心と体の声を聞きながらよりナチュラルで心地よい暮らしができるよう日々実践中
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








お知らせ♪


突然ですが・・・

3月9日から家族で旅に出ることになりました。

行き先は・・・

ラオス!です。(^^

ラオスってどこ??っていう人もいるくらい
日本では観光地としてはまだまだマイナーな国ですね。

ラオスは、タイ、中国、ベトナム、ミャンマー、
カンボジアに囲まれた内陸国です。

昔ながらの生活や伝統などが、
まだまだ残されている素朴でステキな国。(^^

そして、ラオスの人々は穏やかで控えめ。
治安もかなり良い♪

日本人観光客はほんとに少ないみたい。
でも、西洋人にはけっこう人気があるらしく、
ニューヨークタイムズ誌では、2008年度の行くべき場所
として第一位に選ばれているんですって☆


ちょっとネットやガイドブックで調べてみると・・・

ステキな手織物や染物、豊かな自然、舗装されていない道、
高床式住居、市場・・・などなど。
 
フランス統治時代の名残もあり、フランス人が経営する
カフェやおしゃれなショップもあります。(^^
 
そして、なんといってもいちばんの楽しみは、
とっても美味しそうなラオス料理!

ラオスの主食はお米です。
竹で編んだ籠で蒸されています。
そして、たくさんのお野菜料理もあります~。
お味は、タイやベトナム料理に似ていますが、
よりマイルドなお味らしいですよ。
 
スウィーツもお米ベース♪
アジアのスウィーツって甘味が強くなりがちですが、
ラオスは甘味は控えめらしい。(^^

ラオス、なかなかよさそう☆

これから本格的に下調べしていこうと
思ってます。
(相変わらずギリギリ・・・笑)

今回は、ラオス北部の田舎とタイ北部の田舎に
滞在する予定です。
 
現地から夫が-琉春庵-♪のサイトに日記を更新
します。
お時間のあるときに見てみてくださいね~。(^^


  






スポンサーサイト



2010⁄02⁄28 22:36 カテゴリー:未分類 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








(報告)2月のチュラルスウィーツクラス


pict0317c.jpg

2月23日に開催いたしました。


☆ メニュー

・りんごとキウィ
・アップルパイ
・レーズンスコーン
・みたらし団子
・ラジャスカップ


<アップルパイ>
生地は、地粉、完全粉、塩、水、なたね油だけですが、
ちゃんとサックサクにできました~。
玄米粉、片栗粉、オートミール(くだいて)など
を入れてもいいです。

パイ生地の作り方をマスターしてしまえば、
クッキーやスコーンも同じ作り方なので
楽しいですよ。

この生地でキッシュもできます。(^^

フィリングは・・・

サツマイモマッシュに塩少々、レーズン、りんごジュースで
やわらかくしたものの上に、りんごを蒸し煮したものを
のせました。

今日は、フィリングの上は生地を網目にして焼きました。

パイの中身は、季節の果物やお野菜で
アレンジできます。

おかずにするのであれば、人参の蒸し煮や
ひじき煮などで作ってみてもおいしいですよ。



pict0319c.jpg

<レーズンスコーン>
甘味は、レーズンとりんごジュースのみ。
オートミールを入れることによって、
サックリできます。
砂糖、バターなしでもじゅうぶん美味しいです♪



pict0322c.jpg

<みたらし団子>
白玉団子を串にさしました。
みたらしのたれは、麦芽水飴と醤油で作りました。
小麦粉フリーなのでヘルシー♪
子供さんのおやつにもピッタリですね。
すぐにできるので助かります。
みたらしのほかに、あんこでもおいしいですよ~。



pict0323c.jpg

<おにぎり>
おまけのゴマ入りおにぎりです。(^^


以下、ご参加いただいた方々からのうれしいご感想です♪

**********************

☆ W.Y さんより(市内在住)

本日もナチュラルスウィーツ教室をありがとうございました。
おさらいメールもありがとうございます。

今日もおいしくいただきました♪

アップルパイは、サツマイモ入りでボリューム満点で
生地もサクサクで美味しかったです!
パイ生地もいろいろなレシピがあるのですね~。
編み目にするのは、難しいですね…。
いろいろなアレンジができるんですね。
キッシュもおいしそうです。

スコーンは、スリスリしなくていいので楽チンでした。
でも、ちゃんとサックリしてて美味しかったです。
スリスリする生地よりも軽い感じがしました。

みたらし団子は、タレがおいしいですね~。
きなこも好きでした☆

おにぎりもごちそうさまでした(^^)

来週も楽しみにしてます♪ありがとうございました。


☆ Y.T さんより(市内在住)

今回もありがとうございました。

人数が少なかったので、お話しながらゆったり出来て
とても愉しかったです。

スコーンなど普段気軽に作れそうなので、
どんどん取り入れていきたいと想います。

パイ生地もマスター出来るように。

次回のお教室も愉しみです。

また参加の申し込みをさせて頂きます♪


☆ N.H さんより(市内在住)

今日、スコーンを作ってみました。
本当に簡単にできますね。
これならいつでもすぐにできそうです☆

アップルパイはサツマイモとりんごの相性がばっちりでした。

どれもおいしかったです。
スウィーツは幸せな気分にさせてくれますね(笑)


******************

ありがとうございました。(^^






2010⁄02⁄25 20:47 カテゴリー:ナチュラルスウィーツクラス comment(0) trackback(0)
▲pagetop








4月のお知らせ


 dsc01266c.jpg

 今日もぽかぽかですね~。(^^

 4月は春のメニュー♪
 春野菜が続々登場します!
 旬のお野菜をおしゃれに美味しくいただきましょう♪ 
 
 ナチュラルスウィーツクラスもあります。
 
 今年の子供の日は、手作りナチュラルスウィーツでいかがですか? 
 どうぞお楽しみに! 

****************************** 
 
 初めての方は、アーユルヴェーダのお教室にご参加いただく前に、
ぜひコチラもお読みください。
http://www.amrit.jp/veda/index.html

 ドーシャチェックもしてみてくださいね♪

********************************

 <時間のコース>(3月の分です)

☆ 4月13日(火)10:00~13:00
    16日(金)10:00~13:00

 「春の和食/生活リズムと時間」

 ・お麩料理3種
 ・お味噌汁3種
 ・青菜のごま和え
 ・スパイス風味のお粥
 ・うどとみかんのサラダ
http://naoko28.blog54.fc2.com/blog-entry-33.html


 <健康のコース>

☆ 4月20日(火)10:00~13:00
    23日(金)10:00~13:00
 
 「春のアーユルヴェーダ料理/乳製品と油の話」

 ・レシピ・キチャリ
 ・まきまきロールキャベツ
 ・ドレッシング3種
 ・ギーの作り方
 ・スパイスラッシー
http://naoko28.blog54.fc2.com/blog-entry-52.html


