフシーズン
にしか移動しません。(笑)


今回の旅行は、予想以上に大成功!でした。(^^

こんなにゆっくり滞在できたのも、夫と祐也のおかげです。

ありがとう!

私がいない間、夫はこんなお弁当を作ってくれていました。
http://badi8.blog37.fc2.com/blog-entry-83.html

http://badi8.blog37.fc2.com/blog-entry-84.html

http://badi8.blog37.fc2.com/blog-entry-85.html

おいしそう♪


そして、バリからのブログを日本でみてくれていた
みなさん、ありがとうございました。


すべてに感謝!!







2009⁄12⁄30 22:30 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月20日 in bali


PICT1510.jpg

いよいよ今日は日本へ帰国です。


PICT1474.jpg

お気に入りの場所での最後の朝食は

・パイナップルジュース
・フルーツプレート
・トースト
・ジンジャーティー

昼食は

・パパイヤ
・ドリアン

フルーツいっぱい。
食い溜め(!?)(笑)


最終日はゆっくりプールサイドで本を読んだり、
日記を書いたりしました。


PICT1266.jpg

ホテルのスタッフのみなさんも、
今日でお別れだね、と声をかけてくれます。
スタッフのみなさんは、親切で心のあたたかい方
ばかり。

「See you next year!」
両親は、また来年もこのホテルに滞在する
予定です。(^^

タクシーに乗り込み、たくさんの荷物を積み、
ホテルを出ました。
最後の最後、見えなくなるまでまさみさんは
ずーっとずーっと手を振ってくれました。

じ~ん。(涙)

私も来年また来たいなあ・・・。

なんて。

飛行機は、21日午前1時5分発。

機内食は飛行機が飛びたったら
すぐに出てきました。

わ、今夜中の2時!

こんな時間でも機内食は運ばれる・・・。(汗)

私は、そのまま置いておいて朝になってから
いただきました~。

・フルーツサラダ
・温野菜サラダ
・vegeバーガー
・りんご

vegeバーガーは、生野菜がサンドされています。
りんごは持ち帰りました。


PICT1702.jpg

長方形の紙の箱に入っていて、
バティック調のかわいい袋に入っています。
この袋もいただけちゃいました~。(^^

関西空港着。

和歌浦行きのバスが運良くあり、ラッキー!

西高松に着いてバスを降りると・・・

なんて静かなんでしょう。

和歌山もいいなあ。(^^









2009⁄12⁄29 09:45 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月20日 in bali


PICT1635.jpg

この2週間、食べ物にはけっこうコマってました。(汗)

朝食は、ホテルでジュース、フルーツプレート、トースト、
ジンジャーティーなど。

PICT1636.jpg

このトーストはなんと、毎日焼いている自家製パン。
おいしい♪

ランチは、スーパーや市場で買ってきた果物たくさん。

ここまではオッケー。

でも、夕食にコマるのです。

サヌールには、「manik oraganik」
「バトゥジンバール」(ちょっと高価)
以外いいお店がほんとにないのです。

どちらもホテルから距離があります。

一人だったら自転車で気軽に行けるけど、
3人ではなかなか行けないし。

わたしは、リーズナブルなオーガニックインドネシア料理を
ずっと食べたかったのです・・・。

あきらめて、夕食はいつもホテルのレストランで、
毎日のようにガドガドと白米ばかり食べてました。(笑)

ホテルのレストランの雰囲気は最高だし、安いので
そこらへんのレストランに行くよりは断然よかったですよ。

でも、さすがに毎日だとねえ。(笑)


昨日は最後のサヌールでの夕食。

父のお誕生日(11月29日)のお祝いも
かねて「カユ・マニス」という少々高級な
レストランへ行くことにしました。

もちろん私がごちそうします。

腕のよいシェフが作る美味しいイタリア料理、
行き届いたサービスが受けられるそう。

お祝いにピッタリ。

砂浜沿いを歩いて路地に入って、お店へと向かう。

「カユ・マニス」が見えてきました。

でも、手前になんだか雰囲気よさそうなワルンが・・・

お店の看板には

「organic」と書かれているではないですか!

ほんとにオーガニックか聞いてみると
ほんとだそう。(笑)

すっごく迷う・・・

父は、安いほうでいいと言ってます。(笑)

日本でも美味しいイタリアンはたくさん
食べてきたし、ここは、私らしくオーガニックでいこう。

オーガニックのお店に引き返す。


PICT1612.jpg

「green leaf」というお店です。

中に入ると、なんと、「sari organic」
(ウブドにある大好きなオーガニックレストラン)
の商品も並べてある!

ここは、間違いないと確信。

オーナーは、「sari organic」のオーナーのオーデットさんと
もお友だちだそう。

藤川家は、去年、バリに行ったときにオーデットさんと
仲良くなって、お宅にもお邪魔したことがあります。

オーデットさんによろしくお伝えください、と
伝えました。

ここで、さっそく注文。

PICT1614.jpg

・ビンタンビール(大)(270円)
・ガドガド(150円)
・鶏肉のオーブン焼き(150円)
・野菜と鶏肉のスープ(150円)
・赤米入りごはん(150円)

ガドガドには、たくさんの種類の茹で野菜が
並べてあり、ついているピーナッツソースも
辛すぎず、ちょうどいいお味。

久しぶりに鶏肉にもチャレンジ。
これもあっさりしていておいしい。

スープは、胡椒を少しきかせてあるくらいで
これまた辛すぎなく、おいしい。

赤米入りご飯もあっさりしていました。

いつも私が家で料理している味に近いのです。

どれもこれもパーフェクト!
めっちゃおいしい!!
大感動!

父も、ここの味はすごくいい、と絶賛。(^^

まさに私が求めていたお味。

ここ2週間の滞在で一番おいしいと感じたお料理でした。

暗いので、写真がキレイにとれなかったのが残念。

もっと早くこのお店と出会っていたらよかったのに、
と一瞬思いましたが、いえいえ、帰る前日に見つけることが
できて、なんてラッキーなのかしら、と考え方を
一変。(笑)

ほんとによかった。(^^

サヌールにまた来たい、なんて一瞬思ってしまいました。(笑)

ベルリンから来ている品の良い女性ともおしゃべり。
30年ベジタリアンだそうです。
こういうお店で出会う人は、たいてい話が合うし、
楽しい~。(^^
ここでも連絡先の交換をしました。

ガドガドもう一皿注文。
ビールももう1本。
お祝いだからね。

おなかは、3人ともパンパン!!(笑)

お店のメニューは、このほかに、ナシゴレン(チャーハン)、
ミーゴレン(焼きそば)、テンペバーガー、
などもあります。

これからサヌールに行く予定がある人、
ここにはぜひぜひ行ってみてくださいねー。

お店も応援したいし。(^^

サヌール最後の夕食にはピッタリのお店でした~。

両親がまたサヌールに来たときに、
きっと通ってくれることでしょう。(^^















2009⁄12⁄21 17:25 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月19日 in bali


PICT1534.jpg

ホテルから徒歩数分のところに「inti bali 」という
オーガニックソープ、塩などを売っているショップが
あります。

PICT1535.jpg

母とヘッドスパを受けてきました。


PICT1582.jpg

まずは、ここで着ているものを脱いで、
大きな布で体を巻きます。


PICT1586.jpg

そして、シャンプー台でシャンプーしてもらいます。
シャンプーは何かと聞くと、お店で売られている
米ぬか配合の石けんで洗ってくれてるそう。

お湯ではなく、水でしたが・・・。(笑)


PICT1584.jpg

その後、ココであたま、肩、腕のマッサージを
してもらいます。

頭は、クリームで。
ハイビスカスリーフジュース、グレープフルーツ、ローズマリー、
ペパーミント、ティートゥリーなど4種類のエッセンシャルオイルを
ブレンドした手づくりクリームを使ったマッサージ。

さわやかな香りと共に心地よい刺激で癒されました~。

腕と肩はオーガニックココナッツオイル。(^^

最後にあたまを流して約1時間で終了。

とっても気持ちよかったです~。


PICT1597.jpg


PICT1593.jpg

オーガニック炒り玄米のお茶もいただきました。

マッサージサロンはサヌールにもたくさんありますが、
使っているオイルがあやしそうで(笑)・・・。

このショップなら安心。(^^

オーナーは、やっぱり日本人女性とのこと。


PICT1604.jpg

ホテルのそばに「ワルン・マックベン」という
ワルンがあります。
ここは、地元の人、観光客でいつもにぎわっています。

メニューはスープ、魚、ごはんのセットメニューのみ。

一度行ってみたらいいといろんな人に言われていました。
でも、私は気がのらない・・・。
ちょっと下見しにいったら、スープは辛そう・・・
オーストラリア人の女性が食べていたので
聞いてみました。
「おいしいよ。スープもそんなに辛くないよ」
とのこと。


