心と体の声を聞きながらよりナチュラルで心地よい暮らしができるよう日々実践中
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








2月2日のお弁当


PICT0509.jpg

・そば粉のパンケーキ
・蒸したカブと人参
・カブの葉の海苔和え
・もちきびのクリーム煮
・黒豆のふわふわバーグ

珍しくいろいろと作りました~。(笑)

「そば粉のパンケーキ」は
そば粉、地粉、塩、豆乳をまぜて焼いたもの。
柔らかめにすればクレープになります。
いろんなお野菜やフルーツを巻いて食べても美味しい♪

「黒豆のふわふわバーグ」は、つなぎに豆腐を入れました。
粉は入っていません。

レシピはこんな感じです。

☆ 材料

 ・黒豆1カップ(一晩浸水させて煮る)
 ・蒸し人参1/2本
 ・木綿豆腐100g(水切りしておく)  
 ・自然塩少々
 ・コショウ少々
 ・ナツメグパウダー小さじ1
 ・ひまわりの種大さじ3(炒っておく)

☆ 作り方

1.黒豆をマッシャーで潰し、続けて人参、豆腐も加えて潰す。
2.塩、コショウ、ナツメグパウダーで調味し、ひまわりの種をくわえてハンバーグ型を作る。
3.フライパンになたね油を少々入れて火にかけ、ハンバーグを乗せる。
4.ふたをして、最初は中火で焦げ目をつけてそのあと弱火でじっくり焼く。
5.中まで火が通ったら裏返して中火にして焦げ目をつけて出来上がり。

粉が入っていないので、かなり柔らかめです。

そして、お弁当には必ず「お白湯」を持たせています。
アーユルヴェーダでは、作って時間がたったものは消化によくないとされています。
この消化の助けになるのが「お白湯」なんです。

「お白湯」は食べ過ぎ防止にもなりますよ~。
食事しながら少しすすると、落ち着きます。
3時ごろ、なんだか口寂しくなったときにもどうぞ。
この「お白湯」をウチでは常飲しています。
お茶代もかからないので経済的&体に良い!
ぜひお試しくださいませ。

その他の飲み物として冬はヴァータの季節なので、「ヴァータティー」もいいです。
あと、「ラジャスカップ」というカフェインレスのコーヒー代用品もおいしいです♪





スポンサーサイト






2009⁄02⁄04 15:21 カテゴリー:お弁当 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

プロフィール

naoko28

Author:naoko28
藤川直子(ふじかわ なおこ)です。
東京での暮らしにピリオドを打ち、田舎暮らしがしたくて和歌山に引っ越してきました。
海、山、川、自然いっぱいの和歌山が大好き♪
マクロビオティックの食生活を続けている中で、アーユルヴェーダ、ローフードと出会い、今はそれぞれのいいとこ取りをして、心も体もさらに軽くなりました!
自宅でアーユルヴェーダ、ナチュラルスウィーツ、マクロビオティックのお教室をしています。
1年に1~2回、東京へ出張のお教室もしています。
その他ご要望があればいろんなところへ飛んで行ってます。(^^
自給自足に近い暮らしを目指し、現在準備中。
日々、夫と息子の3人でわいわい楽しく暮らしています。

リマ・クッキングスクール師範科卒
アーユルヴェーダ・シンプルクッキング終了


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

▲pagetop



Copyright © 2017 アーユルヴェーダ、ローフード、マクロビオティックのいいとこ取り♪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。