 <味のコース>

☆ 4月28日(水)10:00~13:00
    30日(金)10:00~13:00
  
 「春のイタリアン/素材を生かす調味料の活用法」

 ・アスパラガスと松の実のパスタ
 ・そら豆の塩茹で(イタリア風)
 ・ピーマンのマリネ
 ・大麦のサラダ
 ・いちごのカクテル
http://naoko28.blog54.fc2.com/blog-entry-53.html


********************************

 <ナチュラルスウィーツ>

 白砂糖、乳製品、卵を使用しない体に優しいスウィーツです。

☆ 4月27日(火)10:00~13:00

 ・よもぎのケーキ(-琉春庵-♪の定番、人気のケーキです)
 ・豆腐のパンケーキ(お豆腐入りでふ~んわり)
 ・手作りあんこ(お砂糖を入れずにあんこを作ります♪)
 ・raw クッキー(粉も油も使わない!酵素たっぷりのチョコ風
クッキー)

 こんな感じのスウィーツです。
http://badi.web.fc2.com/okashi2/sweets_081113.html
http://homepage3.nifty.com/badi/okashi/sweets_070525.html 

 お持ち帰り用のタッパーもご持参ください。

*******************************

 場所:-琉春庵-♪(藤川宅)和歌山市松ヶ丘 1-6-39
電話&ファックス 073-460-1555 
 持ち物:三角巾、エプロン、ハンドタオル、筆記用具、
 会費:大人:3500円 お子様(ご試食代):500円 
 定員:先着4名様(定員になり次第締め切らせていただきます。)

********************************

♪ 4名様以上集めていただければ上記の日程以外にも開催可能です。
  詳細はお問合せくださいませ。

☆ つくったお料理、お菓子はすべてお持ち帰りいただけます。その際
は容器をご持参くださいませ。

☆ 誠に恐れ入りますが材料の関係上、キャンセルにつきましては前日
半額、当日全額のキャンセル料をいただきます。

☆ なお、食材の都合上やむを得ずメニューが変更になることがござい
ます。ご了承ください。 
 お問い合わせ、ご予約は、メール、お電話、faxにてご連絡ください。

********************************

 みなさんにお会いできることを心から楽しみにしています♪

 ふじかわ なおこ

-琉春庵-♪
http://homepage3.nifty.com/badi/
http://naoko28.blog54.fc2.com/











2010⁄02⁄24 13:44 カテゴリー:お教室の日程 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








冬芽と早春の里山観察♪


dsc01989c.jpg


2月14日

久しぶりに家族で「緑化センター」へ行ってきました~。

今回は、春を待つかわいい冬芽を観察する
というイベント。

森林インストラクターの先生が講師です。

参加者は30人ほどでした。
私たちくらいの年代の親子数組と60~70代の
元気なおじちゃんおばちゃん。
やっぱり年齢層は高い。(苦笑)


緑化センター内を歩きながら、様々な木の説明を
していただきました。
枝の生え方、葉のつき方で、成長の過程がわかります。

枝がどうやって伸びてきたか、
節を見て、いつどのくらい成長したか
だいたい何歳くらいか、
などなどがわかるんです。

木についてまったく無知な私にとっては、
驚きでした!

今までは、な~んとなく木を眺めていましたが、
いろんな知識をもっていると、断然楽しくなるんですね。(^^

今回見た冬芽やお花をいくつかご紹介~。



dsc01960c.jpg

☆ 豊後梅(ぶんごうめ)の冬芽
梅と杏のあいのこ。
去年のびた枝にしか花は咲きません。



dsc01966c.jpg

☆ 高野槇(こうやまき)
和歌山のみなさんはよくご存知でしょうね。
高野山でよくみられます。
葉の形状は枝の中心から車輪状に茂らせます。



dsc01970c.jpg

☆ さざんか
花が散るときは、1枚ずつ散ります。

dsc01971c.jpg

冬芽に産毛が生えてます。(^^



dsc01975c.jpg

☆ つばき
花が散るときは、花ごと落ちます。

dsc01976c.jpg

冬芽には産毛は生えていません。



dsc01986c.jpg

☆ 招霊の木(オガタマノキ)の花
暖かい地方の山に自生する木。
神社などによく植えられているそうです。
木の枝を神前に供えて霊を招く(招霊)(オキタマ)
が語源と言われています。
 


dsc01968c.jpg

 
☆ 関西タンポポ
今は、西洋タンポポをよく見かけますが、
日本タンポポってめずらしい。
日本タンポポは、咲くところで名前がかわります。
(関東タンポポ、東海タンポポなど。)
見分け方は、花の下の総苞片(そうほうへん)という
ガクを包んでいる下の部分が下に反り返っているのが
西洋タンポポで、日本タンポポは反り返っていません。
日本タンポポ、はじめてみました。(^^
葉っぱも食べられると聞き、ちぎって食べてみました~。
苦味があっておいしい♪
花粉症に効きそう。(笑)



まだまだたくさんありましたが、ご紹介は
このくらいにしておきます~。

久しぶりに、のんびり緑の中を歩いて
癒されました。(^^


この日の夜・・・

祐也が「ブログにアップしたよ~」というので、
みてみました。

http://yuya67.blog115.fc2.com/blog-entry-55.html
全部自分でメモッたものを見ながら
書いたそうです。
わたしよりよく書けてる!?


寒さもあと少しのガマン・・・。

春はもうそこまで来ているんですね。(^^







2010⁄02⁄22 22:50 カテゴリー:イベント(報告) comment(2) trackback(0)
▲pagetop








(報告)2月のアーユルヴェーダお料理教室 (味のコース)


pict0253c.jpg

2月16日、19日に開催いたしました。

☆ メニュー

 「冬のアーユルヴェーダ料理/質と味の関係」

 ・ひよこ豆ごはん
 ・白菜のジュリアンヌスープ
 ・さつまいものポテトサラダ
 ・青菜のマスタード炒め
 ・焼きりんご



pict0237c.jpg

<ひよこ豆ごはん>

ホクホクのお豆がおいしいです。(^^
ご飯とお豆を食べれば、必要なたんぱく質は十分摂れますよ。
我が家では毎日いろんなお豆をいただいてます。
こしょうを振って食べるとさらにおいしい♪



PICT0261c.jpg

<白菜のジュリアンヌスープ>

お野菜の出しがしっかりと出ていて満足感のあるスープです。
細く切るのがポイントです。
セロリが入ると風味がアップします。(^^



pict0257c.jpg

<さつまいものポテトサラダ>

お芋やレーズンの甘み、ギーの風味、カシューナッツの
ポリポリ感がマッチしています。
まるでスウィートポテトのようです。
子供さんにもとっても喜ばれますよ。



pict0259c.jpg

<青菜のマスタード炒め>

マスタードシードで炒めることによって消化を助けてくれます。
マスタードのプチプチがたまらないです。(^^
いろんな青菜で作れます。



pict0249c.jpg

<焼きリンゴ>

シンプルで簡単にできるスウィーツです。
幸せなお味♪
シナモンやクローブがポイントです。



以下、ご参加いただいた方々からのうれしいご感想です。(^^


************************

☆ W.Y さんより(市内在住)

なおこさん

本日もお料理教室をありがとうございました。
おさらいのメールもありがとうございます。

今日もとっても美味しくて簡単でした♪

ひよこ豆、あんなにホクホクになるとは!!
こしょうをかけるとさらにおいしくなりました♪

スープも野菜を細く切ると、出しのいらない
おいしいスープになるのですね♪

サツマイモサラダは、スイーツのようで大好きなお味でした☆
甘いサツマイモでしたし、レーズンやギー、カシューナッツと
ピッタリ合いますね♪

青菜炒めは、すごく量が減るのでパクパク食べられて、
おいしかったです。
マスタードシード、いいですね☆

焼きりんごは、やさしく、ホッとするお味でした☆
シンプルですが、レーズン、シナモン、クローブが
よく合いました。
おいしかったです♪

来週もよろしくお願い致します。

ありがとうございました。


☆ M.C さんより(市内在住)

今日はありがとうございました~♪

今日も、どのお料理も美味しかったです!!

