心と体の声を聞きながらよりナチュラルで心地よい暮らしができるよう日々実践中
スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








尺八ライブのお知らせ♪


 ずいぶん親しくして頂いている、世界的な若手尺八奏者、小濱明人(オバマ アキヒト)さんが和歌山にきます!

 海外公演も多く、欧米・アジア・オセアニア・アフリカなど計20カ国で。

 今回は後藤幸浩さん(薩摩琵琶)との共演です。

 これは見逃せません。(^^

 おさむ&なおこはもちろん前売り券を買いました~(^^

<小濱明人 プロフィール>

 香川県高松市生まれ。古典を石川利光、民謡を米谷智に師事。NHK邦楽技能者育成会第46期修了。 第2回尺八新人王決定戦優勝。04年 全編即興によるソロアルバム『風刻』を発表。

05年 『歩き遍路 四国八十八カ所奉納演奏Tour』を敢行。自作曲を集めた2ndアルバム『波と椿と』を発表する。

06年 スウェーデン国際吹奏楽フェスティバルに招かれ参加。1カ月に及ぶ欧州ツアーを成功させる。

07年 hajimeinoue(electro)との供作、CD『visions.』を発表する。

08年 ケネディーセンター主催のジャパンフェスティバル(ワシントン)・国際尺八フェスティバル(シドニー)に招待参加。後藤幸浩(薩摩琵琶)との共作、CD『ミチノネ』を発表。

09年 文山アートフェスティバル(台北)に参加し、ソロコンサートを行う。

 古典や自作曲を中心としたソロ活動の他、Ds.の堀越彰率いる『東方異聞』、民謡の伊藤多喜雄率いる『TAKiO BAND』等数々のグループに参加している。



日 時:2/11(木) 建国記念の日 14:00~

場 所:和歌山市 小野町デパート Space2410
    和歌山市小野町 3-43 西本ビル(1F,2F はカフェゑびす)
    tel. 073-425-1087

出演者:後藤幸浩(薩摩琵琶)/小濱明人(オバマアキヒト)(尺八)

料 金:前売:3,000円(1drink別)/当日:3500円(1drink別)

お問合せ先:
A to B 語学スクール《旧リゾペ語学スクール》(073-445-2667)
和歌山音楽愛好会フォルテ(073-422-4225)

小濱明人 プロフィール
http://www2s.biglobe.ne.jp/~obama/akihito/akiprof.html


何曲か尺八の演奏を試聴できます。
http://www.myspace.com/akihitoobama

 ご都合があえばぜひどうぞ♪











2010⁄02⁄10 17:39 カテゴリー:イベント comment(0) trackback(0)
▲pagetop








(報告)1月のアーユルヴェーダお料理教室 (時間のコース)


PICT0156c.jpg

2月5日、6日に開催いたしました。
(1月のメニューですが、日程変更となり、2月に開催しました。)

たくさんの方々にご参加いただいき、ありがとうございました。


☆ メニュー

 「冬の和食/シンプル流買い物術」

 ・青菜あんかけそば
 ・スプリット・ピーの野菜炒め
 ・やまいもの煮物
 ・わかめ雑炊
 ・松の実のスパイスクッキー



PICT0148c.jpg

<青菜あんかけそば>

ゆでたおそばに、チンゲンサイのソテーと
葛あんかけをトッピング。
そば湯もいただきました~。
このそば湯にも、そばの栄養がたっぷりあるそうです。
そして、葛は体をあたためる食材。
1年中常備しておくと安心です。
腸にもよいですよ♪
腸は血を造る働きがあるので、
貧血の人はとくに摂りましょう~。



PICT0150c.jpg

<スプリットピーの野菜炒め>

えんどう豆のひきわりと人参とセロリで作りました。
いろどりも良くてキレイ。(^^
野菜と豆の出しが効いていて、とってもおいしかったです。
肉食している人にとっては物足りなくなりがちな
野菜炒めも豆やナッツを加えることによってボリューム
アップします♪



PICT0159c.jpg

<山芋の煮物>

山芋は、生ですりおろすことはよく知られて
いますが、煮るのはめずらしいですね。
ホクホクしていて、とっても好きです♪
味付けは、しょうがとしょうゆと昆布だけ
ですが、とってもおいしいです。(^^
イモ類は消化に重いのでお昼に食べるといい
でしょう。
そのほか、大根、サトイモなどでもイケマス。
柚子をトッピングすると味が締まりますね。



PICT0158c.jpg

<わかめ雑炊>

わかめを入れることによりおなかも膨れます。
たんぱく質もとれるし、栄養価が高く、
消化にもよいです。
だしをとった後の昆布は刻んで一緒に煮込みます。
トッピングはいつものように刻み生姜です。



PICT0164c.jpg

<松の実のスパイスクッキー>

粉は地粉(国産小麦粉)と全粒粉の半々で作りました。
玄米粉を入れてもいいです。
地粉100%よりもより栄養価が高くなります。

松の実、コショウを入れて焼きました。
松の実の香ばしさとコショウのピリリ感がたまらないです~。

油は少な目、甘みもナシ!
ヘルシーです♪
素材の味がよくわかります。

素朴なクッキーですが、とってもおいしいかった~!



