心と体の声を聞きながらよりナチュラルで心地よい暮らしができるよう日々実践中
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








12月17日 in bali


PICT1545.jpg

ドリアン、生まれて初めて食べました!


PICT1547.jpg

どこを食べるのか最初はわからず、
ちょっと戸惑いましたが・・・。(笑)


PICT1548.jpg

種のまわりについている実を食べます。

とろ~っとしていていかにも栄養ありそう。
お味は甘い。
めっちゃおいしかったです~。

このドリアン、約2Kくらいで、200円でした。
食べるところは少ないので、やはり高級品です。
現地の人は、高いのであまり食べないのですって。

帰るまでにもう一度食べたい。


今日のランチは・・・

・バナナ
・ドリアン

その後、パソコン。

レストラン内3ヶ所で、電源はつかえます。
無線ランも使えます。



PICT1550.jpg

今日は、ここで日記を書きました。
気持ちよさそうでしょ。(^^

その後、母とベモ(地元の人が乗る乗り合いの
ワンボックス車)で「manic organic」へ。

毎週木曜日の16時からnight market があります。
オーガニック野菜が売られていました。
買いたかったのですが、キッチンがないので
あきらめました。

ここで、5歳の男の子連れの日本人女性
Aさんと出会い、またおしゃべり。
Aさんは、マッサージを習いにサヌールに滞在
しています。
約1ヶ月。

事前に予約していた「wheet glass juice 」を
飲みました。


PICT1553.jpg

これは、オーナーがウブドの土地に種を植えて
育てたものを、低速ジューサーにかけて
濃厚なジュースにしています。
なんと、予約を受けてから、ウブドまで車を
走らせて収穫してくるんですって!

飲んでみると・・・

甘い!

お砂糖が入っているか聞いたら、もちろん入っていない。
水も入れていないそうです。

約15mlで165円。

hardy'sでビンタンビール(バリのビール)を
買ってベモで帰る。


PICT1556.jpg

ホテル近くのレストラン「jazz bar&grill」
のあたりで降り、お店の様子を見に行きました。

今日の夜はjazz liveがあるそう。

昔から音楽好きの母は、「ぜひ聞きたい」と
言ってくれました。

最近、何を聞いても自分の意見がない母。
その母が、自ら行きたいと言っている!
うれしい♪

ライブは21時~0時まで。
お店はホテルから徒歩数分なのでぜひ、今夜行こう。

21時。

母と「jazz bar&grill」へ。
この時点でお客様は私と母だけ。

エスプレッソを頼みました。

メンバーはキーボード、ベース、ドラム、
そしてボーカルです。

スタンダードジャズで聞きやすい。

ボーカルの女性は、ジャワの人。
めっちゃうまい!!

母は、心から喜んでいる様子。
しきりに「いいねえ。いいねえ。」と
言ってます。
リズムもとってます。

そして、うつろな目から生き生きした表情に
かわっていました。(^^

お客様もぞくぞくと入ってきます。

23時までじっくり聴きました~。

このお店、なんと、チャージがゼロ!なんです。
びっくり☆


エスプレッソたったの210円で
心地よいジャズを聴かせてもらって
ちょっと申し訳ないなぁ。

帰りに、キーボードの男性と少し話しました。
バリ・ミュージック・センター(BMC)で
キーボード、サックスなど教えているそうです。

ライブのスタートが遅いので、
父はしきりに心配していましたが、
思い切って行ってよかった~。


やっぱり音楽ってすばらしい。(^^













2009⁄12⁄19 18:19 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月16日 in bali


PICT1543.jpg

私たちが泊まっているバンガロー。

父は、このホテルがえらく気に入った様子。

お客さんは、リピーターがほとんど。
しかも数ヶ月~半年の長期滞在。

10年契約で借りることもできます。
断然お得なお値段。(^^

参考程度にまさみさんにいろんなタイプの
お部屋の案内をしてもらいました。

父も本気で悩んでいました。(笑)

今日のランチもオーガニックのものが食べたい。

自転車で「manik organik」へ。
ピタポケットサンド(280円)を購入。
母親とはんぶんこしよ。


PICT1484.jpg

ランチは・・・

・お皿いっぱいのマンゴー(2個)
・ピタポケットサンド(半分)

ちょうど熟した食べごろのマンゴー。
めっちゃ甘い!