ひよこ豆はホントにほくほくですね~。

さつまいもも子供が喜びそうです。

青菜の炒めもの(マスタードシード)は、さっき夫に作って
食べてもらいました~。
お野菜の歯ごたえも残って、おいし~と言ってくれました(笑)

またまた、来週、楽しみです!!

よろしくお願いします。

今日はありがとうございました!!


☆ K.Y さんより(橋本市在住)

先日のお教室、さっそくのおさらいメールありがとう
ございました。

久々のアーユルヴェータのランチ、
どれも ほんっとにおいしかったです!!

蓮村氏の本を読んで混乱していたことも、やっぱり実際に
なおこさんに聞いたほうがく早くて確かだと思いました。
 
今の私の課題は、食べる分量だけ作って、食べ過ぎないことと、
お鍋に残さないこと。
意識していないと、3人分でいいのに、どうしても4~5人分
つくってしまい、食べ過ぎるか、翌日まで持ち越し・・・。
 
帰りに百姓家族さんで、小麦粉とギーのためのよつ葉の
無塩バターを買い、マルシェさんで人参とセロリを買って
帰りました。(りんごは売り切れで残念)

ひよこ豆ごはんは美味しくできました。
浸水しすぎて柔らかく煮すぎましたがごはんの土鍋の中で、
ひきしまってちょうど良い固さになっていたので不思議。
余ったのを小さなおにぎりにしたのも、おいしかったです。

“ジュリアンヌスープ”っていうおしゃれな名前、気にいってます。
 
 
☆ N.H さんより(市内在住)

先日はありがとうございました。

本当にシンプルクッキングですね。
野菜の甘さを感じるお料理で、おいしかったです。

ローリエといえば、本格料理というイメージがあって、
自分では使ったことはなかったのですが、
これから、使ってみようと思います。
ジュリアンヌスープ、おいしかったです。


***************************


ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。(^^













2010⁄02⁄21 22:14 カテゴリー:アーユルヴェーダお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告)2月のアーユルヴェーダお料理教室 (健康のコース)


pict0208c.jpg

2月9日、12日に開催いたしました。
たくさんの方々にご参加いただいき、ありがとうございました。

☆ メニュー

「スパイスを使いこなそう/土の要素・カパの話」

 ・ナツメグライス
 ・サンバル 
 ・ネパール風お漬物
 ・ギリシャ風煮込み
 ・カジャールカハルア
 

pict0203c.jpg

<ナツメグライス>

 ナツメグとギーで炊いたご飯は生命のエッセンス
「オージャスの味」と言われています。
 とっても甘いお味のご飯です。
 花粉症にも効くので、これからの季節に備えて作ると
いいですね。

pict0188c.jpg

 お好みで、コショウ、アーモンド、カシューナッツ、
ひまわりの種などをトッピング♪


pict0192c.jpg

<サンバル>
 
 イエロースプリットピー(お豆のひきわり)と大根、
人参、かぼちゃをスパイスとともに土鍋でコトコト煮込み
ました。
 お豆、野菜、スパイスの出しがしっかり効いていて、
大満足♪
 「サンバル」はトマト、唐辛子が入ったとっても
からーいものですが、コチラのお教室では唐辛子は使いませんし、
トマトもほとんど使いません。
 ですので、まったく辛くないのですよ。(^^
 ちいさなお子さんにも安心です。
 体に優しいスープです。



pict0210c.jpg

<ネパール風お漬物>
 
 大根で作りました。
 すりゴマとクミンシードのチョークが絶妙。
 ゆずの皮もトッピングしました。
 あっという間に作れるお漬物です。(^^
 


pict0212c.jpg

<ギリシャ風野菜の煮込み>

 ここはいったいどこ~?
 これを食べると一瞬錯覚に陥っちゃいます。(笑)
 異国の風味たっぷり~。
 コリアンダー、セロリの風味とコショウのピリっとした
辛さが効いていて美味しいです♪
 それに加えてレーズン、レモン汁も入っているので
全体のお味に調和が取れてとっても満足する1品です。
 


pict0191c.jpg

<カジャ-ルカハルワ>

 お砂糖は入っていません。
 人参が甘いです。(^^
 塩の力で甘味がちゃんと引き出されています。
 カルダモンと一緒に煮ることによって人参全体にしっかり
カルダモンの香りが馴染んでいます。
 デザートとしてもおかずとしてもよい1品です。
 お好みでカシューナッツをトッピング♪
 

今回のメニューは、スパイスのオンパレード♪
家中スパイスの香りでいっぱいになってました~。
どれもこれもわたしの大好きなお味です。(^^

おいしかった~。

そして、お漬物以外すべて土鍋で作りました。
アーユルヴェーダでは、お料理は土鍋で作ることを
おすすめしています。

我が家もすっかり土鍋派になりました~。


テキストは「カパ」について詳しく述べられています。
カパの季節の春には特に実践したい内容です。


以下、ご参加いただいた方々からのうれしいご感想です。(^^


************************

☆ M.C さんより(市内在住)

毎回、おさらいのメールありがとうございます。

とっても楽しかったです!
カパの私には、とってもためになる回でした!!

スパイスをうまく使えるようになりたいですo(^-^)o

そして…酒粕のクッキーとってもおいしかったなぁ~と
しみじみ(>_<)

今度、なおこ先生が注文するとき、ぜひ購入したいです。

東京のお話も楽しかったし、おさむさんとの出会いのお話も
聞けてほんわかしましたo(^-^)o

いつも、洗いものたくさんで申し訳ないです。
すみません。

では、また来週もよろしくお願いします。

☆ A.S さんより(市内在住)

ありがとうございました。

凄く勉強になります。

スパイスな料理は食べたことがなかったので凄く
新鮮で刺激を受けました。

ありがとうございました。

☆ N.H さんより

こんにちは。

スパイスを使ったお料理、全部おいしかったです。

サブジも好きだけど、今回の野菜の煮込みやスープも
すごくおいしくいただきました。

ご飯もおいしかったです。

人参がすごく甘いので、子どももパクパク食べていました。

辛いイメージがありましたが、
全くそんなことはなく、優しいお味でした(^^)


☆ N.S さんより(市内在住)

またまたおいしいお料理ありがとうございました。

ナツメグライス、めちゃめちゃおいしかったです。
そのまま食べてもおいしいし、こしょうをふってもおいしいし、
ギーをプラスしてもおいしいし、いろんな味が楽しめました。

サンバルは、簡単にできそうやし、
大根のお漬物は、ちょっとびっくりする位おいしかったです。

煮込み料理は、不思議な味。 
レモン汁の酸味が効いていて、セロリの香りがして、
おもしろかったです。

人参は、癖になる甘さ、これもめちゃめちゃおいしい。

毎回おいしくて、新しい味や、食べ方に出会えるので
楽しいです。

ありがとうございます。


☆ A.S さんより(市内在住)

金曜日はお教室に参加させて頂きありがとう
ございました。
久々に参加でき楽しかったです。
やっぱり、いいですね~!