テキストは買い物について書かれています。

半製品を買う方は食費はとっても高くなりますね。
特に自然食品店のものは高価。

我が家では、レトルト品、ドレッシング、袋菓子などは
買いません。
作りたてのものはおいしいし、食費はかからないし、
からだにもよいので一石数鳥!



以下、ご参加いただいた方々からのうれしいご感想です。(^^


************************

☆ M.T さんより(岩出市在住)

今日もありがとうございました。

和食なんですが…今までにない食べ方でした☆

どれも栄養バッチリで…すぐ家で取り入れやすいから
たいへん勉強になりました。

来週もよろしくお願いします。


☆ K.M さんより(市内在住)

昨日のお料理教室も楽しかったです♪
娘が眠たくてワチャワチャでしたが・・・
おんぶひもを忘れたのが辛かったですね。

いつもお料理教室の後は、なおこ先生が
お料理のおさらいメールを送信してくれるので嬉しいです。

聞き逃した話などもあるので・・・

いつもありがとうございます。

来週のお料理教室も楽しみにしていますね♪♪♪

☆ N.H さんより(市内在住)

昨日もありがとうございました。

青菜あんかけそばとわかめ雑炊は、
家でも何度か作ったことがありました。
作り方もだいたい同じだったので、
あれでよかったんや~と確認できました(笑)

自分でもアーユルベーダの料理を考えて作れるように
なってきました。

テキストにも半製品のことがかかれていましたが、
私自身、全く購入しないようになりました。
アーユルベーダの料理では、半製品を全く必要と
しないので、財布にもやさしいです。
しかも、素材の味を活かしてくれるので、本当においしい☆
体にもやさしい!!
それにしても、スーパーに行くと、
半製品の多さにはびっくりします。
それだけ需要があるということなのでしょうか・・・

また次の教室が楽しみです☆


☆ M.C さんより(市内在住)

今日は、ありがとうございました!!

直子先生とお話しすると、気持ちがクリアになります。

今日もとても、美味しかったです。
勉強になりました!

ありがとうございました。

また来週もよろしくお願いします!













2010⁄02⁄10 17:03 カテゴリー:アーユルヴェーダお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








寺田本家さん


我が家では、毎年酒作りの冬!にお酒(ケースで)と
酒粕をを買ってます。

アーユルヴェーダのパン教室も3月にあるので、
酒粕で酵母も起こしてます。(^^

お酒と酒粕は、もちろん「寺田本家」さんで購入してます♪
http://www.teradahonke.co.jp/

「寺田本家」さんの酒蔵には2回ほどお邪魔した
ことがあります。

すばらしい酒蔵です!

サイトの中に「お酒造り」「お米造り」「蔵人の想い」など
が書かれていますので、ぜひお読みくださいね。


さて、今回は、この酒粕について。

私は、いつも「発芽玄米酒粕」でパン酵母を起こして
います。
この酵母で焼いたパンは、モチモチでおいしい!

今回は、他にも「醍醐のしずく酒粕」「白米の酒粕」
があることを知り、全種類買ってみました。



pict0173c.jpg

これは、1週間前に「発芽玄米酒粕」(左)
と「醍醐のしずく酒粕」(右)の2種類で、
酵母を起こしたもの。


また、酒粕を使っていろんなお料理を楽しんでま~す。(^^


みなさん知ってます?

酒粕ってすごいんですよぉ☆
お料理やお菓子に入れると、あ~ら不思議、
チーズのような風味になります。


グラタンのソース、チーズフォンデュ、クラムチャウダー、
味噌汁、粕漬け、サラダ、野菜炒め、
甘酒、チャパティー、クッキー、チーズケーキ・・・
などなど。

バリエーション豊か♪


ついついいろんなお料理に入れちゃってます。(^^


そのままパクっと食べてもいける!

普通の酒粕って、昔から苦手だったんだけど、
寺田本家さんのは、ほんとーにおいしくってビックリ。


ということで、ここ最近は酒粕ザンマイ。(^^



作ったものは、また後日報告しますね~。
お楽しみに!







2010⁄02⁄10 16:36 カテゴリー:おいしいもの comment(4) trackback(0)
▲pagetop








ラジャスカップ


実は・・・

子供を産む前は、めっちゃコーヒー好きでした。

1日1回は、コーヒーショップでコーヒーを
飲んでたんです。(苦笑)

私が住んでいた東京には、いたるところに
気軽に入れるコーヒーショップがた~っくさん。

ついついふら~っと入ってしまってました。(笑)
吉祥寺には、ほぼ毎日のように自転車で
通ってました。

でも、不思議と子供を産んでから、あまり飲みたく
なくなりました。

1年に数回飲むくらい。

それが、ここ最近、無性にコーヒーを飲みたくなる
日があります。

あの苦味と香りが恋しい・・・。

コーヒー依存症、復活か!?