ピタポケットサンドのピタパンは、
風味のあるしっかりとしたお味。
すこし固めです。
フレッシュなレタス、トマト、キュウリ
シュレッドキャロットがはさんであります。
タヒニソースは、少しぬってあるだけ。
薄味。

やっぱりおいしかったー!!
最高に満足。(^^


そして、午後はタクシーで・・・



PICT1488.jpg

「チャングービーチ」
波が高いのでサーフスッポットでもあります。


PICT1490.jpg

キレイな棚田。


PICT1493.jpg

「タナロット寺院」

ここは、夕日がきれいなところ。
夕日をバックに見える寺院がすばらしいのですが、
今日は夕日はあきらめました。


PICT1509.jpg

「クロボカン」地区へ。

ここはバリではないような洗練された雰囲気。
歩いている人たちもなんとなくちがう。


PICT1506.jpg

事前に調べておいたお店「earth cafe」
(オーガニックカフェ&ショップ)
も見つけることができました~。


PICT1500.jpg
すばらしい品揃え!

PICT1501.jpg

お店の内装もすてき~。

いろいろ見ていると、ひとりのフランス人女性が
声をかけてきました。
名前はソフィー。
ダンナさまと息子さん(3歳)も一緒に
きています。

最近スミニャックに引っ越してきたそうです。
(スミニャックはクロボカンのすぐとなり)

オーガニック、マクロが好き。

マクロ、アーユルヴェーダ、ローフードの
よさを話したら、よく理解してくれて
うれしい♪
めちゃめちゃな英語なのに。(笑)

どうやらソフィーの食生活と私の食生活は
かなり近いようです。

ソフィーも大喜び。
ついつ盛り上がってしまう。

住所、電話番号、メールアドレスを交換して
別れました。


PICT1503.jpg

ここでもまた、素晴らしい出会いがありました。

感謝。(^^

たくさんのオーガニック食材を購入♪
昼間に両替したお金、ぜ~んぶ使っちゃった。(笑)

次回、ソフィーに会いに来よう。(^^












2009⁄12⁄19 17:44 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月15日 in bali


PICT1568.jpg

朝からみんなで市場へ。

市場まで行くときも砂浜沿いを歩きます。
朝は涼しいのでちょうどいい♪

今日も朝から海に来ている人はたくさん。

片道約35分で市場に到着。

今日もにぎわってます。

PICT1563.jpg

ちょっと変わった魚。


PICT1567.jpg

まだ食べたことのないドリアンもある!

今回こそは、帰るまでに意地でも食べたい。(笑)

ホテルには昨日買っておいた果物があるから
今回は何も買わずに戻りました。


朝食を食べ終わったあと、数日前から気になっていた
日本人ご夫婦に声をかけてみました。

話しをしてみると、やっぱり素敵なご夫婦でした~。

今回は、このホテルに1ヶ月滞在されていました。
今日の夜日本に戻るそう。

子供さんが3歳(約20年前)のころから、
タイ、インド、ネパール、マレーシア、
ヨーロッパ各国など、世界中を旅している
超バイタリティーに満ちあふれたKさんご夫婦。
子供さんの学校を半年休ませたこともあるそう.
一回の旅は1ヶ月以上。

来年からバリに3年間住むんですって。

ダンナさまは、2年間バックパッッカーをしていた
こともあります。

東京にお住まいで、私が住んでいた西荻窪の
元祖ナチュラルショップ「ほびと村」を
よくご存知なのには、おどろき。


PICT1483.jpg

話が最初から合ってしまって、お互い
びっくり☆
話は、尽きません。(笑)

Kさんご夫婦が来年から移住される「チャングー」
という町がすばらしいところだと聞き、明日は思い切って
タクシーで行ってみることにしました。

昼食は

・パパイヤ
(1キロ分くらい食べたかも笑)








2009⁄12⁄19 17:24 カテゴリー: comment(0) trackback(0)
▲pagetop








12月14日 in bali


PICT1405.jpg

5時50分起床。

バリに来るとまるで別人のように
朝の目覚めがいい。(笑)