ナツメグライス、絶品です。
とっても私好みの味です。

ギリシャ風野菜の煮込み、不思議なお料理ですよね、
でも美味!!

サンバル、簡単であったまるスープで、早速残りのお野菜で
作ってみました。
大成功でした。

ネパール風お漬物も、さっぱりして美味しかったです。
 
カジャ-ルカハルワは1番気に入ったかも・・・。

いつも全て美味しく、簡単にできありがたいです。
あと、ギーと牛乳を控えて下さり、ありがとうございました。

 











2010⁄02⁄16 07:46 カテゴリー:アーユルヴェーダお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








3月のお知らせ


 pict0823c.jpg

 今日は雨ですね。
 
 さて、遅くなりましたが、3月のお知らせをいたします。

☆ 「ナチュラルスウィーツクラス」「マクロビオティック」の
クラスはお休みさせていただきます。

☆ アーユルヴェーダのクラスは、「お金のコース」のみの開催です。
 「時間のコース」は4月にさせていただきます。
 
☆ 日時はバラバラですので、どうぞよくご確認ください。
  人気のパンメニュー、お早めにお申し込みくださいね。
 
********************************
 
 アーユルヴェーダのコースの詳細はコチラをご覧ください。
http://badi.web.fc2.com/cooking_class2/ayurveda_080503.html
 
 受講方法は様々、みなさんのご都合に合わせてどうぞ♪
  
 初めての方は、アーユルヴェーダのお教室にご参加いただく前に、
ぜひコチラもお読みください。
http://www.amrit.jp/veda/index.html
 ドーシャチェックもしてみてくださいね♪

********************************

<アーユルヴェーダお料理教室>

=お金のコース=
 
☆ 3月2日(火)10:00~13:00
    5日(金)10:00~13:00
    6日(土)15:00~18:00

 「気軽にパンを焼こう/主食のリストラ術」

 ・らくらく天然酵母パン
 ・サフランスープ
 ・レンズ豆のサラダ2種
 ・キャベツとひまわりの種の炒め物
 ・シナモントースト


 自家製天然酵母パン&パンにぴったりのお料理をご紹介しま~す♪
http://naoko28.blog54.fc2.com/blog-entry-31.html

 今回も、寺田本家さんの酒粕を使ってパンを焼いてみよう
と思ってます。(^^

*******************************

 場所:-琉春庵-♪(藤川宅)和歌山市松ヶ丘 1-6-39
電話&ファックス 073-460-1555 
 持ち物:三角巾、エプロン、ハンドタオル、筆記用具、
 会費:大人:3500円 お子様(ご試食代):500円 
 定員:先着4名様(定員になり次第締め切らせていただきます。)

********************************

♪ 4名様以上集めていただければ上記の日程以外にも開催可能です。
  詳細はお問合せくださいませ。

☆ つくったお料理、お菓子はすべてお持ち帰りいただけます。その際
は容器をご持参くださいませ。

☆ 誠に恐れ入りますが材料の関係上、キャンセルにつきましては前日
半額、当日全額のキャンセル料をいただきます。

☆ なお、食材の都合上やむを得ずメニューが変更になることがござい
ます。ご了承ください。 
 お問い合わせ、ご予約は、メール、お電話、faxにてご連絡ください。

********************************

 3月はちょっと春休みいただきますね。(^^
 
 では、みなさんにお会いできることを心から楽しみにしています♪







2010⁄02⁄15 08:59 カテゴリー:お教室の日程 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








2月21日 和歌山エコビレッジ研究会からのお知らせ


エコビレッジ研究会では、毎月、様々な方を講師にお招き
して、楽しい&ためになる勉強会を開催しています。
http://www.wera.jp/index.html


2月のテーマは・・・

待ってました!(^^

「天然酵母のパンづくりのポイント」です。
http://www.wera.jp/news/index.php?eid=156

とっておきのパンづくりの秘訣を教えていただけます。

講師は、エコビレッジ研究会のメンバーでいらっしゃいます
濱本 眞市さんです。

濱本さんは、橋本市高野口町の眺望の良い高台で、
昨年10月に石窯天然酵母パン屋、山庵「Cocolo」を
オープンされました。
石窯も手作り♪

濱本さんのパン、とってもおいしいです!

パン好き(作るのもたべるのも)な方には
とってもうれしい企画ですよ~。

おさむ&なおこ&ゆうやも早速申し込みました。

すぐにいっぱいになると思います。

ご興味ある方は、お早めに申し込みされたほうがいいですよ。


以下、詳細です。


**********************


1.テーマ:「天然酵母パンづくりのポイント、石窯で焼いてみよう!」
      美味しいパンは生地づくりと発酵で決まる!

2.日時:平成21年度2月21日(日)
     13:30~15:30

3.場所:Cocolo
      橋本市高野口町田原430-1
     (場所が分からなければご連絡下さい)
     電話0736―25―8510

coccolo 地図 02img002

      
4.講師:濱本 眞市
     ※略歴-サラリーマン時代、主に中小企業の経営コンサルタントを行う。
     脱サラ後、大阪、神戸でベーカリーショップの経営をしていたが、
石窯で焼く天然酵母のパンづくりを目指して、現高野口町に転居。
     昨年10月 山庵「Cocolo」オープン!

5.内容:実習の間に、講演して戴きます。
    (実際に石窯で天然酵母パンを焼きます)
     時間の制約上、ダイジェストになります。
     ご了承下さい。

   ・酵母の起こし方
   ・生地づくりのポイント
   ・発酵
   ・天然酵母パンづくりのポイント(お話)
   ・焼成(石窯で焼いてみよう!)