こ、これはまずい。(汗)

そこで・・・


pict0172c.jpg

アムリットさんで買った「ラジャスカップ」を
飲んでま~す。

これは、ノンカフェインのコーヒー。

成分は

・ミズスマシノキ
・アシュワガンダー
・甘草
・ハブソウ

made in india(^^


すべて天然ハーブ。

インド古来の英知に基づき、ヒマラヤの
天然ハーブで復活させたもの。
活性酸素を除去する効果があるんですって。


粉状になってます。

熱湯で数分間、煮出してできあがり~。

香ばしくってとってもいい香り♪
ほんのり苦味もあってカパ体質の私にはピッタリ。
これからの花粉の季節(カパの季節)にも飲むと
効きそう。(^^

一瓶でかなりの量があるのでお得です。
いったい何杯飲めるのかな?

やかんいっぱいのお湯に対して
スプーン大さじ1~2くらいで十分。

コーヒー代用飲料として知られているタンポポコーヒーも
好きだけど、香りや苦味がちゃんとある「ラジャスカップ」も
好みのお味です♪

穀物コーヒーは、コーヒー好きにはものたりないかなぁ。

アムリットさんのサイトはこちら
http://www.amrit.jp/











2010⁄02⁄08 21:25 カテゴリー:おいしいもの comment(4) trackback(0)
▲pagetop








(報告)2月のマクロビオティックお料理教室 


pict0130c.jpg


2月2日に開催いたしました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。


☆ メニュー

・玄米の太巻き寿司
・大根ステーキ
・ネギ味噌
・すいとんスープ


pict2958c.jpg

<玄米の太巻き寿司>

あまぐり君(土鍋)で炊いた玄米ご飯に
梅酢、りんごジュースで調味して寿司飯
を作りました。

具は、人参、高野豆腐、かんぴょう、
しいたけ、小松菜です。
昆布と醤油だけで味付けしました。

玄米もお寿司にすると食べやすいです。
ただ、よく噛むことを忘れてしまうので
噛むことを意識しましょう。

玄米は100回噛むといいですね。
最低でも50回は噛みましょう♪
でないと、ちゃんと消化されませんので・・・。

市販のお寿司は、ご飯も具もお砂糖たっぷりで
甘いですし、添加物もいっっぱい。(汗)

自分で作るものは安心ですね。



pict0138c.jpg

<大根ステーキ>

蒸した大根をソテーしました。
大根がとっても甘い!



pict0140c.jpg

<ネギ味噌>

鼻炎、花粉症、風邪のときによく効きます。
冬のマクロの定番メニューです。



pict0139c.jpg

<すいとんスープ>

子供にも人気♪
野菜たっぷりのスープにすいとん生地を落として
煮込みます。
すいとん生地を固めにして、うどんにもできるし、
柔らかめだったらスプーンで落とします。

簡単でおいしいです♪


以下、ご参加いただいた方からのうれしいご感想です。

*********************

☆ N.H さんより(市内在住)

ありがとうございました。

節分の日に、早速巻き寿司を作りました。
あの酢飯の味がおいしくて、家でたびたび作っています。
ここ1年、玄米はほとんど食べていなかったので、
久しぶりに、すごくおいしかったです。

大根ステーキは、あの甘さにびっくりしました。
すごく簡単に作れるのに、おいしいですね~☆

ねぎ味噌も予想外に甘く、おいしかったです。
鼻炎もちなので、たまに食べてみようと思います。

マクロビのお話は聞けば聞くほど奥が深いですね。















2010⁄02⁄07 15:20 カテゴリー:マクロビオティックお料理教室 comment(0) trackback(0)
▲pagetop










<< back | HOME | next >>

プロフィール

naoko28

Author:naoko28
藤川直子(ふじかわ なおこ)です。
東京での暮らしにピリオドを打ち、田舎暮らしがしたくて和歌山に引っ越してきました。
海、山、川、自然いっぱいの和歌山が大好き♪
マクロビオティックの食生活を続けている中で、アーユルヴェーダ、ローフードと出会い、今はそれぞれのいいとこ取りをして、心も体もさらに軽くなりました!
自宅でアーユルヴェーダ、ナチュラルスウィーツ、マクロビオティックのお教室をしています。
1年に1~2回、東京へ出張のお教室もしています。
その他ご要望があればいろんなところへ飛んで行ってます。(^^
自給自足に近い暮らしを目指し、現在準備中。
日々、夫と息子の3人でわいわい楽しく暮らしています。

リマ・クッキングスクール師範科卒
アーユルヴェーダ・シンプルクッキング終了


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QRコード

▲pagetop



Copyright © 2017 アーユルヴェーダ、ローフード、マクロビオティックのいいとこ取り♪. All Rights Reserved.
template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。