朝日を見てから、砂浜でやっているヨガに
参加してきました。

先生は、バリ人の先生で、やはり穏やかな雰囲気。

朝日を体中にあびながら、めいいっぱい
スーリヤ・ナマスカ~ラ。(^^

こちらのヨガは、ハタヨガだと思います。

またまた太陽のエネルギーを体の隅々まで
いただいてきました☆


PICT1460.jpg

午前中は、自転車で市場へ。
サヌールで市場はここ1箇所しかないようです。
朝6時から開かれ、10時には閉まります。
とっても小さい市場で、ローカルな雰囲気が
ただよっています。

ムンムンしたお香のかおり、飛びかうインドネシア語・・・

この場にいるだけで楽しい。(^^

せっかくなので、フルーツでも買おっと。
値段交渉も楽しみのうち。(^^

交渉はうまくいって、
小さい甘そうなバナナ1房40円、
マンゴー2個60円のお買い物で終了。(^^

いつも海外旅行に行ったら、まず、現地のスーパーで
現地の平均的な値段をチェックしておく。
よくあるおみやげもの屋さんや市場では、
たいてい観光客には現地価格の2倍以上の値段で
売ってくるんです。
うまく交渉できれば市場で買った方が安く買えるけど、
交渉に失敗すると、逆にスーパーより高い値段で
買うことになります。
交渉が苦手な人は、スーパーで買うのがいいでしょうね。


Hardy'sで両親のパン、パパイヤを買ってホテルに戻る
途中・・・

なにやらすごい華やかな行列が向かってきます。
なにかのセレモニーかな。


PICT1470.jpg

しばらく眺めていると、棺おけのようなものが
担がれてきました。
お葬式だ。

貴重なものをみさせていただきました~。


父は、ホテルの庭やプールサイドの居心地がいいので、
あえて何もしないで寝ているだけでいいのだそう。
でも、母にとってはとても退屈なことでしょう。

どうやってこの旅を母に楽しんでもらえるかなあ。
母は、いつも遠くをうつろな目で眺めているだけ・・・。
その表情を見ると、こちらも考えて込んでしまう。


ランチ後、母と一緒に海岸を散歩しました。



今日の夕食どうする?

父にたずねる。

わざわざタクシーに乗ってお店に行くのも
面倒だねえ。

今日もホテルのレストランでいっか。

決定。

私は、オーガニック料理が食べたいので、
夕方、自転車で「manik organik」へ。

オーガニックのナシチャンプルーやガドガド
を食べたいけどここにはない。

パン、ワッフル、ピッツァ、のみ・・・
残念。
完全に西洋人向けのお店。

ウブドの「バリ・ブッダ」では食べられるのにー。

でも、今日はspecial menuのベジタリアンカレーが
あると聞き、カレーが食べたいわけではないけど、
ご飯が食べたいので
「ベジタブルカレー」(280円)を買って、
テイクアウトしました。

ちょっとした買い物でも、近くでできるところはなく、
スーパーまで3人でぞろぞろ歩くのは
時間もかかるし、気もつかう。
かといって、タクシーに乗って行くのもなぁ・・・。

ということで、小間使いのように自転車で走り
まわってます~。(笑)

夕食はプールサイドで


PICT1475.jpg

・ベジタブルカレー

カリフラワー、ズッキーニ、インゲン、にんじん
などが入っているココナッツベースのカレー。
野菜の甘味が味わえる辛すぎないお味♪

やっぱりオーガニックフードは美味しい。(^^
















2009⁄12⁄17 16:19 カテゴリー: comment(2) trackback(0)
▲pagetop








12月13日 in bali


PICT1611.jpg

6時起床。

ホテルを出ると、すごい人とバイクの量にびっくり☆
(ホテルの前には、海に来る人たちの駐車スペースが
あります。)

そっか、今日は日曜日だ。

すでに海で泳いでいる人もたくさん。


PICT1401b.jpg

砂浜でサッカーをしている子供。

エアロビをしているグル-プ。

ホテルの近くの砂浜ではヨガをやっいる人も。

朝日をあびながらのヨガ、気持ちよさそう。(^^

砂浜では、みんな自由に楽しんでいる様子。(^^


PICT1417.jpg

遠浅の海では、遠くで釣りをしている人もいます。


PICT1409.jpg

地元の人たちでにぎわう屋台も建ち並んでいます。


PICT1411.jpg

炭火で焼く「焼きとうもろこし」、美味しそう。

結局2時間弱歩きました。
いい運動でした~。

朝食後、自転車に乗って・・・


PICT1423.jpg

楽しみにしていた「カフェ・バトゥジンバール」
のsunday marketへ。

「カフェ・バトゥジンバール」は、hardy'sの近くの
オーガニックカフェ。
いつも欧米人でにぎわっています。


PICT1419.jpg


今日は、market で買ったものもカフェで食べられ
るようになっていました~。

どれもおいしそうで、目移りしてしまう。
全部オーガニックだそう。
聞き間違えていなければ。(笑)