6.定員:15名(小学校2年生以下のお子様は、石窯が危険ですので、今回はお申込きません)

7.参加費用:会員1,000円   一般1,500円
      ※材料費込み、今回は特別料金で、安くして戴いています。

8.持参品:エプロン、タオル、あれば三角巾等

9.申込み・お問合せ:事務局 佐伯あてに、2月18日(木)までにご連絡下さい。

  事務局 佐伯 卓生
  ℡0736-77-0657


****************

今からとっても楽しみです~。
ワクワク。(^^

濱本さん、よろしくお願い致します♪









2010⁄02⁄11 21:47 カテゴリー:イベント comment(0) trackback(0)
▲pagetop








2月8日のランチ


pict0178c.jpg


酒粕メニュー登場♪


・大根と生姜のすりおろしたっぷり
・酒粕入りチャパティー
・サンバル(スパイスと野菜たっぷりの辛くないスープ)
・酒粕クラッカー


藤川家、粉もの(小麦粉)は、普段あまり食べないのですが、
たまには食べます。(^^


pict0179c.jpg

「酒粕入りチャパティー」は初めてつくりました。
地粉(国産小麦粉)、岩塩、酒粕(水で溶いておく)でコネコネして
ボール状に丸めたものを、まな板の上で伸ばしていきます。
それをフライパンで裏表焼いてから、
直火でさっとあぶります。
うまくいくと、ぷ~っとふくれます。(^^

アツアツをいただきます。

う、うまーい!!!

ほんのり酒粕の香りがするめっちゃおいしい
チャパティでした。(^^


pict0177c.jpg

「酒粕クラッカー」は、東京にいるころ作ったことがありましたが、
超ひさしぶりに作りました。
材料は、地粉、岩塩、なたね油、塩、水、酒粕。

すっごくシンプルな材料だけど、これまたうまーい!

お酒のおつまみにもぴったり♪

まるでチーズクラッカー。(^^

たまらないお味!

今度は、コショウも入れたいな。

詳しい作り方は、寺田本家さんのサイトをご覧くださいね。

pict0181c.jpg


今週のお教室にご参加いただいた方には、
酒粕クラッカーをご試食いただきました。(^^
明日ご参加の方の分もありますよ♪

お楽しみに~。

















2010⁄02⁄11 08:40 カテゴリー:ふだんの食事 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








尺八ライブのお知らせ♪


 ずいぶん親しくして頂いている、世界的な若手尺八奏者、小濱明人(オバマ アキヒト)さんが和歌山にきます!

 海外公演も多く、欧米・アジア・オセアニア・アフリカなど計20カ国で。

 今回は後藤幸浩さん(薩摩琵琶)との共演です。

 これは見逃せません。(^^

 おさむ&なおこはもちろん前売り券を買いました~(^^

<小濱明人 プロフィール>

 香川県高松市生まれ。古典を石川利光、民謡を米谷智に師事。NHK邦楽技能者育成会第46期修了。 第2回尺八新人王決定戦優勝。04年 全編即興によるソロアルバム『風刻』を発表。

05年 『歩き遍路 四国八十八カ所奉納演奏Tour』を敢行。自作曲を集めた2ndアルバム『波と椿と』を発表する。

06年 スウェーデン国際吹奏楽フェスティバルに招かれ参加。1カ月に及ぶ欧州ツアーを成功させる。

07年 hajimeinoue(electro)との供作、CD『visions.』を発表する。

08年 ケネディーセンター主催のジャパンフェスティバル(ワシントン)・国際尺八フェスティバル(シドニー)に招待参加。後藤幸浩(薩摩琵琶)との共作、CD『ミチノネ』を発表。

09年 文山アートフェスティバル(台北)に参加し、ソロコンサートを行う。

 古典や自作曲を中心としたソロ活動の他、Ds.の堀越彰率いる『東方異聞』、民謡の伊藤多喜雄率いる『TAKiO BAND』等数々のグループに参加している。



日 時:2/11(木) 建国記念の日 14:00~

場 所:和歌山市 小野町デパート Space2410
    和歌山市小野町 3-43 西本ビル(1F,2F はカフェゑびす)
    tel. 073-425-1087

出演者:後藤幸浩(薩摩琵琶)/小濱明人(オバマアキヒト)(尺八)

料 金:前売:3,000円(1drink別)/当日:3500円(1drink別)

お問合せ先:
A to B 語学スクール《旧リゾペ語学スクール》(073-445-2667)
和歌山音楽愛好会フォルテ(073-422-4225)

小濱明人 プロフィール
http://www2s.biglobe.ne.jp/~obama/akihito/akiprof.html


何曲か尺八の演奏を試聴できます。
http://www.myspace.com/akihitoobama

 ご都合があえばぜひどうぞ♪











2010⁄02⁄10 17:39 カテゴリー:イベント comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告)1月のアーユルヴェーダお料理教室 (時間のコース)


PICT0156c.jpg

2月5日、6日に開催いたしました。
(1月のメニューですが、日程変更となり、2月に開催しました。)

たくさんの方々にご参加いただいき、ありがとうございました。


☆ メニュー

 「冬の和食/シンプル流買い物術」

 ・青菜あんかけそば
 ・スプリット・ピーの野菜炒め
 ・やまいもの煮物
 ・わかめ雑炊
 ・松の実のスパイスクッキー



PICT0148c.jpg

<青菜あんかけそば>

ゆでたおそばに、チンゲンサイのソテーと
葛あんかけをトッピング。
そば湯もいただきました~。
このそば湯にも、そばの栄養がたっぷりあるそうです。
そして、葛は体をあたためる食材。
1年中常備しておくと安心です。
腸にもよいですよ♪
腸は血を造る働きがあるので、
貧血の人はとくに摂りましょう~。



PICT0150c.jpg

<スプリットピーの野菜炒め>

えんどう豆のひきわりと人参とセロリで作りました。
いろどりも良くてキレイ。(^^
野菜と豆の出しが効いていて、とってもおいしかったです。
肉食している人にとっては物足りなくなりがちな
野菜炒めも豆やナッツを加えることによってボリューム
アップします♪



PICT0159c.jpg

<山芋の煮物>

山芋は、生ですりおろすことはよく知られて
いますが、煮るのはめずらしいですね。
ホクホクしていて、とっても好きです♪
味付けは、しょうがとしょうゆと昆布だけ
ですが、とってもおいしいです。(^^
イモ類は消化に重いのでお昼に食べるといい
でしょう。
そのほか、大根、サトイモなどでもイケマス。
柚子をトッピングすると味が締まりますね。



PICT0158c.jpg

<わかめ雑炊>

わかめを入れることによりおなかも膨れます。
たんぱく質もとれるし、栄養価が高く、
消化にもよいです。
だしをとった後の昆布は刻んで一緒に煮込みます。
トッピングはいつものように刻み生姜です。



PICT0164c.jpg

<松の実のスパイスクッキー>

粉は地粉(国産小麦粉)と全粒粉の半々で作りました。
玄米粉を入れてもいいです。
地粉100%よりもより栄養価が高くなります。

松の実、コショウを入れて焼きました。
松の実の香ばしさとコショウのピリリ感がたまらないです~。

油は少な目、甘みもナシ!
ヘルシーです♪
素材の味がよくわかります。

素朴なクッキーですが、とってもおいしいかった~!



テキストは買い物について書かれています。

半製品を買う方は食費はとっても高くなりますね。
特に自然食品店のものは高価。

我が家では、レトルト品、ドレッシング、袋菓子などは
買いません。
作りたてのものはおいしいし、食費はかからないし、
からだにもよいので一石数鳥!



