心と体の声を聞きながらよりナチュラルで心地よい暮らしができるよう日々実践中
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








10月1日のお弁当


PICT0710.jpg


☆ メニュー

 ・柿とレーズン
 ・ほうれん草(生) 
 ・白米おにぎり
 ・そばの実のハンバーグ
 ・さつまいも蒸し

めったに食べないほうれん草を買いました。
たまに食べるとおいしい♪

<そばの実ハンバーグ>

最近、そばにハマッてます~。
今日のそばの実は、韓国のオーガニックショップで買った
ものです。
品質よいです!


ハンバーグの作り方は・・・


1.まず、そばの実1カップを炊いておく。
2.玉ねぎ半分はみじん切りにして塩少々ふりながら
なたね油でよく炒めておく。
3.1に地粉適量、2、人参すりおろし(1/2本分)、
岩塩、コショウ、しょうがのすりおろしを加えて手でこねる。
4.3をハンバーグ型にまとめる。
5.フライパンになたね油をひいて火にかけ、あたたまったら
最初は強火で焼き色をつけ、その後蓋をして裏表、弱火で
中までじっくり焼いてできあがり。

トッピングは、人参のすりおろしと梅酢を和えたものです。
これ、便利ですよ。
大谷ゆみこさんのレシピ本で紹介されています。



今まで、ハンバーグは「たかきび」や「ひよこまめ」でよく作って
いましたが、先日、そばの実で初めて作ったら、おいしくって~。

連日ついつい作ってしまってます。(^^

炊いたそばの実は餃子、春巻き、シューマイの具にしたりもします。

青菜と一緒に炒めてもおいしいですよ~。

そばは「陽性」なので、冬はとくにいいですね。



明日から義母が3泊4日で東京から来ます。

今日は、家中を掃除しました。
でも、まだまだできてないですー!(泣)





スポンサーサイト






2009⁄10⁄01 20:17 カテゴリー:お弁当 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

プロフィール

naoko28

Author:naoko28
藤川直子(ふじかわ なおこ)です。
東京での暮らしにピリオドを打ち、田舎暮らしがしたくて和歌山に引っ越してきました。
海、山、川、自然いっぱいの和歌山が大好き♪
マクロビオティックの食生活を続けている中で、アーユルヴェーダ、ローフードと出会い、今はそれぞれのいいとこ取りをして、心も体もさらに軽くなりました!
自宅でアーユルヴェーダ、ナチュラルスウィーツ、マクロビオティックのお教室をしています。
1年に1~2回、東京へ出張のお教室もしています。
その他ご要望があればいろんなところへ飛んで行ってます。(^^
自給自足に近い暮らしを目指し、現在準備中。
日々、夫と息子の3人でわいわい楽しく暮らしています。

リマ・クッキングスクール師範科卒
アーユルヴェーダ・シンプルクッキング終了


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

▲pagetop



Copyright © 2017 アーユルヴェーダ、ローフード、マクロビオティックのいいとこ取り♪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。