今日のお昼は、ココで買おっと。(^^

ベジタリアンだということを伝えて・・・

「ガドガド」(200円)
「サフランライス」(50円)
「黒米のスウィーツ」(50円)

を買いました。

ガドガドのピーナッツソースもその場で
ちゃんと作ってます。
野菜をたくさん食べたかったのでうれしい!

ほんとは、そこで食べたかったのですが、
両親がホテルで待っているので持ち帰り。

父は、お昼はパンだけでいいと言うので(毎日のように)、
hardy'sでパンを買って帰りました。
父は、スーパーで売っているふわふわの白いパン
が好き。(汗)
私がいいと思うパンは、父の口には合わないのです。(泣)
仕方なく、ふわふわパンを毎日買いに行ってます。(苦笑)

両親がホテルで待っているので、早く帰らなくては、
と思っていても、スーパーのレジでは長い間、
待ちます。
レジがすごく遅いんです・・・。

汗だくになって、急いで戻りました。
自転車借りといてよかったー。

お昼は・・・


PICT1433.jpg


PICT1436.jpg

パパイヤ、黒米のスウィーツ、サフランライス。

黒米のスウィーツは、ココナッツミルクで黒米を
炊いて(たぶん)、ココナッツパウダー、シロップを
かけたもの。
おいしい♪

サフランライスの上には、フライドオニオンが
トッピングされてます。
これまたおいしい!

久しぶりにおいしいと思った食事。(^^

調味料と素材でこんなにも違うものなのね。
あらためて実感。


父が、ホテルのプールで泳いだり、
寝そべったりしている間、母と一緒にホテルのそばの
マッサージサロンに髪を切りに行きました。
私は、髪を切るのは1年ぶり。(笑)

シャンプーはキツそうなのでやめてもらいました。
髪は、水で流されます。

母はかなり短く、ショートカットにされてしまいました。

母は、すごくショック。

ホテルに戻ってから鏡を見ては
「いやだ。いやだ。男みたい」とずーっと言って
いて、しまいには涙を流してしまったのです。

おかあさん、ごめんね・・・。

でも、私もバッサリいきましたよー。
なんだか、不思議な髪型に~。(笑)

どうせ伸びるし、ね、お母さん。

気を取り戻してもらうため、ホテルの敷地内を
散歩♪


PICT1325.jpg

1泊12000円する建物もチェック。
それぞれにプライベートプールがついてます。

とっても広い敷地なので、お庭の手入れや
プールの掃除など、さぞかし大変なことでしょう。

従業員はいったい何人いるのかしら。


PICT1457.jpg


クタエリアにある「plaza bali」で
バロンダンスを観ました。

ダンスを見ながら、お昼に買ったガドガドを
食べました。
おいしい!


今日もハードな1日でした~。











2009⁄12⁄17 15:55 カテゴリー: comment(2) trackback(0)
▲pagetop










<< back | HOME | next >>

プロフィール

naoko28

Author:naoko28
藤川直子(ふじかわ なおこ)です。
東京での暮らしにピリオドを打ち、田舎暮らしがしたくて和歌山に引っ越してきました。
海、山、川、自然いっぱいの和歌山が大好き♪
マクロビオティックの食生活を続けている中で、アーユルヴェーダ、ローフードと出会い、今はそれぞれのいいとこ取りをして、心も体もさらに軽くなりました!
自宅でアーユルヴェーダ、ナチュラルスウィーツ、マクロビオティックのお教室をしています。
1年に1~2回、東京へ出張のお教室もしています。
その他ご要望があればいろんなところへ飛んで行ってます。(^^
自給自足に近い暮らしを目指し、現在準備中。
日々、夫と息子の3人でわいわい楽しく暮らしています。

リマ・クッキングスクール師範科卒
アーユルヴェーダ・シンプルクッキング終了


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

▲pagetop



Copyright © 2017 アーユルヴェーダ、ローフード、マクロビオティックのいいとこ取り♪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。