心と体の声を聞きながらよりナチュラルで心地よい暮らしができるよう日々実践中
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








金木犀


PICT0843.jpg

キッチンの窓を開けると目の前に金木犀の木が
みえます。

なので、食事の準備をしていると、あま~い香りが
めいいっぱいただよってきます。(^^


PICT0846.jpg

そして、この金木犀の香りが家中にもただよってま~す。(^^

こんなに香りがいいので、このまま放ってはおけないわ。(笑)

そうだ!
お茶にしてみよう♪


中国では「桂花茶」って呼ばれていますよね。


そこで・・・


ネットでいろいろと調べてみました。


中国ではお料理、お菓子、お茶にまで使われているそうですよ。


まずは、金木犀の効用について・・・


・芳香成分が含まれているので、健胃剤、整腸剤としての
働きがあります。

・胃の調子が悪い時などにも効果アリ。

・香りがよいので、精神の安定に効果的。
体が疲れている時に、飲むとよさそう。(^^

・不眠症、低血圧症 、疲労回復にも効果アリ。

・お肌にもよいみたいですよぉ。
美容に最適ですね。(^^


お茶の作り方はどうやらとっても簡単なようです。


1.まずは、花を摘んできます。
1束ずつ丁寧に取ります。
香りが命なので洗わないでくださいね。

2.虫やゴミをきれいに取り除きます。
(細かい作業なので これが結構大変かも)

3.風通しのよい日陰で乾燥させてできあがり。
(丸1~2日位で完成)


これをお好みのお茶にほんの一つまみ浮かべて飲むと
お茶の香りがぐ~んと広がるそうですよ。

中国ではウーロン茶にブレンドしたりしています。
たしか、「桂花烏龍茶」ですよね。

温めた豆乳に一つまみ入れて、しばらく置いておくと
香りのよいソイティーもできるかも。(^^


もちろん、乾燥させずにそのままでも飲めます。


そこで、今日はお花を摘んで生のままお茶を作ってみました。


☆ 作り方(生の花を使う場合) 2杯分


1.ティーポットに、金木犀の花を入れます。
50~60花くらいだったかなあ。

2.1に熱湯を注ぎます。

3.しばらく待って、湯がほんのり黄色くなったら、
茶漉しを使って花をこしながら、カップに注いで
できあがり。


PICT0866.jpg

こんなお色になりました。


PICT0864.jpg


お花を浮かべてもカワイイ!


飲んでみると・・・

ほんのりあま~い香り♪
おいしかったです~。

桂花酒というのもあるので、お酒に漬け込むのもよいかも
しれませんね。
でも、これって白砂糖たくさん使うのですよね。(汗)
それはちょっと気がのらないなぁ。

焼酎にそのまま入れてみよっかなぁ。
毎年作っているびわ焼酎も好きだし♪
(作ってるって言ったってビワの種を焼酎の一升瓶
に入れてるだけですが~)



金木犀は香りがしっかりと漂う時期の満開になるちょっと前に
摘むそう。

う~ん、ちょっと遅かったかな。
今、ちょうど満開・・・。

明日はたくさん摘んで干してみよっと♪











スポンサーサイト






2009⁄10⁄19 21:25 カテゴリー:未分類 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

プロフィール

naoko28

Author:naoko28
藤川直子(ふじかわ なおこ)です。
東京での暮らしにピリオドを打ち、田舎暮らしがしたくて和歌山に引っ越してきました。
海、山、川、自然いっぱいの和歌山が大好き♪
マクロビオティックの食生活を続けている中で、アーユルヴェーダ、ローフードと出会い、今はそれぞれのいいとこ取りをして、心も体もさらに軽くなりました!
自宅でアーユルヴェーダ、ナチュラルスウィーツ、マクロビオティックのお教室をしています。
1年に1~2回、東京へ出張のお教室もしています。
その他ご要望があればいろんなところへ飛んで行ってます。(^^
自給自足に近い暮らしを目指し、現在準備中。
日々、夫と息子の3人でわいわい楽しく暮らしています。

リマ・クッキングスクール師範科卒
アーユルヴェーダ・シンプルクッキング終了


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

▲pagetop



Copyright © 2017 アーユルヴェーダ、ローフード、マクロビオティックのいいとこ取り♪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。