ま、一度行くか。


PICT1609.jpg

両親の分だけ注文。
一人220円。


PICT1600.jpg

ご飯はこんな大きなカゴに入れてあります。

ほんの一口味見してみたら・・・

やっぱりスープは激辛。
みんなスープをごはんにかけて食べてました。
スープは中の具だけ食べる感じ。

魚は、一緒についているソースを
つけないで食べればおいしい。
新鮮なお魚だと思います。
油はやばそうだけど。(笑)


すごく有名なお店ですが、そんなに注目される
ほどでもないというのが正直な感想です。(苦笑)









2009⁄12⁄21 16:55 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月18日 in bali


PICT1530.jpg

市場までみんなで散歩。

パパイヤ、ドリアン購入。

約2時間歩きました。

PICT1574.jpg

朝食後、昨日チェックしたベーカリーへ。
両親のお昼用にパンを購入。
今朝焼きたてのパンです。
オーガニックではないけれど、スーパーの
パンよりはずっとましよね。

PICT1572.jpg

これは、バリの「パンダンリーフ」という葉っぱを生地に
入れたシフォンケーキ。

ランチは

・パパイヤ


自転車は、今日返さなくてはいけません。

今のうちに行けるところへ行っておこう。


PICT1575.jpg

昨日知り合ったAさんに教えてもらった
カフェ「putih pino」へ。
ココは、日本人がオーナー。
スタッフのうちの2人も日本人。
みなさん、ダンナさんはバリ人です。

PICT1579.jpg

カフェは全体が白くて小奇麗。

スタッフのうちの一人のHさんと話す。
お店のメニューをヴィーガン対応のものなど
入れたいんですって。

またサヌールに来たときにお料理、お菓子を
教えてほしいと言われました。

帰ろうと思ったらAさんがお子さんと一緒に来ました。
マンゴージュース(165円)を
飲みながらAさんとおしゃべり。

Aさん、ナチュラルですごく楽しい方。
しかも、よくしゃべる~。
食生活や考え方が私と似ているので
余計な説明もせず、話がとんとんはずみました。


「manik organik」でソープナッツを購入。
これは、日本にいるころから気になってた。
試すのが楽しみ♪

hardy'sで買いものをしてホテルに戻りました。

夜、停電!

今回で2度めの停電です。(汗)

真っ暗なので、空の星がとてもきれいに見えました。







2009⁄12⁄19 18:29 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月17日 in bali


PICT1545.jpg

ドリアン、生まれて初めて食べました!


PICT1547.jpg

どこを食べるのか最初はわからず、
ちょっと戸惑いましたが・・・。(笑)


PICT1548.jpg

種のまわりについている実を食べます。

とろ~っとしていていかにも栄養ありそう。
お味は甘い。
めっちゃおいしかったです~。

このドリアン、約2Kくらいで、200円でした。
食べるところは少ないので、やはり高級品です。
現地の人は、高いのであまり食べないのですって。

帰るまでにもう一度食べたい。


今日のランチは・・・

・バナナ
・ドリアン

その後、パソコン。

レストラン内3ヶ所で、電源はつかえます。
無線ランも使えます。



PICT1550.jpg

今日は、ここで日記を書きました。
気持ちよさそうでしょ。(^^

その後、母とベモ(地元の人が乗る乗り合いの
ワンボックス車)で「manic organic」へ。

毎週木曜日の16時からnight market があります。
オーガニック野菜が売られていました。
買いたかったのですが、キッチンがないので
あきらめました。

ここで、5歳の男の子連れの日本人女性
Aさんと出会い、またおしゃべり。
Aさんは、マッサージを習いにサヌールに滞在
しています。
約1ヶ月。

事前に予約していた「wheet glass juice 」を
飲みました。


PICT1553.jpg

これは、オーナーがウブドの土地に種を植えて
育てたものを、低速ジューサーにかけて
濃厚なジュースにしています。
なんと、予約を受けてから、ウブドまで車を
走らせて収穫してくるんですって!

飲んでみると・・・

甘い!

お砂糖が入っているか聞いたら、もちろん入っていない。
水も入れていないそうです。

約15mlで165円。

hardy'sでビンタンビール(バリのビール)を
買ってベモで帰る。


PICT1556.jpg

ホテル近くのレストラン「jazz bar&grill」
のあたりで降り、お店の様子を見に行きました。

今日の夜はjazz liveがあるそう。

昔から音楽好きの母は、「ぜひ聞きたい」と
言ってくれました。

最近、何を聞いても自分の意見がない母。
その母が、自ら行きたいと言っている!
うれしい♪

ライブは21時~0時まで。
お店はホテルから徒歩数分なのでぜひ、今夜行こう。

21時。

母と「jazz bar&grill」へ。
この時点でお客様は私と母だけ。

エスプレッソを頼みました。

メンバーはキーボード、ベース、ドラム、
そしてボーカルです。

スタンダードジャズで聞きやすい。

ボーカルの女性は、ジャワの人。
めっちゃうまい!!

母は、心から喜んでいる様子。
しきりに「いいねえ。いいねえ。」と
言ってます。
リズムもとってます。

そして、うつろな目から生き生きした表情に
かわっていました。(^^

お客様もぞくぞくと入ってきます。

23時までじっくり聴きました~。

このお店、なんと、チャージがゼロ!なんです。
びっくり☆


エスプレッソたったの210円で
心地よいジャズを聴かせてもらって
ちょっと申し訳ないなぁ。

帰りに、キーボードの男性と少し話しました。
バリ・ミュージック・センター(BMC)で
キーボード、サックスなど教えているそうです。

ライブのスタートが遅いので、
父はしきりに心配していましたが、
思い切って行ってよかった~。


やっぱり音楽ってすばらしい。(^^













2009⁄12⁄19 18:19 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月16日 in bali


PICT1543.jpg

私たちが泊まっているバンガロー。

父は、このホテルがえらく気に入った様子。

お客さんは、リピーターがほとんど。
しかも数ヶ月~半年の長期滞在。

10年契約で借りることもできます。
断然お得なお値段。(^^

参考程度にまさみさんにいろんなタイプの
お部屋の案内をしてもらいました。

父も本気で悩んでいました。(笑)

今日のランチもオーガニックのものが食べたい。

自転車で「manik organik」へ。
ピタポケットサンド(280円)を購入。
母親とはんぶんこしよ。


PICT1484.jpg

ランチは・・・

・お皿いっぱいのマンゴー(2個)
・ピタポケットサンド(半分)

ちょうど熟した食べごろのマンゴー。
めっちゃ甘い!

ピタポケットサンドのピタパンは、
風味のあるしっかりとしたお味。
すこし固めです。
フレッシュなレタス、トマト、キュウリ
シュレッドキャロットがはさんであります。
タヒニソースは、少しぬってあるだけ。
薄味。

やっぱりおいしかったー!!
最高に満足。(^^


そして、午後はタクシーで・・・



PICT1488.jpg

「チャングービーチ」
波が高いのでサーフスッポットでもあります。


PICT1490.jpg

キレイな棚田。


PICT1493.jpg

「タナロット寺院」

ここは、夕日がきれいなところ。
夕日をバックに見える寺院がすばらしいのですが、
今日は夕日はあきらめました。


PICT1509.jpg

「クロボカン」地区へ。

ここはバリではないような洗練された雰囲気。
歩いている人たちもなんとなくちがう。


PICT1506.jpg

事前に調べておいたお店「earth cafe」
(オーガニックカフェ&ショップ)
も見つけることができました~。


PICT1500.jpg
すばらしい品揃え!

PICT1501.jpg

お店の内装もすてき~。

いろいろ見ていると、ひとりのフランス人女性が
声をかけてきました。
名前はソフィー。
ダンナさまと息子さん(3歳)も一緒に
きています。

最近スミニャックに引っ越してきたそうです。
(スミニャックはクロボカンのすぐとなり)

オーガニック、マクロが好き。

マクロ、アーユルヴェーダ、ローフードの
よさを話したら、よく理解してくれて
うれしい♪
めちゃめちゃな英語なのに。(笑)

どうやらソフィーの食生活と私の食生活は
かなり近いようです。

ソフィーも大喜び。
ついつ盛り上がってしまう。

住所、電話番号、メールアドレスを交換して
別れました。


PICT1503.jpg

ここでもまた、素晴らしい出会いがありました。

感謝。(^^

たくさんのオーガニック食材を購入♪
昼間に両替したお金、ぜ~んぶ使っちゃった。(笑)

次回、ソフィーに会いに来よう。(^^












2009⁄12⁄19 17:44 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月15日 in bali


PICT1568.jpg

朝からみんなで市場へ。

市場まで行くときも砂浜沿いを歩きます。
朝は涼しいのでちょうどいい♪

今日も朝から海に来ている人はたくさん。

片道約35分で市場に到着。

今日もにぎわってます。

PICT1563.jpg

ちょっと変わった魚。


PICT1567.jpg

まだ食べたことのないドリアンもある!

