心と体の声を聞きながらよりナチュラルで心地よい暮らしができるよう日々実践中
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








(報告) 7月のお料理教室 (お金のコース)


PICT0052.jpg


7月14日、17日、に開催いたしました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

☆ メニュー

「夏を乗り切る食事/リサイクル料理と水の話」

 ・梅干ごはん
 ・きゅうりのお味噌汁
 ・スイカ糖とスイカの皮のマリネ
 ・桃のデザート2種
 ・お白湯の作り方


PICT0059.jpg

<梅干ごはん>
梅は食欲のないとき、元気のないときにぜひ食べましょうね。
今回は玄米を5分搗きにしてさっと茹でた枝豆、梅干
と共に水加減して土鍋で炊きました。
青シソ、いりごまなどをかけるとおいしいですね。


PICT0058.jpg

<きゅうりのお味噌汁>
「あおさ」ときゅうりで作りました。
出しもとらなくてよいのでとっても簡単!
5分でできちゃいます。


PICT0057.jpg


PICT0056.jpg

<スイカ糖とスイカの皮のマリネ>
スイカ糖は、腎臓のお薬になります。
スイカの皮も捨てずにいただきます。
マリネにしたらとってもおいしいです!
すいかを食べたあとのゴミは、驚くほど少なくなりますよ。
薬味を効かせるとさらにおいしい♪
十分メニューの1品になります。


PICT0055.jpg


PICT0060.jpg

<桃のデザート2種>
コンポートとクリーム。
クリームは、チーズの代わりにお豆腐で作ってみました。

自家製チーズも簡単に作れます。
たまに食べると美味しいですよね。


<お白湯の作り方>
アーユルヴェーダの基本の飲み物です。
お金もかからないし、体にも良いので一石二鳥!です。
消化を助けるものですし、体を浄化してくれます。


テキストも、日常生活にとても役立つ内容でした。
我が家も果物やお野菜のゴミがさらに減りました~。


以下、ご参加いただいた方々からのご感想です。

************************

☆ N.H さんより

先日はありがとうございました。

今晩、梅ごはんを作ってみました。
梅がなく、テキストに梅酢でもいいと書いていたので、
梅酢で作ってみました。
梅のほうがおいしかったです。
でも、さっぱりしていて、この季節に食べやすいごはんでした。

スイカの白い部分は、あんなふうに料理できるのは驚きでした。
さっぱりとおいしいし☆
子供の頃、祖母がよく糠漬けを作ってくれたことを思い出しました。

丸ごと食べるのは、栄養的にも環境的にもいいので、
日々皮ごと食べるようにしようと、
教室で習った切り方やいただき方を実践しているところです。
皮をむいて食べていた時と比べると、
生ゴミの量が激減です!!

また、来月のお料理教室を楽しみにしています。


☆  N.M さんより

今日はありがとうございました。
おいしくて、簡単で、夕食にも早速作ってみました。

すいかがなかったので、きゅうりを使って。

ももがちょうどあったので、コンポートも。
ももの缶詰みたいだとダンナサマにも好評でした。

何よりも、今日は暑かったのに、体が楽・・でした。
でかけたら、少し疲れるのに、食事がよかったのでしょうね。
帰っても、いろいろ動けました。

今までの食事を全部変更するのは、なかなか大変ですが、
出来るところから少しずつ代えていけたらと思っています。

また、教室宜しくお願いします^^

ありがとうございました。


☆ W.Y さんより

火曜日は、アーユルヴェーダ料理教室をありがとうございました。
全てのお料理が、とても美味しかったです☆
スイカの皮は、初めて食べましたが美味しいですね!
家にもスイカがあるので、作ってみようと思います。
サラダにも使えそうですね。

他にもいろいろな材料やスパイスが気になりましたが、
どのように使うかがわかっていないので、もう少し
勉強してから購入させていただきたいと思います。

8月、火曜日にされるならまた参加したいと思ってます。
スイーツ教室も参加してみたいです!

よろしくお願い致します。

☆ K.M さんより

お料理教室 お世話になりました。長居しまして、てんぷら車や
国道1号の話もびっくりでした。。

さて、お料理の感想です・・・

暑さ本番の前に、ぴったりのレシピをありがとうございます。
どのメニューも、この夏、我が家の定番になるでしょう。

暑い夏は 長くガスの火をつけたくないし、さっぱりしていて、
からだにも良くて。もともとみょうが、青葉、しょうが、スイカ
の皮が好きなので、食べ方が広がってうれしいです。

特に、しょうがは 使い残しをよくだめにしてしまうのですが、
お白湯に使うことで解決。
こんどこそ、15分がまんしてやってみます。

ミョウガは、庭に貧弱ながらあるのでスイカのマリネは、
何度もいただきました。
刻んだ生姜の黄色とスイカの薄い赤の色がきれいですね。
息子に「きれいでしょ、見て!食べてみて」って出したら
「見た、無理。」と即答でしたけどね。
これ、白うりでも試してみたいです。

スイカ糖は、初めてで、驚きでした。
お砂糖を使わずレーズンを使った桃のコンポートと
豆腐クリームをかけた生の桃を同時に食べれて、
リッチな気分になりました。

きゅうりのみそ汁は、きゅうりを柔らかくしないことで
美味しくなるんですね。

梅ご飯はお昼からでも炊いて食べたくなります。
夏休みの子供たちのお昼ご飯に炊きたいと思います。

クーラーづけになりがちな夏、今年はなるべくクーラーを
つけず、藤川さんたちのように暑さをあまり感じなくなる身体を
つくっていけたらいいなと思っています。
それも、エコのうち・・・エコなからだづくり・・
何年もかかるでしょうが。

夏休み中、ゆっくり、レシピ読みとおさらいをしていきたいと思います。
予定と申し込みは今夜、別便で。


☆ O.C さんより

いつも、楽しい教室をありがとうございます。

食欲が落ちていたのも、ぐん!と、元気になり、また、田んぼに行かせて頂いています!

ありがとうございます。


スポンサーサイト






2009⁄07⁄20 21:36 カテゴリー:アーユルヴェーダお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

プロフィール

naoko28

Author:naoko28
藤川直子(ふじかわ なおこ)です。
東京での暮らしにピリオドを打ち、田舎暮らしがしたくて和歌山に引っ越してきました。
海、山、川、自然いっぱいの和歌山が大好き♪
マクロビオティックの食生活を続けている中で、アーユルヴェーダ、ローフードと出会い、今はそれぞれのいいとこ取りをして、心も体もさらに軽くなりました!
自宅でアーユルヴェーダ、ナチュラルスウィーツ、マクロビオティックのお教室をしています。
1年に1~2回、東京へ出張のお教室もしています。
その他ご要望があればいろんなところへ飛んで行ってます。(^^
自給自足に近い暮らしを目指し、現在準備中。
日々、夫と息子の3人でわいわい楽しく暮らしています。

リマ・クッキングスクール師範科卒
アーユルヴェーダ・シンプルクッキング終了


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

▲pagetop



Copyright © 2017 アーユルヴェーダ、ローフード、マクロビオティックのいいとこ取り♪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。