以下、ご参加いただいた方々からのうれしいご感想です。(^^


************************

☆ M.T さんより(岩出市在住)

今日もありがとうございました。

和食なんですが…今までにない食べ方でした☆

どれも栄養バッチリで…すぐ家で取り入れやすいから
たいへん勉強になりました。

来週もよろしくお願いします。


☆ K.M さんより(市内在住)

昨日のお料理教室も楽しかったです♪
娘が眠たくてワチャワチャでしたが・・・
おんぶひもを忘れたのが辛かったですね。

いつもお料理教室の後は、なおこ先生が
お料理のおさらいメールを送信してくれるので嬉しいです。

聞き逃した話などもあるので・・・

いつもありがとうございます。

来週のお料理教室も楽しみにしていますね♪♪♪

☆ N.H さんより(市内在住)

昨日もありがとうございました。

青菜あんかけそばとわかめ雑炊は、
家でも何度か作ったことがありました。
作り方もだいたい同じだったので、
あれでよかったんや~と確認できました(笑)

自分でもアーユルベーダの料理を考えて作れるように
なってきました。

テキストにも半製品のことがかかれていましたが、
私自身、全く購入しないようになりました。
アーユルベーダの料理では、半製品を全く必要と
しないので、財布にもやさしいです。
しかも、素材の味を活かしてくれるので、本当においしい☆
体にもやさしい!!
それにしても、スーパーに行くと、
半製品の多さにはびっくりします。
それだけ需要があるということなのでしょうか・・・

また次の教室が楽しみです☆


☆ M.C さんより(市内在住)

今日は、ありがとうございました!!

直子先生とお話しすると、気持ちがクリアになります。

今日もとても、美味しかったです。
勉強になりました!

ありがとうございました。

また来週もよろしくお願いします!













2010⁄02⁄10 17:03 カテゴリー:アーユルヴェーダお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








寺田本家さん


我が家では、毎年酒作りの冬!にお酒(ケースで)と
酒粕をを買ってます。

アーユルヴェーダのパン教室も3月にあるので、
酒粕で酵母も起こしてます。(^^

お酒と酒粕は、もちろん「寺田本家」さんで購入してます♪
http://www.teradahonke.co.jp/

「寺田本家」さんの酒蔵には2回ほどお邪魔した
ことがあります。

すばらしい酒蔵です!

サイトの中に「お酒造り」「お米造り」「蔵人の想い」など
が書かれていますので、ぜひお読みくださいね。


さて、今回は、この酒粕について。

私は、いつも「発芽玄米酒粕」でパン酵母を起こして
います。
この酵母で焼いたパンは、モチモチでおいしい!

今回は、他にも「醍醐のしずく酒粕」「白米の酒粕」
があることを知り、全種類買ってみました。



pict0173c.jpg

これは、1週間前に「発芽玄米酒粕」(左)
と「醍醐のしずく酒粕」(右)の2種類で、
酵母を起こしたもの。


また、酒粕を使っていろんなお料理を楽しんでま~す。(^^


みなさん知ってます?

酒粕ってすごいんですよぉ☆
お料理やお菓子に入れると、あ~ら不思議、
チーズのような風味になります。


グラタンのソース、チーズフォンデュ、クラムチャウダー、
味噌汁、粕漬け、サラダ、野菜炒め、
甘酒、チャパティー、クッキー、チーズケーキ・・・
などなど。

バリエーション豊か♪


ついついいろんなお料理に入れちゃってます。(^^


そのままパクっと食べてもいける!

普通の酒粕って、昔から苦手だったんだけど、
寺田本家さんのは、ほんとーにおいしくってビックリ。


ということで、ここ最近は酒粕ザンマイ。(^^



作ったものは、また後日報告しますね~。
お楽しみに!







2010⁄02⁄10 16:36 カテゴリー:おいしいもの comment(4) trackback(0)
▲pagetop








ラジャスカップ


実は・・・

子供を産む前は、めっちゃコーヒー好きでした。

1日1回は、コーヒーショップでコーヒーを
飲んでたんです。(苦笑)

私が住んでいた東京には、いたるところに
気軽に入れるコーヒーショップがた~っくさん。

ついついふら~っと入ってしまってました。(笑)
吉祥寺には、ほぼ毎日のように自転車で
通ってました。

でも、不思議と子供を産んでから、あまり飲みたく
なくなりました。

1年に数回飲むくらい。

それが、ここ最近、無性にコーヒーを飲みたくなる
日があります。

あの苦味と香りが恋しい・・・。

コーヒー依存症、復活か!?

こ、これはまずい。(汗)

そこで・・・


pict0172c.jpg

アムリットさんで買った「ラジャスカップ」を
飲んでま~す。

これは、ノンカフェインのコーヒー。

成分は

・ミズスマシノキ
・アシュワガンダー
・甘草
・ハブソウ

made in india(^^


すべて天然ハーブ。

インド古来の英知に基づき、ヒマラヤの
天然ハーブで復活させたもの。
活性酸素を除去する効果があるんですって。


粉状になってます。

熱湯で数分間、煮出してできあがり~。

香ばしくってとってもいい香り♪
ほんのり苦味もあってカパ体質の私にはピッタリ。
これからの花粉の季節(カパの季節)にも飲むと
効きそう。(^^

一瓶でかなりの量があるのでお得です。
いったい何杯飲めるのかな?

やかんいっぱいのお湯に対して
スプーン大さじ1~2くらいで十分。

コーヒー代用飲料として知られているタンポポコーヒーも
好きだけど、香りや苦味がちゃんとある「ラジャスカップ」も
好みのお味です♪

穀物コーヒーは、コーヒー好きにはものたりないかなぁ。

アムリットさんのサイトはこちら
http://www.amrit.jp/











2010⁄02⁄08 21:25 カテゴリー:おいしいもの comment(4) trackback(0)
▲pagetop








(報告)2月のマクロビオティックお料理教室 


pict0130c.jpg


2月2日に開催いたしました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。


☆ メニュー

・玄米の太巻き寿司
・大根ステーキ
・ネギ味噌
・すいとんスープ


pict2958c.jpg

<玄米の太巻き寿司>

あまぐり君(土鍋)で炊いた玄米ご飯に
梅酢、りんごジュースで調味して寿司飯
を作りました。

具は、人参、高野豆腐、かんぴょう、
しいたけ、小松菜です。
昆布と醤油だけで味付けしました。

玄米もお寿司にすると食べやすいです。
ただ、よく噛むことを忘れてしまうので
噛むことを意識しましょう。

玄米は100回噛むといいですね。
最低でも50回は噛みましょう♪
でないと、ちゃんと消化されませんので・・・。

市販のお寿司は、ご飯も具もお砂糖たっぷりで
甘いですし、添加物もいっっぱい。(汗)

自分で作るものは安心ですね。



pict0138c.jpg

<大根ステーキ>

蒸した大根をソテーしました。
大根がとっても甘い!