今回こそは、帰るまでに意地でも食べたい。(笑)

ホテルには昨日買っておいた果物があるから
今回は何も買わずに戻りました。


朝食を食べ終わったあと、数日前から気になっていた
日本人ご夫婦に声をかけてみました。

話しをしてみると、やっぱり素敵なご夫婦でした~。

今回は、このホテルに1ヶ月滞在されていました。
今日の夜日本に戻るそう。

子供さんが3歳(約20年前)のころから、
タイ、インド、ネパール、マレーシア、
ヨーロッパ各国など、世界中を旅している
超バイタリティーに満ちあふれたKさんご夫婦。
子供さんの学校を半年休ませたこともあるそう.
一回の旅は1ヶ月以上。

来年からバリに3年間住むんですって。

ダンナさまは、2年間バックパッッカーをしていた
こともあります。

東京にお住まいで、私が住んでいた西荻窪の
元祖ナチュラルショップ「ほびと村」を
よくご存知なのには、おどろき。


PICT1483.jpg

話が最初から合ってしまって、お互い
びっくり☆
話は、尽きません。(笑)

Kさんご夫婦が来年から移住される「チャングー」
という町がすばらしいところだと聞き、明日は思い切って
タクシーで行ってみることにしました。

昼食は

・パパイヤ
(1キロ分くらい食べたかも笑)








2009⁄12⁄19 17:24 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月14日 in bali


PICT1405.jpg

5時50分起床。

バリに来るとまるで別人のように
朝の目覚めがいい。(笑)

朝日を見てから、砂浜でやっているヨガに
参加してきました。

先生は、バリ人の先生で、やはり穏やかな雰囲気。

朝日を体中にあびながら、めいいっぱい
スーリヤ・ナマスカ~ラ。(^^

こちらのヨガは、ハタヨガだと思います。

またまた太陽のエネルギーを体の隅々まで
いただいてきました☆


PICT1460.jpg

午前中は、自転車で市場へ。
サヌールで市場はここ1箇所しかないようです。
朝6時から開かれ、10時には閉まります。
とっても小さい市場で、ローカルな雰囲気が
ただよっています。

ムンムンしたお香のかおり、飛びかうインドネシア語・・・

この場にいるだけで楽しい。(^^

せっかくなので、フルーツでも買おっと。
値段交渉も楽しみのうち。(^^

交渉はうまくいって、
小さい甘そうなバナナ1房40円、
マンゴー2個60円のお買い物で終了。(^^

いつも海外旅行に行ったら、まず、現地のスーパーで
現地の平均的な値段をチェックしておく。
よくあるおみやげもの屋さんや市場では、
たいてい観光客には現地価格の2倍以上の値段で
売ってくるんです。
うまく交渉できれば市場で買った方が安く買えるけど、
交渉に失敗すると、逆にスーパーより高い値段で
買うことになります。
交渉が苦手な人は、スーパーで買うのがいいでしょうね。


Hardy'sで両親のパン、パパイヤを買ってホテルに戻る
途中・・・

なにやらすごい華やかな行列が向かってきます。
なにかのセレモニーかな。


PICT1470.jpg

しばらく眺めていると、棺おけのようなものが
担がれてきました。
お葬式だ。

貴重なものをみさせていただきました~。


父は、ホテルの庭やプールサイドの居心地がいいので、
あえて何もしないで寝ているだけでいいのだそう。
でも、母にとってはとても退屈なことでしょう。

どうやってこの旅を母に楽しんでもらえるかなあ。
母は、いつも遠くをうつろな目で眺めているだけ・・・。
その表情を見ると、こちらも考えて込んでしまう。


ランチ後、母と一緒に海岸を散歩しました。



今日の夕食どうする?

父にたずねる。

わざわざタクシーに乗ってお店に行くのも
面倒だねえ。

今日もホテルのレストランでいっか。

決定。

私は、オーガニック料理が食べたいので、
夕方、自転車で「manik organik」へ。

オーガニックのナシチャンプルーやガドガド
を食べたいけどここにはない。

パン、ワッフル、ピッツァ、のみ・・・
残念。
完全に西洋人向けのお店。

ウブドの「バリ・ブッダ」では食べられるのにー。

でも、今日はspecial menuのベジタリアンカレーが
あると聞き、カレーが食べたいわけではないけど、
ご飯が食べたいので
「ベジタブルカレー」(280円)を買って、
テイクアウトしました。

ちょっとした買い物でも、近くでできるところはなく、
スーパーまで3人でぞろぞろ歩くのは
時間もかかるし、気もつかう。
かといって、タクシーに乗って行くのもなぁ・・・。

ということで、小間使いのように自転車で走り
まわってます~。(笑)

夕食はプールサイドで


PICT1475.jpg

・ベジタブルカレー

カリフラワー、ズッキーニ、インゲン、にんじん
などが入っているココナッツベースのカレー。
野菜の甘味が味わえる辛すぎないお味♪

やっぱりオーガニックフードは美味しい。(^^
















2009⁄12⁄17 16:19 カテゴリー: comment(2) trackback(0)
▲pagetop








12月13日 in bali


PICT1611.jpg

6時起床。

ホテルを出ると、すごい人とバイクの量にびっくり☆
(ホテルの前には、海に来る人たちの駐車スペースが
あります。)

そっか、今日は日曜日だ。

すでに海で泳いでいる人もたくさん。


PICT1401b.jpg

砂浜でサッカーをしている子供。

エアロビをしているグル-プ。

ホテルの近くの砂浜ではヨガをやっいる人も。

朝日をあびながらのヨガ、気持ちよさそう。(^^

砂浜では、みんな自由に楽しんでいる様子。(^^


PICT1417.jpg

遠浅の海では、遠くで釣りをしている人もいます。


PICT1409.jpg

地元の人たちでにぎわう屋台も建ち並んでいます。


PICT1411.jpg

炭火で焼く「焼きとうもろこし」、美味しそう。

結局2時間弱歩きました。
いい運動でした~。

朝食後、自転車に乗って・・・


PICT1423.jpg

楽しみにしていた「カフェ・バトゥジンバール」
のsunday marketへ。

「カフェ・バトゥジンバール」は、hardy'sの近くの
オーガニックカフェ。
いつも欧米人でにぎわっています。


PICT1419.jpg


今日は、market で買ったものもカフェで食べられ
るようになっていました~。

どれもおいしそうで、目移りしてしまう。
全部オーガニックだそう。
聞き間違えていなければ。(笑)

今日のお昼は、ココで買おっと。(^^

ベジタリアンだということを伝えて・・・

「ガドガド」(200円)
「サフランライス」(50円)
「黒米のスウィーツ」(50円)

を買いました。

ガドガドのピーナッツソースもその場で
ちゃんと作ってます。
野菜をたくさん食べたかったのでうれしい!

ほんとは、そこで食べたかったのですが、
両親がホテルで待っているので持ち帰り。

父は、お昼はパンだけでいいと言うので(毎日のように)、
hardy'sでパンを買って帰りました。
父は、スーパーで売っているふわふわの白いパン
が好き。(汗)
私がいいと思うパンは、父の口には合わないのです。(泣)
仕方なく、ふわふわパンを毎日買いに行ってます。(苦笑)

両親がホテルで待っているので、早く帰らなくては、
と思っていても、スーパーのレジでは長い間、
待ちます。
レジがすごく遅いんです・・・。

汗だくになって、急いで戻りました。
自転車借りといてよかったー。

お昼は・・・


PICT1433.jpg


PICT1436.jpg

パパイヤ、黒米のスウィーツ、サフランライス。

黒米のスウィーツは、ココナッツミルクで黒米を
炊いて(たぶん)、ココナッツパウダー、シロップを
かけたもの。
おいしい♪

サフランライスの上には、フライドオニオンが
トッピングされてます。
これまたおいしい!

久しぶりにおいしいと思った食事。(^^

調味料と素材でこんなにも違うものなのね。
あらためて実感。


父が、ホテルのプールで泳いだり、
寝そべったりしている間、母と一緒にホテルのそばの
マッサージサロンに髪を切りに行きました。
私は、髪を切るのは1年ぶり。(笑)

シャンプーはキツそうなのでやめてもらいました。
髪は、水で流されます。

母はかなり短く、ショートカットにされてしまいました。

母は、すごくショック。

ホテルに戻ってから鏡を見ては
「いやだ。いやだ。男みたい」とずーっと言って
いて、しまいには涙を流してしまったのです。

おかあさん、ごめんね・・・。

でも、私もバッサリいきましたよー。
なんだか、不思議な髪型に~。(笑)

どうせ伸びるし、ね、お母さん。

気を取り戻してもらうため、ホテルの敷地内を
散歩♪


PICT1325.jpg

1泊12000円する建物もチェック。
それぞれにプライベートプールがついてます。

とっても広い敷地なので、お庭の手入れや
プールの掃除など、さぞかし大変なことでしょう。

従業員はいったい何人いるのかしら。


PICT1457.jpg


クタエリアにある「plaza bali」で
バロンダンスを観ました。

ダンスを見ながら、お昼に買ったガドガドを
食べました。
おいしい!


