心と体の声を聞きながらよりナチュラルで心地よい暮らしができるよう日々実践中
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








むかん!?


pict0170c.jpg


冬のフルーツといえばみかん。

しかも、和歌山に住んでいるんだしね。(^^

毎日、朝からぱっくぱくみかんを食べている藤川家。

みかんって、包丁もまな板もいらないし、
お手軽な果物でありがたいなあっていっつも思う。

どこかへ出かけるときも、必ずみかんは持っていく。
もし、帰りが遅くなってもみかんがあれば安心♪

食事ができるまで時間がかかるときは、
みかんを食べてちょっと待っててもらう。

高速のらずに車で東京へ帰省したときも、
山ほどみかんを持って行って、途中でパクパク。

みかんには、いつも助けられてます。
ありがどう、みかんちゃん♪


と、ところが・・・


最近、消費者(とくに若者)の「みかん離れ」によって
みかんが売れなくなっているそう。


なぜって?


皮をむくのがめんどくさいんだってー!?


しんじられない・・・。


みかんの皮をむくのがめんどくさかったら
何食べんのかなあ???(笑)

っていうか、みかんの皮をむくのがめんどくさかったら
なにもかもめんどくさいんじゃない??


この「みかん離れ」で開発されたのが皮なし冷凍みかん。
その名も「むかん」。

どうやって商品になっているかというと、
収穫したみかんを、窯でゆでて、皮をむいて、
筋をとりのぞいて、冷凍してあるそう。


これじゃせっかくのフルーツの酵素もなにも
ないじゃん。


みかんむかんなんてあかーん!(笑)



自分でむいて、むきたてを食べるのが楽しいし
おいしいと思いません??







スポンサーサイト






2010⁄02⁄07 14:22 カテゴリー:未分類 comment(2) trackback(0)
▲pagetop












コメント


こんにちは
いつもお世話になっております。

ご主人様の門下生で、奥様に初コメントさせていただきます。

うちは母方の曽祖父と祖父がミカン所の有田出身なので毎年お陰さまでミカンには困りません。

なので当たり前の様にミカンの皮を剥いて食べます。
気軽に食べれるんですよね。

最近は当たり前の事が当たり前でなくなってきている世の中です。

食事も実際は手間をかけた方が(場合によりますが)食材の良さが生かされる場合が多いと思いますので、我々もミカンの皮を剥いて食べる行為を後世に残しましょう。

お邪魔しました。
2010/02/07 16:43URL | H松[ 編集]

Re: こんにちは
H松さま

いつも我が家にお越しいただきありがとうございます。

和歌山は、果物も野菜もおいしくってすばらしいところですよね~。

和歌山、家族みんなで気に入ってます。(^^

ライブの成功を願ってます。

私は行けませんが、どうぞよろしくお願い致します♪




2010/02/08 20:26URL | naoko28[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |

プロフィール

naoko28

Author:naoko28
藤川直子(ふじかわ なおこ)です。
東京での暮らしにピリオドを打ち、田舎暮らしがしたくて和歌山に引っ越してきました。
海、山、川、自然いっぱいの和歌山が大好き♪
マクロビオティックの食生活を続けている中で、アーユルヴェーダ、ローフードと出会い、今はそれぞれのいいとこ取りをして、心も体もさらに軽くなりました!
自宅でアーユルヴェーダ、ナチュラルスウィーツ、マクロビオティックのお教室をしています。
1年に1~2回、東京へ出張のお教室もしています。
その他ご要望があればいろんなところへ飛んで行ってます。(^^
自給自足に近い暮らしを目指し、現在準備中。
日々、夫と息子の3人でわいわい楽しく暮らしています。

リマ・クッキングスクール師範科卒
アーユルヴェーダ・シンプルクッキング終了


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

▲pagetop



Copyright © 2017 アーユルヴェーダ、ローフード、マクロビオティックのいいとこ取り♪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。