pict0140c.jpg

<ネギ味噌>

鼻炎、花粉症、風邪のときによく効きます。
冬のマクロの定番メニューです。



pict0139c.jpg

<すいとんスープ>

子供にも人気♪
野菜たっぷりのスープにすいとん生地を落として
煮込みます。
すいとん生地を固めにして、うどんにもできるし、
柔らかめだったらスプーンで落とします。

簡単でおいしいです♪


以下、ご参加いただいた方からのうれしいご感想です。

*********************

☆ N.H さんより(市内在住)

ありがとうございました。

節分の日に、早速巻き寿司を作りました。
あの酢飯の味がおいしくて、家でたびたび作っています。
ここ1年、玄米はほとんど食べていなかったので、
久しぶりに、すごくおいしかったです。

大根ステーキは、あの甘さにびっくりしました。
すごく簡単に作れるのに、おいしいですね~☆

ねぎ味噌も予想外に甘く、おいしかったです。
鼻炎もちなので、たまに食べてみようと思います。

マクロビのお話は聞けば聞くほど奥が深いですね。















2010⁄02⁄07 15:20 カテゴリー:マクロビオティックお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








むかん!?


pict0170c.jpg


冬のフルーツといえばみかん。

しかも、和歌山に住んでいるんだしね。(^^

毎日、朝からぱっくぱくみかんを食べている藤川家。

みかんって、包丁もまな板もいらないし、
お手軽な果物でありがたいなあっていっつも思う。

どこかへ出かけるときも、必ずみかんは持っていく。
もし、帰りが遅くなってもみかんがあれば安心♪

食事ができるまで時間がかかるときは、
みかんを食べてちょっと待っててもらう。

高速のらずに車で東京へ帰省したときも、
山ほどみかんを持って行って、途中でパクパク。

みかんには、いつも助けられてます。
ありがどう、みかんちゃん♪


と、ところが・・・


最近、消費者(とくに若者)の「みかん離れ」によって
みかんが売れなくなっているそう。


なぜって?


皮をむくのがめんどくさいんだってー!?


しんじられない・・・。


みかんの皮をむくのがめんどくさかったら
何食べんのかなあ???(笑)

っていうか、みかんの皮をむくのがめんどくさかったら
なにもかもめんどくさいんじゃない??


この「みかん離れ」で開発されたのが皮なし冷凍みかん。
その名も「むかん」。

どうやって商品になっているかというと、
収穫したみかんを、窯でゆでて、皮をむいて、
筋をとりのぞいて、冷凍してあるそう。


これじゃせっかくのフルーツの酵素もなにも
ないじゃん。


みかんむかんなんてあかーん!(笑)



自分でむいて、むきたてを食べるのが楽しいし
おいしいと思いません??













2010⁄02⁄07 14:22 カテゴリー:未分類 comment(2) trackback(0)
▲pagetop








(報告)1月のナチュラルスウィーツクラス


pict0116c.jpg


1月26日に開催いたしました。

バレンタインのメニューは毎年定番になっています。
-琉春庵-♪のナチュラルスウィーツは、卵、乳製品、白砂糖は
使用しません♪


☆ メニュー

 「バレンタインのスウィーツ」

 ・キャロブのスパイスケーキ
 ・豆腐クリーム
 ・もちあわココアケーキ
 ・トリュフ



<キャロブのスパイスケーキ>

スパイスを効かせたふんわりケーキ♪
キャロブパウダーを入れて焼きました。
「キャロブ」はイタリアの「いなご豆」のことです。
いなご豆を乾燥させて粉にしているもの(キャロブパウダー)
は、自然食品店でも売られています。
私は、いつも「わらべ村」さんで購入しています。
キャロブパウダーはココアの代用品としてよく使います。
独特の風味があり、おいしいですよ。


<豆腐クリーム2種>

生クリームではなくお豆腐で作ります。(^^
ピュアバニラエッセンスやレモン果汁を効かせる
のがポイント。
今回は、キャロブパウダーを入れたものと
プレーンの2種を作りました。



<もちあわココアケーキ>

小麦粉少なめのヘルシーケーキです。
マクロのスウィーツは、ついつい粉(小麦粉)と油が
多くなってしまいがち。
気をつけたいですね~。
小麦粉のかわりに穀物を使うといいですよ。


<トリュフ>

チョコではありません。(^^
今回のメニューの中で、一番の驚きのスウィーツでした。
見た目も cute!
小麦粉、油、フリー♪


pict0115c.jpg

トッピングは、個々でお好きなように楽しんでま~す。


PICT0103b.jpg

いや~、やっぱりスウィーツはいいですなぁ。(^^
とっても幸せな気持ちにしてくれちゃいます。
しかも、安心、美味しい、満足、の3拍子!
ナチュラルスウィーツが作れるようになると
毎日がさらに楽しくなりますね。

今回は、初めてご参加の方も多く、新鮮でした♪
カフェを経営されている方、お菓子作りのお仕事をされて
いる方などなど・・・。

お店でもナチュラルスウィーツのメニューが増えると
うれしいですね。

pict0112c.jpg


こちらは黒米入りの玄米おにぎり。
あまぐり君(土鍋)で炊きました。(^^

pict0102c.jpg

おみやげ用に「アプリコットマフィン」もご用意しました。


以下、ご参加いただいた方々からのうれしいご感想です。(^^


*******************

☆ W.Y さんより(市内在住)

昨日のスウィーツクラスありがとうございました☆

初めての方たちとも、ちょっとしたつながりがあり、
楽しかったです。
和歌山は、狭いので時々知り合いに出会います…。
みなさん、いろいろな想いをお持ちで、お話を聞くだけで
良い刺激になります。

なおこさんの新しい家のお話も楽しかったです♪
完成が待ち遠しいですね。

チョコスウィーツも全部おいしかったです♪
トリュフは、見た目も市販のものと変わらないですね~。
オドロキです!
チョコ中毒にならずに済むのでいいですよね。

おにぎりとマフィンもごちそうさまでした!

質問ですが、ナチュラルスウィーツクラスで和菓子系って
あるんでしょうか?
もし、ありましたら参加させていただきたいと思います。
『あんこ』は、どのように作るのかと思いまして…。


☆ N.H さんより(市内在住)

先日の教室のもちあわココアケーキ、
すごくおいしかったです。
メニューの中で一番楽しみにしていました。
想像以上においしく、大好きな食感でした。

1日おいたお土産のケーキもすっごくおいしかったです。
ご馳走様でした~☆

そして、あのトリュフにはびっくりしました!!
旦那も、一般的なトリュフと思って食べてしまっていました(笑)


☆ H.S さんより(市内在住)(初参加)

メール有り難うございます。
お返事が遅くなりました。
先日のナチュラルスイーツのお教室、子連れで、
集中できるか、ドキドキでしたが、息子が寝てくれていたので、
しっかり参加でき、良かったです。

そして、素材、手順、味、全てが驚きでした。

私自身、スイーツを作って、食べるということが好きで、
時間があれば、ケーキを焼いたり、パンを焼いたりしていましたが、 今回は、ただただ甘ければよい、と言うスイーツとは違いしっかり、
お腹も心も満たされた事に、感動しました。