今日もハードな1日でした~。











2009⁄12⁄17 15:55 カテゴリー: comment(2) trackback(0)
▲pagetop








12月12日 in bali


PICT1379.jpg


5時45分起床。

サヌール海岸の朝日は最高だと聞いて、
海岸へ。


PICT1375.jpg

早朝からたくさんの人が集まってます。
すでに泳いでいる人も。

2~3分すると・・・


PICT1370.jpg

水平線から太陽が顔を出し始めました!

なんとも神秘的な一瞬ではないですか~。

こんな光景は生まれて初めて。

PICT1376.jpg

じ~っとじ~っと目にやきつけます。


PICT1381.jpg

雲もなく、タイミングもバッチリ。

全身の細胞一つ一つに真っ赤な
太陽からのエネルギーをいただきました。(^^

朝からラッキー☆

今日もパワー全開!
いい1日になりそう。(^^

朝食は

・パパイヤジュース
・バナナパンケーキ
・ジンジャーティー

あいかわらず、誘惑にまけてます。(苦笑)

ホテルのオーナーの奥様、まさみさん(日本人)に
ワインのお礼が言いたくて、アポをとり、
お会いすることができました。

お忙しいのに、ありがとうございます。(^^

ご主人はバリ人。
ご主人のご両親の代からホテル経営をされています。

まさみさんは、ホテル内のショップで扱っている
洋服や帽子などのデザインも手がけています。

さすが、オーナーの奥様。
明るくフレンドリーで、しっかりした
好感度大!の女性です。

まさみさんにネットのことをダメもとで
聞いてみると・・・。

ショップの中のケーブルを使ってもいいと
のこと。
やったー!

早速試すと・・・

やっぱりつながらない。

1時間くらいねばって、あきらめて帰ろうとした
ところ、救世主あらわる!

プロのエンジニアが・・・

みてもらったら、パソコンの右下の
ケーブルマークにバッテンが表示されてるよ
とのこと。
大元が切れていることがわかり、
すぐにつないでくれました。

できた!!

めっちゃうれしい。(^^


昼食は、マンゴーとパパイヤ。

午後は砂浜沿いにある、歩いてすぐの
「メイヨ-ル博物館」へ。

博物館を出たら、屋台があり、
おいしそうなココナッツが売られています。


1個20円のつもりだったのですが、
私の聞き間違い・・・。(汗)
200円だって!
高すぎ。
ココナッツはすでに包丁で割られています。
どんなに高いって言っても相手はゆずりません。

ココは、思いっきり観光客用の屋台だわー。


PICT1396.jpg

ま、砂浜でジュースが飲めたから、
場所代だね。
でも、もうここでは、ぜったいに買わないよ。

2個も頼んじゃった。
おまけに、両親にとってはあまり好きな
味ではなかったよう。(泣)


私は、頭1個分はありそうな大きなココナッツの
ジュースを丸1個分以上飲みほし、ひたすら中の身を
スプーンでこれでもかってくらいきれ~いに
食べ尽くし、おなかパンパン。(笑)

夕方、日本人会の人のヨガがフロントの2階で
あると聞きました。
これなら母も一緒にできそう。(^^

日本人会とは、バリに住んでいる日本人のグループです。
もう50年ちかく住んでいる人もいました。

ヨガは、ヨガというより、筋トレ。(汗)
思っていたヨガとはかけ離れていたけど、
筋トレになってよかったです♪(笑)

シャワーで汗を流し、ホテルで夕食。
そとのお店で食事してみたいけど、
母を連れて、夜歩くのも心配なので。
それに、ここはホテルのレストランのわりには安価。

夕食は

・gado gado ガドガド(200円)
・nasi puti ナシプティ 白米(60円)

ここ数日、あまり野菜を食べていなくて、
体が「野菜ちょーだーい」って言ってるので
大好きなガドガド注文。

ガドガドとは・・・

いろんな温野菜(ほうれんそう、いんげん、
ジャガイモ、にんじん、空芯菜、もやし、テンペ、卵など)
がお皿に盛られ、甘辛ピーナッツソースが添えられている
バリのメジャーな料理。

卵は抜いてもらって、ご飯も注文しました。(^^

久しぶりに野菜をいただき、やっと体のバランスが
とれた感じ。


ついつい長文になってしまってごめんなさい。

適当に読み飛ばしてくださいね。















2009⁄12⁄15 17:09 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月11日 in bali


PICT1414.jpg

今日は楽しみにしていたウブドへ!

ここからウブドまでは、車で40分。
タクシーは、往復6時間で2000円!で交渉成立。
かなり、ねぎっちゃいました。

ウブドには、たくさんのオーガニックレストランや
美しいライスフィールド、植物園、美術館、
早朝から活気に溢れた市場、毎晩のように繰り広げられる踊り、
ケチャック、影絵のような伝統芸能などがあり、
朝から晩まで思いっきり楽しめます。

なので、何度訪れても飽きないのです~。(^^

ウブドまでの道のりでおもしろそうな
ところがあるか父がガイドブックでチェックしてくれ、
いくつかの村や寺院へも寄ることにしました。


PICT1332.jpg

石彫りの村「バトゥブラン」。
前もって図面を書いたり、石に線をつけてからではなく、
なんと、インスピレ-ションだけで彫っていくんですって。
驚きです。


PICT1329.jpg

到底、想像もできないほどの至難の技です。

その道にすすむ人は、10歳くらいからはじめるのだそう。

白い石像は、出来て間もないもの。
黒くなっているものは、雨に打たれ、太陽にさらされて
より頑丈になっています。

近くの寺院も見学し・・・

次は木彫りの村「マス」。


PICT1337.jpg

こちらも素晴らしい作品が道沿いに立ち並んで
いました。
真剣に彫ってます。


代々にわたって受け継がれていく貴重な伝統工芸、
これからも末永く続いてほしいですね。(^^


そして、目的のウブドに約1時間かかって到着。

まずは、-琉春庵-♪で輸入販売している
「虫よけリキッド」の製造元「utama spice」さん
のところへ~。
バリへ行ったら、必ず顔を出させていただいてます。(^^
会社は、ウブド中心部から少し離れた緑豊かな
のどかな場所にあり、製造もここで行っています。


PICT1340.jpg

いつもお世話になっているリリーさん。

アポなしで突然お伺いしたので、リリーさんびっくり。
でも、大歓迎してくれました!

スタッフのみなさんも、私の名前をちゃんと覚えていて
くれてます。(^^

ハーブティー、石けんなどいくつか購入♪
ウタマさんの商品は、すべてナチュラルなのは
もちろん、パッケージもセンス抜群!

オリジナルのエッセンシャルオイルも多めに購入。
これは用途が広い!
疲れた日本人にはピッタリ。(笑)
みなさんには、後日ご紹介しますね。(^^

製品を作っているところも拝見させていただきました。

一つ一つ手づくりなんですよ~。


PICT1343.jpg

これは、ハーブを煮出しているところ。

約1時間滞在後、またの再会を約束してお別れ。


その後、ウブド市場や周辺で買い物。
いつも行くお店でアタ製品を購入。
毎回行くので、オーナーも私のことをよく
おぼえていてくれてます。



PICT1349.jpg

そして、毎度おなじみの「bali buddha」へ。
数え切れないほど通っているオーガニックショップです。(^^
ここで、お昼用にパンとケーキを購入♪
ついつい甘いものを買ってしまう私。(苦笑)

ウブド中心部は、慣れているので、行きたいお店には
迷わず行けたし、買いたいものもはっきりしていたので、
無駄な時間も取らず、効率的にまわることができました。

結局両親には、私の買い物に付き合ってもらった結果に
なってしまいましたが・・・。(苦笑)

よくガマンしてくれました。(笑)

「sari organic」というお気に入りのお店
でランチをしようと思っていたのですが、
買い物で連れまわしてしまったのでここは
あきらめ、帰路へ。


PICT1356.jpg

途中、「バトゥブラン村」のプセ寺院に寄りました。
静かな村の中にこんなに素晴らしい石彫りの寺院が
あるんですね~。


ホテルに着いたのは、14時半過ぎ。
約6時間弱、楽しんできました。(^^

大満足♪


サヌールでの滞在は、まだまだ続きます。

ちょっと買い物に行くにも、歩くと時間がかかるのよね。

そこで、


PICT1357.jpg

1週間自転車を1台借りることにしました。
これは、私がほとんど乗ることになりそう。

1日250円。
1週間だと1750円。
そりゃ高いでしょー。

交渉して1週間1000円に。
それでも高いなあと思ってしまう。

ホテルのフロントの人に、相場を聞くと
なんと1日500円なんだって。
またまた破格で交渉してしまいました~。(笑)

