心と体の声を聞きながらよりナチュラルで心地よい暮らしができるよう日々実践中
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








きゅうり 3


PICT0320.jpg


ちょっと太くて、「ス」が入ってしまっているような
きゅうりは、こうやっていただいてま~す。


<きゅうりのお焼き>


☆ 作り方


材料 きゅうり2本、米粉1カップ、岩塩小さじ1/2
   しょうがのしぼり汁小さじ1、クミンパウダー小さじ1
   なたね油適量

1.きゅうりはすりおろす。
  2本で2カップくらいになります。
  (すりおろしてしぼったもの1カップ、
しぼり汁1カップくらいです。)
2.油以外のすべての材料をボウルに入れて混ぜる。
3.あたためたフライパンになたね油をしきます。
4.2をスプーンですくって3に落とし、
最初は強火で焦げ目をつけ、その後弱火でふたをして
5分くらい焼き、表面がかわいたら裏返して2~3分焼いて
できあがり。


焼きたてをハフハフしながらいただきま~す。

おいしい!!

お味が足りない場合は、岩塩、コショウ、クミン
お醤油などお好みで少々ふりかけながらどうぞ。


私は、材料にしょうが、クミンを入れるのが好みですが、
もちろん、なくても作れます。

昔は「お焼き」といえば、小麦粉で作っていましたが、
今は、小麦よりもお米がいいなと
思っていますので、米粉で作ってます。

米粉がないときは、小麦粉でもできます。


きゅうり以外のお野菜でもできますよ。


ぜひおためしを!




スポンサーサイト






2009⁄08⁄28 21:01 カテゴリー:レシピ comment(2) trackback(0)
▲pagetop












コメント



きゅうりでお焼きですか!?!びっくり!チャレンジしてみます^^先日のチョコタルト、作ってみましたよ。おいしくできました^^ホントに、びっくりのお料理やスイーツたくさんですね。
2009/08/29 20:24URL | ララコ[ 編集]

コメントありがとうございます♪
ララコさん

いつもありがとうございます。(^^

きゅうりでお焼き、ぜひ作ってみてくださいね。

今日は、ベジフルでできた人参の繊維で作りました。

チョコタルト、おいしいですよねー。
今日もスウィーツのクラスがあったので
また食べちゃいました。(笑)

シンプルでおいしいお料理、スウィーツ、
これからも考えていきたいと思っています。

ララコさんも、こんなものが食べたいなあという
ものがあればお知らせくださいね♪

いつも遠方のところありがとうございます。

心から感謝してます。

また来月お会いしましょう!





2009/08/29 22:10URL | 藤川直子[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

プロフィール

naoko28

Author:naoko28
藤川直子(ふじかわ なおこ)です。
東京での暮らしにピリオドを打ち、田舎暮らしがしたくて和歌山に引っ越してきました。
海、山、川、自然いっぱいの和歌山が大好き♪
マクロビオティックの食生活を続けている中で、アーユルヴェーダ、ローフードと出会い、今はそれぞれのいいとこ取りをして、心も体もさらに軽くなりました!
自宅でアーユルヴェーダ、ナチュラルスウィーツ、マクロビオティックのお教室をしています。
1年に1~2回、東京へ出張のお教室もしています。
その他ご要望があればいろんなところへ飛んで行ってます。(^^
自給自足に近い暮らしを目指し、現在準備中。
日々、夫と息子の3人でわいわい楽しく暮らしています。

リマ・クッキングスクール師範科卒
アーユルヴェーダ・シンプルクッキング終了


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

▲pagetop



Copyright © 2017 アーユルヴェーダ、ローフード、マクロビオティックのいいとこ取り♪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。