実際、準備や手間も少なく、安全で、子供達にも、
『少しだけやで』と言わずに食べさせてあげられる事が
素晴らしいです。

卵、乳製品無しスイーツ、本などで、見たことはあったのですが、
実際作り方、素材集めが難しく、作ってたべてみたいという
気持ちはあったのですが、進めない状態が、琉春庵、なおこさんに
出会い、実際に作れて、味わえたことに感動。

余韻はまだつづいています。

そして、高価だと思っていた素材をなおこさんを通し、
低価格で購入できるとは、素晴らしい限りです。

お教室も、ただ作り方を教えてもらうだけでなく、素材の事や、
ちょっとしたお話など、楽しくのんびりとした時間でした。

また是非、お教室、参加したいと思います。

アーユルウ゛エーダもとても興味津々。
是非参加したいと思っています。

お教室の日程、イベント、その他、お知らせをいただけるのも
とても有り難いです。

宜しくお願いいたします。


☆ Y.T さんより(市内在住)(初参加)

こちらこそ楽しい時間をありがとうございました!

まだまだ直子さんには及ばないですが、
もっと自分のおやつ作りに生かせるように
頑張りたいと想います。

間違ったやり方をしていなくて、ほっと安心もしています。

材料についても丁寧な解説をありがとうございます。

私もいつも甜菜糖を使っているのですが、
それをシロップにすることは思いつかなかったので
勉強になりました!

はちみつも使っているのですが、温めてはいけないのですね。

本当に勉強になることがたくさんで、
次のお教室も楽しみにしています。

なるべくゆったりしたマクロビを目指しているのですが、
基本くらいは勉強したいと思っています。

もし、お勧めの書籍などありましたら教えて下さい☆

またよろしくお願いします*



☆ O.M さんより (市内在住)

 スイーツクラスは本当に幸せな気持ちになります。
トリフ最高でした。
 







2010⁄02⁄03 16:44 カテゴリー:ナチュラルスウィーツクラス comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告)1月のアーユルヴェーダお料理教室 (時間のコース)


PICT0086b.jpg



1月22日、23日に開催いたしました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。


☆ メニュー

 「乾物を使いこなそう/使いやすい保存方法を考える」

 ・らくらくひじきご飯
 ・呉汁
 ・青菜の和え物3種
 ・はりはりレモン
 ・いちじくのクランブルケーキ


PICT0371b.jpg

・ひじきごはん
 おかずを作る時間のないときには大助かりのメニューです。
 乾物はあるものなんでもOK。
 今回は、しょうゆで味付けしました。(^^
 乾物の出しが出ておいしいかったです。
 見栄えもよいです♪


PICT0367b.jpg

・呉汁(ごじる)
 大豆は、五目豆や発酵食品にするのはよく
知られていますが、呉汁にしてもコクが出ておいしいですよ。
 もちろん、他の豆のダルでも作れます。
 具たくさんの汁にすればおかずはいらないですね♪


PICT0092b.jpg

・青菜の和え物3種
 生姜、高野豆腐、切干大根の3種類の和え物です。
 体質によってお好みのものが分かれるところ。
 祐也は高野豆腐ヴァージョンが好きです。


PICT0089b.jpg

・はりはりレモン
 簡単でおいしい!
 ついつい食べすぎてしまいます。
 でも、これはとってもヘルシーなので大丈夫♪
 切干大根って甘いなぁ。
 お野菜は干すと甘味が増します。
 お野菜を干してから調理する人もいますよね。


PICT0098b.jpg

・いちじくのクランブルケーキ
 お砂糖ゼロ。
 いちじくの甘味だけで十分甘くておいしい♪
 いちじくとクローブの相性もバッチリ。
 ケーキと言ってもスコーンとケーキのあいのこ
みたいなものです。
 油も少なめ。
 完全粉(全粒粉)を入れることによって満足感も
出ました。
 

今回は和風のお料理でした。
どれもとってもおいしくできました~。(^^

テキストはあらゆる食料品の保存方法について詳しく
述べられています。
 
乾物は保存できるのでとっても便利ですね。
常備しておくとよいでしょう。


以下、ご参加いただいた方よりうれしいメール
をいただきました。

**********************

☆ K.C さんより(市内在住)(初参加)

アーユルヴェーダのお料理教室初参加でしたが、
とても楽しくて美味しくてますます学びたく
なりました。

特に切干大根が美味しくて・・・
はまりそうです。
お料理教室で使用されていた切干大根ほんとに
美味しいですね。

マクロビオティック同様アーユルヴェーダも
奥深さありますね。

楽しそう~♪

これからのアーユルヴェーダお料理教室楽しみに
しています。

「時間のコース」お料理でいくつか質問があるので、
後ほどご連絡させて頂きます。

次回の「お金のコース」もよろしくお願い致します。


☆ A.M さんより(市内在住)

先日はありがとうございました。

今回のメニューも気軽に挑戦出来るものばかりで
嬉しいです!

乾物はたまに買うのですが、今までなかなか
うまく使いこなすことが出来ず、使い方もつい
ワンパターンになりがちでした。
でも結構気軽にいろんなお料理に使えるんですね!

ひじきご飯と小松菜の和え物は早速作りました。

ひじきご飯は家族みんなに好評で、子供もおかわりの
連続でした。
具だくさんで栄養価も高く、時間のない時に本当に
助かりそうです!

小松菜は切干大根と和えたのですが、大根の甘みと
小松菜の苦みの絶妙なハーモニー(?)が主人は気に
入ったようです!

それにしてもあの切干大根、本当に美味しいですよね~♪
調理する前にそのまま味見して甘さを楽しんでいたら
止まらなくなりそうでした(笑)

他のメニューも近々実践させていただこうと思っています!

最近なかなかゆっくりお教室に通うことが出来ませんが、
また次の機会を楽しみにしています!










2010⁄02⁄02 21:39 カテゴリー:アーユルヴェーダお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |

プロフィール

naoko28

Author:naoko28
藤川直子(ふじかわ なおこ)です。
東京での暮らしにピリオドを打ち、田舎暮らしがしたくて和歌山に引っ越してきました。
海、山、川、自然いっぱいの和歌山が大好き♪
マクロビオティックの食生活を続けている中で、アーユルヴェーダ、ローフードと出会い、今はそれぞれのいいとこ取りをして、心も体もさらに軽くなりました!
自宅でアーユルヴェーダ、ナチュラルスウィーツ、マクロビオティックのお教室をしています。
1年に1~2回、東京へ出張のお教室もしています。
その他ご要望があればいろんなところへ飛んで行ってます。(^^
自給自足に近い暮らしを目指し、現在準備中。
日々、夫と息子の3人でわいわい楽しく暮らしています。

リマ・クッキングスクール師範科卒
アーユルヴェーダ・シンプルクッキング終了


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

▲pagetop



Copyright © 2010 アーユルヴェーダ、ローフード、マクロビオティックのいいとこ取り♪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。