さっそく、リュックにパソコンを入れ、
自転車でよさそうねネットカフェへ~。

しかーし、

ランケーブルをつないでも、なぜかブログの更新が
できない。(涙)
メールは、受信できたけど、送信できない。

しょうがない。

日記だけは毎日書こう。

せっかく自転車なので、気になるお店をチェック
しながらホテルに戻った時間は18時半。

父が、遅いと言って少々ご機嫌ななめになってる!
やばい。
約束の時間に戻ってきたんだけど~。

さらりとあやまってなんとか乗り切れました。(汗)


夕食は、ホテルのレストランで。
目の前には海がみえます。(^^
朝食もココ。

ライトアップされたホテルは、ますますいい雰囲気♪

ナシチャンプルー(270円)を注文。
お肉、卵などがあったので両親にあげ、
またまた私は白いご飯とテンペ。(^^

おだやかな波の音・・・

あたたかい風・・・

ほのかな星のひかり・・・

なんて贅沢な夕食なのでしょう。













2009⁄12⁄15 16:26 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月10日 in bali


PICT1295.jpg

朝食は・・・

・パパイヤジュース
・パイナップルパンケーキ。
(半分)
・ジンジャーティー

昨日、暑いなか長時間歩いた両親は少々疲れ気味。
あんな道を歩かせちゃってごめんね。

父は、ゆっくりと本でも読みたいと言うので、
私はひとりで「manik organik」のヨガクラスを受ける
ことにしました~。

昨日の道は散々だったので、砂浜沿いの道を
歩いてみよっと。
レンガがしきつめられた歩道になってました。(^^


PICT1431.jpg

きれいな白い砂浜が続き、高級ホテルが並んでいて、
いかにもサヌールらしい風景です。
歩いていてもとってもきもちいい♪


「manik organik」到着。
昨日は1時間かかったのに、今回は40分で着いちゃいました。


PICT1296.jpg

ヨガクラスはお店の2階。
大きな窓ガラスに囲まれ、窓の外には緑が広がっています。
開放的な空間。(^^
私のほかにだれもいなくて、マンツーマンの
クラスとなりました。

ヨガクラスは、毎日朝と夕方にあり、先生は複数います。

今日のヨガは、ハタヨガ。
ハタヨガは初めて。(^^
先生はAnn。
日本人とアメリカ人のハーフです。
でも、日本語は、「すみません。ありがとうございます」
しか話せないみたい。

はじめは体の部分部分を感じながら
ゆっくりゆっくりストレッチ。

その後、体にエネルギーを注いでいきます。

例えば・・・

両手をパーンと思いっきりたたいて、
手を強くすり合わせます。
そして、その手を目や耳などに当てたり、
体中をたたきます。

また、大きな口を開けて大きな声をだし、
心と体をほぐしたり。

この時点で全身の力がいい具合に抜け、
エネルギーも湧いてくる感じがよく分かる。(^^

そして、様々なポーズをとっていきます。
Annはひとつひとつとっても丁寧。

ゆっくりしているのですが、体の中心を感じて
体が整っていないとうまくできません。

常に中心を意識していきます。

Annは、「great! beautiful!」と連発してくれました~。

こんな感じで約1時間20分で終了。


PICT1300.jpg

Annのお人柄も穏やかであたたかいので、
安心してリラックスして受けることができました。(^^

終了後、20分くらい話しこむ。

Annの住まいはウブド。

車で毎週来ているのだそう。

店内で売られているギー(バターを精製させたアーユルヴェーダ
の食材)は、Annが作ったと聞き、

私が日本でアーユルヴェーダやマクロビオティックの
お料理を教えていることを話してみました。
そしたら、とっても驚いて、目を輝かせて興味深々。

Annは毎朝圧力鍋で炊いた玄米にギーをのせて
食べているんですって。(!?)

まだまだ話したいけど、Annには次のスケジュールがあるので、
連絡先を交換して別れました。

次回、ウブドに滞在する際はお料理教えます、
と伝えたら、本気で喜んでました。(^^

また会いたいなあ。


オーガニックショップは、ウブドに集中しています。

でも、サヌールにもこんなに素晴らしいお店ができて、
ほんとにうれしい!

そして、このクラスを受けていなければ、Annと出会って
いなかった、と思うと、さらに、サヌールにきてよかったなあ、
と一人でしみじみ・・・。


ナッツとレーズンでできたグルテンフリーの
オーガニックソフトクッキー「ミューズリースライス」
(約100円)を買ってからHardyへ。

パパイヤ(約100円)を買って急いでホテルへと向かいました。。
暑い中、2キロもあるパパイヤを持って歩いて帰ったので
ちょっとバテぎみ。

ホテルに着いたときには、お昼もだいぶ過ぎていたので、
両親はえらく心配していました・・・。(汗)


ランチは・・・

PICT1315.jpg

パパイヤ、ミューズリースライス。

パパイヤだけで、すでにおなかいっぱい。
それでやめればいいのに、スウィーツもちゃっかり
いただきました。

ワインは、オーナーのまさみさんからいただきました。
昨日、4時間の停電があり、そのお詫びだそう。

最近、ワイン好きが復活した私にとっては
めっちゃうれしい♪
なんと、インドネシア産のワイン!
これは、私が家に持って帰らせてもらう
ことになりました。(^^
インドネシア産のワインなんて初めて。
帰ってからのお楽しみ~。

PICT1322.jpg

その後、みんなで砂浜沿いを散歩。
マンゴージュースも途中で飲みました。(^^

夕食は、近くのレストランで
「ナシチャンプルー」(270円)
「ナシチャンプルー」は、伝統的なインドネシア料理。
大きなお皿のまんなかにご飯があり、周りにいろんなおかずが
盛られています。
おかずの中にお肉、サテ(お肉の串焼き)があったので、
それは両親にあげて、ごはんと大好物のテンペを
食べました。

明日は大好きなウブドまで足をのばします。(^^










2009⁄12⁄14 16:39 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月9日 in bali


PICT1272.jpg

ゲッコーの泣き声、鳥のさえずりと共に朝5時に起床。

さあ、今日はどうしよっかな。

インターネットがつながるかどうか、まずはそこから。
フロントで尋ねたところ、無線ランは使えるけど、
ランケーブルは使えないとの返事。
がっかり・・・。

ホテル周辺のネットカフェはあまりよくないそう。

で、現地からのブログ更新は泣く泣くあきらめました。


PICT1260.jpg

今回泊まったホテルはサヌールの海岸沿いにある
「ALIT'S BEACH HOTEL」。
ひろ~い敷地内に、様々なタイプの建物が建っています。
長期滞在者も多いみたい。
私たちが泊まったお部屋はき屋根のバンガロータイプ。

色鮮やかなお花と緑に囲まれたいかにもバリらしい
雰囲気を味わえるホテルです。(^^

ホテルには、朝食がついています。
普段は、朝は果物しか食べないのだけど
めっちゃおなか空いてるし、
今日は食べちゃお。(^^

セットメニューが提示されて見てみると、
ヘビーなのものばっかりで食べられそうになく、
単品で「バナナパンケーキ」を頼みました。
バリに来ると、バナナパンケーキは食べたい。


PICT1294.jpg

まずは、食前にミックスジュース。(^^
もちろんnon suger non ice。
たいてい、リクエストしておかないとお砂糖も
アイスも入ってしまうのです。
飲んでみると・・・
冷たくないし、甘くない~。
nice!


PICT1269.jpg

次にパンケーキ。
生地は薄く、スライスしたバナナと一緒に焼かれてます。
ハチミツも添えてあります。
(実は、家でもよく作ります)

食後はジンジャーティー。
紅茶に生姜の香りがほんのり香っておいしかったです。

ホテルの場所は、お目当てのショップが
集中しているところまで少し遠い・・・。

でも、散歩がてら歩いてみることにしました。

大通り沿いを歩いたので、空気はわるいし
歩道が歩きにくくて、ちょっと後悔。


1時間くらい歩いてやっと到着~。


まずは、「Hardy's」という大型スーパーへ。
ここは、4年前にも行ったところ。
様々な食材、日用品などが現地価格で
買えます。
海外旅行へ行ったら、まずはスーパーへ
行くのはお決まり。(^^


PICT1307.jpg

入り口には、「fish spa」!
魚が泳いでいる大きな水槽に足を入れてます。
気持ちよさそう♪

大きなカートを持って店内へ~。


PICT1310.jpg

パパイヤ、1キロ約42円!

こんな感じなので、スーパーに来るとワクワクします。(^^

水、パパイヤ、マンゴー、アボカドなどを購入♪

スーパーを出て数分歩いて・・・


PICT1304.jpg

今回の旅で一番行きたかったショップ「manik organik」へ。
数年前にできたヨガ施設も併設している
オーガニックレストラン&ショップ♪


PICT1283.jpg


オーガニック好きの日本人のお客さまも
多いせいか、日本語メニューもあり。


PICT1276.jpg

お店の雰囲気もよく、コンセプトもすばらしい!


PICT1289.jpg

「ペスト(ヴィーガン)ブロッコリーと豆腐
ベジバーガー」を注文。
約360円。

バーガーっていうより、ピッツァのよう。
風味豊かなパン生地にバジルペーストが塗って
あり、醤油味の高野豆腐のようなものと、
茹でたブロッコリーがトッピングされていました。
見たときは、これで360円は高いなあ。
と思ったのですが、半分くらい食べたころには、
心も体も満足しているのがよく分かりました。
さすが、素材がいいからなのでしょうね。(^^

父は、「ホモス&サラダ ピタポケットサンド」。
母は、「モッツァレラとサラダのラップロール」。


帰りに、スペルト小麦100パーセント!の
チョコケーキ(約120円)とドライマンゴー
(祐也用)を購入。
祐也はドライマンゴー大好き。

夕食は、部屋で約2キロのパパイヤを3人で
完食!
3人ともおなかパンパン。(笑)


PICT1292.jpg

なのに、さらに「manic organic」で買った
ケーキとビールも飲み、父とたくさん話しました。(^^





















2009⁄12⁄13 11:05 カテゴリー: comment(2) trackback(0)
▲pagetop








12月8日 in bali


出発当日まで仕事が入り・・・

早朝からアップルパイを焼きました。


PICT1254.jpg

そして、この日の祐也の朝食は
久しぶりに加熱食。
りんご、さつまいもとかぼちゃのサラダ、
パンケーキ♪

祐也は大喜び~。

最後の(!?)朝食だもんね。

お母さんがいないあいだ、お父さんと仲良くやってね~。
行ってらっしゃ~い。(^^

祐也を送り出したあと、様々な家の用事、仕事を
するけど、終わらない・・・。
結局、旅の準備はギリギリ。(苦笑)

インド旅行のときは、万全の態勢だったけど、
バリ旅行となると、少し気が抜けてしまっている私。
あぶないあぶない。


PICT1256.jpg

アップルパイのラッピングをして、
なんとか出発。

夫に和歌山駅まで送ってもらって関西空港へ。
両親は、案の定先に着いて待っていました。

今回は、JAL。
実は、JALの国際線は初めて。

飛行機は17時40分定刻に出発。
乗客は、少なくて、インドネシア人がほとんど。
日本人は、数えるくらいしかいないのには
驚き。
いつも日本人だらけなのに~。
やっぱりインフルエンザとかの影響かなあ。

出発してから1時間くらいで機内食が運ばれてきました。

ナチュラル派の人でも機内食を食べる派、食べない派に
わかれるけど、私は食べる派~。(笑)

事前にベジミールのリクエスト済み。
飛行機に乗るときは、毎回、必ずリクエストしてます。

そういうことには抜け目がないのです。(笑)


JALにはたくさんの種類のベジミールがあります。

マクロ、ローフード、ラクトオボベジタリアン、
その他たくさん!

で、選んだのは・・・

行きは「ヒンズー教徒のためのベジミール」、
帰りは「ジャイナ教徒のためのベジミール」。

どちらも、厳格なヴィーガン食。(^^
白砂糖も使いません。


PICT1257.jpg

で、こんなベジミールでした~。

・りんごとぶどう
・生野菜
・ひよこ豆、金時豆、えんどう豆のサラダ
(コリアンダーのトッピング)
・ターメリックライス(レーズン、スライスアーモンド入り)
・ジャガイモとグリンピースのサブジ
・にんじん
・パン

なかなかよさそうでしょ。
スパイスを効かせた私好みのお料理♪

朝からほとんど食べる時間がなかったので、
めちゃめちゃおなかが空いていたのもあり、
なんだかおいしく感じました。

パンは両親にあげました~。

他の人は「牛肉のハンバーグ」か「若鶏の唐揚げ」。
ベジミールにしてよかった~。(^^

そうそう、お決まりのビールもいただき!
プレミアムモルツ♪
あとで気付いたのですが、エビスもありました。

飛行機の中ではいつもビールを飲んじゃいます。(^^

到着1時間くらい前に(日本時間で23時半ごろ)、
突然バナナが1本出され、びっくり。
乗務員の人から「お客さまのお食事はこちらです」
だって。
思わず、乗務員さんと一緒にふきだしてしまいました。(笑)

でも、バナナはうれしい♪

こんな時間にはさすがに食べたくないので
お持ち帰り。

他の人は、ロールケーキ!
夜食にケーキが出されるとは・・・。


到着後の手続きもあっという間に終わりました。
ほんと、人が少ない!
いつもだと、長蛇の列で出口まで出るのに1時間くらい
かかるのに、今回は、20分ほど。

出口で、ホテルまで送ってくれるガイドさんが待ってました。
今回は、8日~21日までのパック旅行。
でも、中はすべてフリー。
空港からホテルまでの送迎だけがついてます。

ホテルに着き、チェックイン。

とりあえず、無事に着いてホッ。(^^














2009⁄12⁄12 11:48 カテゴリー: comment(2) trackback(0)
▲pagetop








南国へ~


IMG_3313.jpg


突然ですが・・・

12月8日~21日までバリ島へ
行ってきます。

今回は夫と祐也はお留守番。
私の両親と行ってきます。

こんなに長期間、家族をのこして出かけるのは
初めてですが、夫も祐也も快く了解してくれました。
ありがとう~。(^^


実は、私の母は認知症。
まだ66歳なんですが・・・。

今は父と二人暮らしなので、父は毎日
家事や畑仕事などすべて一人でやっています。

毎日クタクタになっています。

体がもたないので、時々休むために、
海外へ行ってます。
今年もバリは3回目!

「もうひとりだれか一緒だと助かるんだけどなあ。」
父がボソリ。

「じゃあ、一緒に行こうよ!」私は即答。

あっという間に決定。(~^

私は、バリはこれで4度目です。

いつも「ウブド」に滞在するのですが、
今回は「サヌール」。
海沿いの町です。
2004年に、初めてバリへ行ったとき、
一度滞在したことがあります。
http://homepage3.nifty.com/badi/bali/bali.html

サヌールは、バリ最初のリゾート地。
昔は、欧米人がたくさん訪れたところ。
海沿いには高級ホテルが建ち並んでます。

でも、最近は、「ヌサドゥア」に観光客が
流れるようになって、サヌールは、とっても
静かなところになりました。(^^

クタ、レギャン、のようなにぎやかさもなく、
ヌサドゥアのような造られた観光地でもなく、
静かで落ち着いたところです。

そして今回のお目当ては・・・

やっぱり食!(笑)
新鮮なフルーツやお野菜をたっくさん
いただいてきまーす。(^^

ネットでいろいろ調べてみると、
オーガニックショップもできてました!

ステキな雑貨やさんもできてるみたい。
楽しみです!

そうそう、ヨガもしてきま~す。(^^


IMG_3237.jpg


あつ~いバリなので、スムージー断食でも
してみたいなあ。



いつものように自由奔放な旅にはならないとは
思いますが、楽しんできたいです。(^^

そして、この期間、母のことは
父のかわりに見守っていこうと思ってます。

おとうさん、ゆっくり休んでねー。(^^


また、現地での楽しく、美味しいホットなバリ情報を
ブログでお届けしたいと思ってます!

楽しみにしてくださいね~。

うまくいくといいなぁ。

そして、さらにパワーアップしてみなさんに
またお会いできることを楽しみにしています。

留守中は・・・。

夫には家事はすべてお任せ。
毎日のお弁当作りが、ちと大変かも。(苦笑)

家のことが任せられる夫でほんとに良かった。(^^

よろしくね!


では、行ってきま~す♪















2009⁄12⁄07 16:33 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告)12月のアーユルヴェーダお料理教室 (味のコース)


PICT1249.jpg


12月4日に開催いたしました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

☆ メニュー
   
「おせち料理/体の味・心の味」

 ・太巻き寿司
 ・豆きんとん 
 ・ゆずなます 
 ・二色こんにゃく
 ・干し柿の大和路



PICT1240.jpg

<太巻き寿司>

今回は、3分搗き米の巻き寿司にしました。
具は、ニンジン、小松菜、しいたけ、
高野豆腐、かんぴょうです。


PICT1241.jpg

<豆きんとん>

ホクホクのお豆とクコの実の甘酸っさ
が合います。(^^



PICT1243.jpg

<ゆずなます>

今回は大根、人参で作ってみました。
柚子の絞り汁、オルチョ、岩塩、すりごまたっぷりで
おしかったです。



PICT1242.jpg


PICT1244.jpg

<二色こんにゃく>

炒めたこんにゃくに山椒、あおのりで調味しました。
くはヘルシーですね。
しっかり炒めると味もつきやすいです。



PICT1245.jpg

<干し柿の大和路>

トロ~リ&あま~い干し柿とカリっとしたクルミが
相性ピッタリ。
簡単なのに、見栄えもいいのでお客様に出しても喜ばれます。


普通のお節料理は手間がかかりますが、
アーユルヴェーダのお節は、
やっぱりシンプルで簡単で嬉しい限りです。


*****************

☆ M.T さんより (岩出市在住)

なおこさん~ありがとうございます。

簡単でシンプルなのに…すごく美味しかったです!!

心のこもったお節になりました。

今年のお正月は少しかわりそうです!

来年もよろしくお願いします。





2009⁄12⁄07 16:07 カテゴリー:アーユルヴェーダお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月4日のお弁当


PICT1222.jpg

☆ メニュー

・大根と人参のなます
・干し柿の大和路
・太巻き寿司
・豆きんとん
・2色こんにゃく

すっごい豪華でしょ。
ありえないですよねー。(笑)

なぜって、この日はお料理教室だったので、
お昼にできあがったお料理をお弁当箱に
つめて届けました。

祐也は巻き寿司大好き♪


案の定、帰ってきたときの第一声は・・・

「お母さん、おべんとうおいしかったー!」
でした。(笑)









2009⁄12⁄05 22:31 カテゴリー:お弁当 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告)12月のナチュラルスウィーツクラス


PICT1202.jpg

12日1日に開催いたしました。

たくさんの方々にご参加いただき、ありがとうございました♪

☆ メニュー

・柿
・りんごとくるみのケーキ
・豆腐クリーム
・ジンジャークッキー
・もちあわりんご
・ラジャスカップ



PICT1206.jpg

<りんごとくるみのケーキ>
りんごジュースも入れているので、
あま~い。(^^
ナチュラルスウィーツが初めての人には
ピッタリです♪


<豆腐クリーム>
冬はお豆腐をゆでてから
作りましょう♪



PICT1207.jpg

<ジンジャークッキー>
生姜たっぷり!
かみしめるほどおいしい~。
男の子と女の子ヴァージョンです。



PICT1208.jpg

<もちあわりんご>
グルテンフリー、オイルフリー。
毎日食べても大丈夫。(^^
りんごジュースだけで煮ているとは
思えないくらい、甘いです♪


<ラジャスカップ>
アムリットさんのノンカフェインコーヒー。
ほんのり苦味のある香ばしくておいしい
飲み物です。(^^


今回は、りんごジュースが大活躍でした~。


以下、ご参加された方からうれしいメールをいただきました。

**********************

☆ W.Y さんより

なおこさま☆

本日もスウィーツ教室、ありがとうございました。

今日も全部がおいしかったです♪
ナチュラルスウィーツを作るのも少しずつ慣れてきました。
バターや生クリームを使わないので、作るのがラクですね♪
簡単に作れるので、嬉しいです(^^)

りんごとくるみのケーキは、豆乳クリームともよく合っていて
美味しかったです。

ジンジャークッキーは、なんといっても形がかわいいですね!
カタヌキするのも楽しかったです♪
サクサクで生姜が効いていておいしかったです。

雑穀と果物の組み合わせの“もちあわりんご”は、
もちあわのとろ~り感とりんごの甘酸っぱさが合っていて、
胃に重たくなくおいしかったです♪

おにぎりもごちそうさまでした。

サンエフさんの食器もありがとうございました。
使うのが楽しみです♪

また 来年もよろしくお願いいたします。

ありがとうございました☆


☆ A.M さんより(市内在住)

お礼が遅くなりましたが、先日はありがとうございました。
1年ぶりのお教室でしたが…
おかげ様で心も身体もリフレッシュ出来ました♪

最近妙に甘いものが食べたくなることが多かったのですが、
母乳の為にも我慢しなきゃなぁ…なんて思っていました。
でもナチュラルスウィーツなら大丈夫ですね(笑)

りんごとくるみのケーキは主人にも好評でした。
ケーキを作る時は膨らみが足りない=失敗…みたいな
感覚に思いがちですが、直子先生のおっしゃる通り、
味は変わらないし自分で食べる分には何の問題も
ないんですよね。
何度でも積極的に挑戦して、コツを掴みたいと思います。

クッキーは噛めば噛むほど美味しかったです。
甘すぎず、私好みの味でした!
子供と一緒に型抜きしても楽しそうですね♪

もちあわりんごは酸味と甘みのバランスが絶妙でした!!
離乳食にもいいですよね。
娘と一緒に食べれるように、今度は少しやわらかめに
作ってみたいと思います。
(りんごジュース、今度是非購入したいです!)








2009⁄12⁄05 22:16 カテゴリー:ナチュラルスウィーツクラス comment(0) trackback(0)
▲pagetop








来年のクラスのお知らせ


DSC00243.jpg


 寒くなってきましたね。
 風邪やインフルエンザが流行っていますが、
お元気でいらっしゃいますか?
 
 祐也は、先日、久しぶりに高熱を出しましたが、
すりおろしりんご、みかん、梅醤番茶、
ムングダルスープ(生姜たっぷり!)、などでグングン
元気になりました~。(^^

 家族はあいかわらず感染せず(笑)ホッとしています。
 
 学校は2回も学級閉鎖になりました。
 その分、12月、1月は土曜日も登校します。(汗)

 さて、もう12月になってしまいました。

 来年のお知らせをしなくては!ですね・・・。
 
 日時はバラバラですので、どうぞよくご確認ください。

********************************
 
 アーユルヴェーダのコースの詳細はコチラをご覧ください。
http://badi.web.fc2.com/cooking_class2/ayurveda_080503.html

 受講方法は様々、みなさんのご都合に合わせてどうぞ♪
 いずれのコースも、何月から始めても大丈夫です。
 コース取得割引もあります。
 ご興味のある方はご連絡ください。

 初めての方は、アーユルヴェーダのお教室にご参加いただく前に、
ぜひコチラもお読みください。
http://www.amrit.jp/veda/index.html
 
 ドーシャチェックもしてみてくださいね♪

********************************

=健康のコース=(12月分です)

☆ 1月8日(金)10:00~13:00
    12(火)10:00~13:00

「ナッツパラダイス/ヴァータ体質の食事や生活法」

 ・ほうれん草とピスタチオのグラタン
 ・アーモンドピラフ
 ・カシューナッツの野菜炒め
 ・かぼちゃのスープ
 ・ミルク粥

 お料理はこんな感じです。
http://badi.web.fc2.com/cooking_class2/cooking_class_081214.html
 ナッツ天国!
 美味しすぎますー。(笑)
 

=お金のコース=
 
☆ 1月15日(金)10:00~13:00
    16日(土)15:00~18:00
   
 「冬の和食/シンプル流買い物術」

 ・青菜あんかけそば
 ・スプリット・ピーの野菜炒め
 ・やまいもの煮物
 ・わかめ雑炊
 ・松の実のスパイスクッキー

 お料理はこんな感じです。
http://badi.web.fc2.com/cooking_class2/cooking_class_090116.html


=時間のコース=

☆ 1月22日(金)10:00~13:00
    23日(土)15:00~18:00

 「乾物を使いこなそう/使いやすい保存方法を考える」

 ・らくらくひじきご飯
 ・呉汁
 ・青菜の和え物3種
 ・はりはりレモン
 ・いちじくのクランブルケーキ

 お料理はこんな感じです。
http://badi.web.fc2.com/cooking_class2/cooking_class_090123.html


=健康のコース=

☆ 2月 9日(火)10:00~13:00  
    12日(金)10:00~13:00

「スパイスを使いこなそう/土の要素・カパの話」

 ・ナツメグライス
 ・サンバル 
 ・ネパール風お漬物
 ・ギリシャ風煮込み
 ・カジャールカハルア
 
 お料理はこんな感じです。
http://naoko28.blog54.fc2.com/blog-entry-24.html
 大好きなスパイスが勢ぞろい♪


=味のコース=

☆ 2月16日(火)10:00~13:00
    19日(金)10:00~13:00


 「冬のアーユルヴェーダ料理/質と味の関係」

 ・ひよこ豆ごはん
 ・白菜のジュリアンヌスープ
 ・さつまいものポテトサラダ
 ・青菜のマスタード炒め
 ・焼きりんご

 お料理はこんな感じです。
http://naoko28.blog54.fc2.com/blog-entry-26.html
 体がポカポカあったまる~♪

******************************* 
 
<ナチュラルスウィーツクラス> 

 卵、バター、乳製品は使いません。
 小麦粉を使わないグルテンフリーのスウィーツも作りましょう。
 お土産分もございますので、タッパーをご持参ください。(^^

☆ 1月26日(火)10:00~13:00

 「バレンタインのスウィーツ」

 ・キャロブのスパイスケーキ(スパイスを効かせたふんわりケーキ)
 ・豆腐クリーム(生クリームではなくお豆腐で作ります)
 ・もちあわココアケーキ(小麦粉少なめのヘルシーケーキ)
 ・トリュフ(チョコではありません、気になる中身は!?)
 
 こんな感じのスウィーツです。
http://naoko28.blog54.fc2.com/blog-entry-10.html

 今度のバレンタインはナチュラルスウィーツにチャレンジ♪

☆ 2月23日(火)10:00~13:00
 
 ・レーズンブランスコーン&豆腐クリーム(アフタヌーンティーにどうぞ)
 ・アップルパイ(タルト生地から作ります。おぼえておくと便利です)
 ・みたらし団子(グルテン、オイルフリー♪)
 
 こんな感じのスウィーツです。
http://homepage3.nifty.com/badi/okashi/sweets_070223.html
http://homepage3.nifty.com/badi/okashi/sweets_061129.html
http://naoko28.blog54.fc2.com/blog-category-5.html


*******************************

<マクロビオティックのお料理教室>

☆ 1月19日(火)10:00~13:00

 ・りんごと水菜のサラダ(オルチョの朝倉さんから伝授!)
 ・玄米ご飯 with ごま塩(あまぐりくんであっさりおいしく炊きましょう)
 ・レンズ豆のスープ(体の芯からあったまります♪))
・大豆グルテンの唐揚げ(まるで鳥の唐揚げ!?お肉好きにはぜひコチラを♪)
 ・さつまいものオーブン焼き(オルチョの朝倉さんから伝授!)
  
 大豆グルテンはこんな感じにできます。(^^
http://homepage3.nifty.com/badi/catering/catering_050123.html
 東京で、ケータリングしたときの写真です。
 ちなみに、お届け先は、モデルの日登美さん宅でした~。
 もう4年前!?

「パーティーメニュー」のクラスもしてみたくなっちゃいました。(笑)


☆ 2月2日(火)10:00~13:00

 ・玄米太巻き寿司(玄米をお寿司にしてもさらに美味しい!)
 ・すいとんスープ(子供も大喜び)
 ・大根ステーキ(大根も主役になれます)
 ・ねぎみそ(風邪をひいた時の心強い見方です)

 こんな感じのお料理です。
http://www.eonet.ne.jp/~badi/cooking_class/cooking_class_070119.html
 来年の節分は、vegan styleでいかがですか?

********************************

 場所:-琉春庵-♪(藤川宅)和歌山市松ヶ丘 1-6-39
電話&ファックス 073-460-1555 
 持ち物:三角巾、エプロン、ハンドタオル、筆記用具、
 会費:大人:3500円 お子様(ご試食代):500円 
 定員:先着6名様(定員になり次第締め切らせていただきます。)

********************************

♪4名様以上集めていただければ上記の日程以外にも開催可能です。 
♪5名様以上集めていただければ出張お料理教室も開催可能です。

 詳細はお問合せくださいませ。

☆ つくったお料理、お菓子はすべてお持ち帰りいただけます。
その際には容器をご持参くださいませ。

☆ 誠に恐れ入りますが材料の関係上、キャンセルにつきましては
前日半額、当日全額のキャンセル料をいただきます。

☆ なお、食材の都合上やむを得ずメニューが変更になることが
ございます。どうぞご了承ください。 
 お問い合わせ、ご予約は、メール、お電話、faxにてご連絡ください。

********************************

 では、みなさんにお会いできることを心から楽しみにしています♪


 


 


  








2009⁄12⁄05 21:36 カテゴリー:お教室の日程 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月3日のお弁当


PICT1216.jpg


=韓国風お弁当♪=

☆ メニュー

・柿
・栄養たっぷりご飯
・人参のナムル
・カブの葉のナムル
・大根のジョン

<柿>
お隣の角家さんからいただいたもの。
お庭には、柿、柚子、みかんの木などがあります。
もちろん無農薬♪

<栄養たっぷりご飯>
土鍋に、水加減した3分搗き米、くるみ、松の実、デーツ、
むき栗、岩塩少々を入れて炊きました。
うまい!

<人参のナムル>
蒸し煮した金時人参にごま油少々、炒ってすった白ゴマを
和えました。
あま~い。(^^

<カブの葉のナムル>
カブの葉を蒸して、ごま油少々、岩塩少々で和えました。

<大根のジョン>
うすく切った大根を蒸して、岩塩、水、米粉でつくった
溶き粉にくぐらせて、なたね油でカリッと焼きました~。
おいし~い。(^^


ひさしぶりにごま油を使いました。
我が家では、ごま油はピッタを上げるので、
夏は使っていません。
冬は、少々使います。(^^


「ナムル」とは、野菜の和え物のことです。
「ジョン」とは、いろんな野菜を溶き粉につけて
焼いたもののことです。


***********************


午前中はでかける用事もなかったので、
ゆっくり作って、あたたかいお弁当を
学校まで届けました。


今日のお弁当はけっこうがんばっちゃいました。


夫と私も今日のお昼は同じメニュー。
美味しすぎて、やっぱり食べすぎました。(苦笑)


韓国料理、おそるべし・・・。














2009⁄12⁄03 14:05 カテゴリー:お弁当 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告)サンエフ陶器市


PICT1185.jpg

11月29日(日)に開催しました。

おかげさまで大盛況!でした~。

お越しいただいたみなさん、ありがとうございました。

我が家にはたくさんのお鍋や食器が
ずらりと並べられ、迫力満点☆

あれもこれもと目移りして大変だった人も多々。(笑)

今回は、初めてご購入の方も多く、
櫻井さん(サンエフ健康陶器の社長さん)のお話
にもたくさんの方にご参加いただきました。(^^

櫻井さんのお話や実験には驚きがたくさん!
みなさん目がまんまる。(笑)

思った以上にたくさんの方にお越しいただいて
ほんとによかったー。ホッ。

というのも、サンエフさんには、三重県から
わざわざお越しいただいているので~。

数時間たってもお客様はひっきりなしに
いらっしゃいました。

朝から何時間もかけて選んでいる方も・・・。(笑)
そうなんです。
なかなか帰れなくなるんですよ~。

家に帰ってからまた来る人もいるくらい。(笑)


PICT1171.jpg


私の作ったお惣菜やスウィーツもあっという間に
完売。(^^
ありがとうございました。

ということで、今回もとーっても楽しい陶器市でした~。

翌日から、早速、ご購入のお鍋を使ってみて、
ご飯がおいしく炊けました!などというご感想も
いただいてます~。

ご飯が驚くほどおいしく炊ける「あまぐり君」には、脱帽!
一家にひとつ、いや、ふたつ。(笑)

みなさん、今後、お料理やお食事がますます楽しく、
おいしくなりますね。(^^

和歌山でサンエフさんの陶器が買えるのは
-琉春庵-♪だけなんです。

というか、もしかしたら関西でも-琉春庵-♪だけかも・・。

和歌山にに引越してきたころは、もうサンエフさん
にはお会いできないかなぁと思っていましたが、
快く足を運んでいただき、本当に感謝してます。

サンエフさん、ありがとうございました!!

陶器が素晴らしいのはもちろん、櫻井さんファミリーの
お人柄もとってもステキ♪
ご夫婦、息子さんの息はピッタリ。
とってもあたたかいご家族なんです。(^^

ファミリーで音楽もできちゃいます。
語学も堪能でインターナショナル。
ハワイにも陶器の販売に毎年行かれるのですよー。

人生をちゃ~んと楽しんでいらっしゃる!

そんなステキな櫻井さんファミリーと
ご縁をいただき、仲良くさせていただいて
心からうれしく思ってます。

櫻井さん、これからもよろしくお願いしま~す。(^^
















2009⁄12⁄01 20:52 カテゴリー:イベント(報告) comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

プロフィール

naoko28

Author:naoko28
藤川直子(ふじかわ なおこ)です。
東京での暮らしにピリオドを打ち、田舎暮らしがしたくて和歌山に引っ越してきました。
海、山、川、自然いっぱいの和歌山が大好き♪
マクロビオティックの食生活を続けている中で、アーユルヴェーダ、ローフードと出会い、今はそれぞれのいいとこ取りをして、心も体もさらに軽くなりました!
自宅でアーユルヴェーダ、ナチュラルスウィーツ、マクロビオティックのお教室をしています。
1年に1~2回、東京へ出張のお教室もしています。
その他ご要望があればいろんなところへ飛んで行ってます。(^^
自給自足に近い暮らしを目指し、現在準備中。
日々、夫と息子の3人でわいわい楽しく暮らしています。

リマ・クッキングスクール師範科卒
アーユルヴェーダ・シンプルクッキング終了


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

▲pagetop



Copyright © 2009 アーユルヴェーダ、ローフード、マクロビオティックのいいとこ取り♪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。